000000 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

[HPS代表の阿武山ステージ]|アメリカン雑貨&レトロ雑貨と暮らしの筆録|大阪/北摂(高槻)|※当ブログはパソコン版表示での閲覧を推奨しております。

全2件 (2件中 1-2件目)

1

Season1_HOKUSETSU HYOGO

2014.08.31
XML
カテゴリ:Season1_HOKUSETSU HYOGO

みなさんこんにちは!

毎日が大冒険。

北摂プラスセッションの代表です。

よろしくお願い申し上げます

 

北摂のベッドタウン川西市。

この静かな住宅地にもかっちょいいカフェが存在します。

お菓子とコーヒー研究室 ハマ・ノ・テlabo001.png

お菓子とコーヒー研究室 ハマ・ノ・テlabo002.png

それがこちらの

ハマ・ノ・テlaboさんです(^^)v

なんと今年の2月にオープンされた新しいお店。

 

お菓子とコーヒー研究室 ハマ・ノ・テlabo003.png

店内はガレージやギャラリーにも合うような造りに!

 

お菓子とコーヒー研究室 ハマ・ノ・テlabo004.png

所々にワイヤーアートのようなものが吊ってあります。

図の山形の吊っているやつは

丸い部分になんでも引っかけられる汎用性の高い作品です(≧ε≦)

 

お菓子とコーヒー研究室 ハマ・ノ・テlabo005.png

いいですねこの壁。

グッときますね。

 

お菓子とコーヒー研究室 ハマ・ノ・テlabo0011.png

テイクアウトもできる焼き菓子。

 

お菓子とコーヒー研究室 ハマ・ノ・テlabo014.png

ロッキンチェアーに座りながら読書もできますよ!

 

お菓子とコーヒー研究室 ハマ・ノ・テlabo006.png

ということで3時のおやつの時間。

 

お菓子とコーヒー研究室 ハマ・ノ・テlabo012.png

「いつものお菓子」と「今だけのお菓子」というメニューがあり

今回はレギュラーメンバーであるいつものお菓子

「ラムレーズンバナナケーキ」と

暑い日だったのでアイスカフェオレをいただきました。

バナナの香りがフワッと来るマイルドな味。

美味ちいんですよコレが(≧ε≦)v

 

店内は全体に青グレー系の中に

黄色いポイントが活かされた空間で非常にかっこいいです。

この黄色の壁の奥が気になって覗いてみると

お菓子とコーヒー研究室 ハマ・ノ・テlabo007.png

奥に黄色い扉があります。

図の右上の壁の部分に「W.C.」と書かれています

「お手洗いですか?」とオーナーさんにお伺いしたところ

黄色のは厨房の扉でお手洗いではなく

この「W.C.」の表記は

お菓子とコーヒー研究室 ハマ・ノ・テlabo008.png

実は壁のこっち側に延びており

お菓子とコーヒー研究室 ハマ・ノ・テlabo009.png

ちょいと暗くてわかりにくいですが

下のほうでカクンと45度ぐらに折れて

なにやらまた扉が出てきて

お菓子とコーヒー研究室 ハマ・ノ・テlabo010.png

その先のこのヘンテコな絵につながっています。

実はこの扉がお手洗い(≧▽≦)

よく間違う方がいらっしゃるようで・・・(* ̄m ̄)

この「W.C.」 はマジックの落書きではなく

ちゃんとしたデザイナーさんがデザインされ

しかもカッティングシート製でございます。

扉の向こうは来た人だけのお楽しみということで(≧ε≦)

このおもしろお手洗い扉は

以前、イギリス雑貨&カフェのお店

ルパートさんの回でも紹介しましたね。

よし!

シリーズ化しましょう(≧ε≦)

 

ということで

お菓子とコーヒー研究室 ハマ・ノ・テlabo013.png

こちらの可愛らしいオリジナルクッキーを買って帰りました(^^)v

 

はい。

わかってますよ場所でしょ?

今回も頑張って描きましたよ!

わたくし

地図だけは得意なので 

お菓子とコーヒー研究室 ハマ・ノ・テlabo地図001.png

〈兵庫県川西市新田1-5-6〉

ハマ・ノ・テlabo

10:00~18:00(カフェ17:30 LO)

金~月のみ営業

駐車場 2台

 

えー

なんかお手洗いとか紹介して

肝心の部分にあまり触れてませんでしたが

こちらはお菓子とコーヒー研究室。

コーヒー好きなあなたや

あなたにもおすすめのお店です!

 

そんなところで今回はここまで!

ごきげんよう/







Last updated  2014.08.31 11:59:16


2014.07.30
カテゴリ:Season1_HOKUSETSU HYOGO

《H.P.S.的昭和レトロ月間》

みなさんこんにちは!

大阪府在住なのに

たこ焼き器を持っていない

北摂プラスセッションの代表です。

よろしくお願い申し上げます。

 

今まで北摂のいろんなお店を紹介してきましたが

北摂は大阪だけではございません!

今回は同じ北摂エリアで

阿武山ステージの真反対に位置する

兵庫県宝塚市よりお届けします(^^)v

 

つばめ軽食店001.png

この昭和っぽい看板となんとも涼しげな外観!

昭和レトロ月間で紹介する

最後のお店はこちら!

つばめ軽食店さんです(^^)v

 

つばめ軽食店002.png

やはり中もこのようにオシャレです。

 

つばめ軽食店008.png

外の看板だけではなく店内にも

 

つばめ軽食店003.png

所々に昭和を思わせるものがポツポツとございます(^^)v

 

つばめ軽食店007.png

もちろん黒電話も!

昭和の必須アイテムですね!

素晴らしい(≧▽≦)

 

店内は上の図にあったテーブルだけでなく

つばめ軽食店004.png

カウンタータイプや

 

つばめ軽食店005.png

ゆっくり談笑できるようなスペースなど

さまざまな席が用意されています!(^^)v

 

さて

つばめ軽食店さんと言えば

人気の「けんこうごはん」です!

つばめ軽食店010.png

こちらがそのBセット。

久しぶりにこんな健康的な料理をガッツリいただきました(ノд<。)

しかもウマイ!(`・д・´)

 

それで、どうしてBセットなのかと申しますとですね 

つばめ軽食店011.png

こんな豪華なデザートがついてくるんですよ!

ふわふわのシフォンケーキとアイスが絶妙!

そして、こっそりと

つばめ型クッキーも(≧ε≦)

 

つばめ軽食店009.png

みなさんも、このシンプルに飾られた雑貨をご覧になりながら

お食事を楽しんでみてはいかがでしょう?

 

そうそう

つばめ軽食店006.png

こちらはパンも人気ですので

お土産にぜひ(^^)v

 

はいはい。

わかってますよ

今回もちゃんと仕事をしておりますよ。

みなさんのために描きました

地図を!

わたくし

地図だけは得意なので

つばめ軽食店地図001.png

〈兵庫県宝塚市平井1-7-24〉

つばめ軽食店

11:00~16:30

月・日曜定休&不定休

駐車場なし

阪急宝塚線 山本駅付近

 

お店の方は昭和レトロ好きだそうですが

雑貨をポイントごとに配置し

昭和すぎない空間になっているところが

カフェらしくスッキリしていていいですね!

壁や柱の色バランスも良くて勉強になります。

個人的には休日の土曜ランチは毎回ここがいいんですが・・・

ちょいと家から遠いのが残念(^▽^;) 

まあ、とにかく遠出した甲斐がありました!

 

そんなところで今回はここまで!

ごきげんよう/







Last updated  2014.07.30 23:37:24

全2件 (2件中 1-2件目)

1

PR


Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.