4008767 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

会社員KNIGHTの趣味三昧(卓球・盆太鼓・色々!)

会社員KNIGHTの趣味三昧(卓球・盆太鼓・色々!)

【毎日開催】
15記事にいいね!で1ポイント
10秒滞在
いいね! --/--
おめでとうございます!
ミッションを達成しました。
※「ポイントを獲得する」ボタンを押すと広告が表示されます。
x

PR

Calendar

Category

カテゴリ未分類

(0)

卓球

(1156)

盆太鼓・盆踊り

(404)

トイドローン

(21)

その他

(333)

■■■■■■↓以下は凍結カテゴリー↓■■■■■■

(0)

KATS(自動売買プログラム)

(87)

「VB.NETで自動売買」入門

(24)

本日の取引

(1292)

デイトレ結果(勝ち)

(365)

デイトレ結果(負け)

(591)

夜間取引結果

(15)

今週の取引

(480)

今月の取引

(103)

明日の監視銘柄

(54)

株関連

(55)

草野球

(36)

Archives

Keyword Search

▼キーワード検索

Comments

 KNIGHT@ Re[1]:第1回 日中杯 SpinOnline(WSS団体戦)(04/14) fukufuku1789さんへ いえいえ。むしろ私が…
 fukufuku1789@ Re:第1回 日中杯 SpinOnline(WSS団体戦)(04/14) 一緒に試合に出てくださりありがとうござ…
 KNIGHT@ Re[1]:第15回 朝霧オープン卓球大会(チームマッチ)(01/21) fukufuku1789さんへ お疲れ様でした。今回…
 fukufuku1789@ Re:第15回 朝霧オープン卓球大会(チームマッチ)(01/21) 惜しい試合が多かったですね。 また卓球し…
 KNIGHT@ Re[3]:2023年度台東区オープン年代別後期団体戦(12/10) マニャさんへ コメントどうも有難うござい…
 マニャ@ Re[2]:2023年度台東区オープン年代別後期団体戦(12/10) knightさん ご返信誠にありがとうござい…
 KNIGHT@ Re[1]:今年の卓球を振り返って(12/29) ふくたさんへ お疲れさまでした!沢山ご一…
 ふくた@ Re:今年の卓球を振り返って(12/29) 今年も一年お疲れ様でした!
 ac_knight@ Re[1]:2023年度台東区オープン年代別後期団体戦(12/10) マニャさんへ コメントどうも有難うござい…
 マニャ@ Re:2023年度台東区オープン年代別後期団体戦(12/10) KNIGHTさん 初めまして。 いつも楽しく…

Favorite Blog

kaorin♪FX&I… 働く主婦♪かおりんさん
投資家へ~Mr.Hのふ… HM-kabuさん
2006年2月から株を始… hot_staffさん

Headline News

Rakuten Card

Dec 29, 2023
XML
カテゴリ:卓球
昨日12/28(木)の練習が今年最後の卓球でしたので、毎年恒例の卓球の振り返りを行います。

私は2006年から卓球の成績を記録するようになりましたが過去の大会参加数は以下の通りです。
 2006年:15回、2007年:23回、2008年:27回、2009年:37回、2010年:44回、
 2011年:39回、2012年:46回、2013年:49回、2014年:54回、2015年:64回、
 2016年:67回、2017年:70回、2018年:56回、2019年:68回、2020年:21回、
 2021年:60回、2022年:69回

去年はローカル・親善大会の扱いで大会数に数えていない1大会を含めて70大会に出場。
今年も大体同水準でした。合計65回でした。
ローカル・親善試合の扱いだったのが3大会だったので合計68大会でした。
私は土日祝日は大会があれば積極的に参加したく、大会にエントリーできなかった日や
平日の晩は練習をする、という感じで卓球の予定を入れています。
来年も引き続き積極的に大会に出場したいと思っています。


