1135725 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【ログイン】

86netの南麓日記

お立ち寄り有難う御座います。

今年は日本ミツバチ飼育19年目を迎えます、
   元気に日本蜜蜂と遊び、120歳を目指します。

※ 真に勝手ながら、ただいま迷惑書き込み対策の為、
  URLの書き込みを禁止しています。
  コメント及び投稿にURLを入れますと
  書き込みを拒否されます。

ご理解とご協力をお願いいたします。



※ 日本蜜蜂に寄生するアカリンダニの対応については下記
  新着記事一覧をクリックして選択してください。
  2016年1月9日の日記「アカリンダニ対策、希望の光」をご参照ください。

※ または
  [アカリンダニ対策 希望の光」とネット検索するとアカリンダニに関る日記を
  閲覧できます。
2017年04月19日
XML
テーマ:日本ミツバチ
カテゴリ:キンリョウヘン

高冷地なので普通に管理していては分蜂に間に合いません、

今年は3月の15日に園芸ハウスに入れさせて頂きました。

一番温度掛けていない涼しいハウスにです。


そして昨日一輪、開花しましたので、

すべて自宅に運び、これからは野天で管理致します。

来年からはもう1週間は早く温室に入れると、

4月の15日頃から開花となります。


一番目の開花、

常盤錦。


IMG_6830.JPG



今日は3個開きましたので、

ネットで包みます。


IMG_6829.JPG



大株のアカバナ、

9本の花芽が付いています。

来週には開花となります。

この鉢が開花するときっと分蜂が始まります。


IMG_6834.JPG



ミスマ数えると10本花芽が出ています。


IMG_6838.JPG



ミスマは大きな花房です。


IMG_6837.JPG



アカバナの遅い鉢。


IMG_6831.JPG



一番遅れているシロバナ、

開花にはまだ20日は掛かりましょう。


IMG_6833.JPG



1.2本の小さな株も4鉢ありますが、

温室にはいれず自宅で管理しています。

5月15日過ぎから開花となります。



今年はなぜか分蜂期にピタリと合いました。

分蜂が遅れたのが幸いしています。







楽天SocialNewsに投稿!

最終更新日  2017年04月19日 11時19分02秒
コメント(21) | コメントを書く
Powered By 楽天ブログは国内最大級の無料ブログサービスです。楽天・Infoseekと連動した豊富なコンテンツや簡単アフィリエイト機能、フォトアルバムも使えます。デザインも豊富・簡単カスタマイズが可能!

Copyright (c) 1997-2017 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.