参加した65回の大会で入賞したものを挙げると

01/08 第2回 此花スポーツセンター利用者交流卓球大会 1位トーナメント準優勝
01/09 2022年度 -VICTAS杯- 第4回 堺チームリーグ大会 4組優勝
01/22 第54回 磯子区卓球大会 優勝
02/11 第48回 市川市Nittakuオープン卓球大会<団体戦> 3部優勝
02/19 第199回 Oh卓杯P4MATCH大会 優勝
02/23 第4回 Pリーグ2023 優勝
03/04 第3回 COMFY ARENA杯 優勝
03/25 2023年度宝塚選手権オープン卓球大会 Bクラス優勝(シングルス)
03/26 第23回 ならp4match けはやリーグ 2位
04/02 第2回 ROCKWAVE P4マッチ ペアマッチ「スリースター争奪戦!」 2位
04/09 第219回 Oh卓杯P4MATCH 中級以下大会(レーティング1554p以下) 優勝
04/16 第1回雑司が谷オープン混合団体戦 優勝
04/22 第7回 日中杯P4マッチ(1W2S団体戦) 2位
05/03 第22回 難波メンバーズ卓球大会 2位リーグ優勝
06/04 第10回 日中杯P4マッチ「シングル戦」 優勝
06/25 第16回 細矢杯卓球大会 上位トーナメント3位
07/02 第1回 ひーくんチャンネル杯 with andro 3位
07/23 第24回戸塚区民卓球大会(団体、シングルス) 一般の部優勝
08/19 第41回 横須賀オープン卓球大会 110才以上の部優勝(ダブルス)
08/20 第6回 神奈川マスターズ卓球選手権大会(男女団体戦) 50歳以上の部3位
09/02 第59回 全国卓球選手権大会 神奈川県予選 個人戦 年代別の部 50L3位
09/09 第16回 日中杯P4マッチ「シングル戦」 2位
09/17 令和5年度 堺ふれあい団体戦 2部トーナメント優勝
09/30 けいはんな卓球親善リーグ 3部準優勝
10/21 第18回 日中杯《WSS 団体戦》 2位
10/28 令和5年度 第4回 けいはんな卓球親善リーグ 2部優勝
11/03 第56回 尼崎産業人卓球大会 2023 A級優勝(個人戦)A級優勝(団体戦)
11/11 第1回 ライト杯チーム戦大会 2位
11/23 第14回 ZIZOバトル(シングルス) 優勝

の29大会・30回でした。昨年は26回でした。
入賞出来るかは出る大会によりますし年間目標にしている訳ではないですが、励みになるので
来年も多く入賞出来たらと思います。


2012年から練習回数についても記録しています。

 2012年:83回
 2013年:116回
 2014年:139回(239時間)
 2015年:130回(214時間)
 2016年:151回(264.5時間)
 2017年:131回(228時間)
 2018年:72回(129.5時間)
 2019年:61回(105.5時間)
 2020年:75回(175.0時間)
 2021年:115回(233.0時間)
 2022年:96回(190.5時間)

昨年は練習回数・時間がやや減ったのもあり、今年はかなり意識して練習回数を増やしました。
特に平日の晩の練習を増やし、これまで大会出場も含めて週に3~4回ぐらいの頻度で
卓球をしていたペース感が、一時週に4~5回するようになっていました。
年末までの2ヶ月ぐらいは本業のバタバタもありペースダウンしましたが、モチベーションを
高く保ってやれていたと思います。
139回(232.0時間)です。
回数は歴代最高レベル。時間もそれに近い水準です。例年に比べ練習できています。
関東での所属チームは「鎌倉卓球クラブ」と「みなみ風」の2チームですが、
鎌倉卓球クラブの練習は土日に開催されることが多いのでほとんど参加できず。
みなみ風は平日の晩にも開催されることが多いですが、スケジュールが合わず
参加できなかった日も多くありました。
個人的に声を掛けていただいて練習をしたり他のチームの練習にお邪魔したりもありました。
今後も練習の機会を作って積極的に参加するつもりです。

次に勝率です。
【個人戦】
248試合して190勝58敗 76.61%(+4.01%) 昨年72.6%

昨年久しぶりに勝率70%を超えましたが今年は更に少し上がりました。
例えばP4MATCHのレーティングポイントは昨年末1695ポイント、今年末は1690ポイント、と
ほぼ同じですが、自分の中では去年より今年の方が強くなっている実感はあります。
入賞数や勝率にそれが表れていると思っています。
去年勝った人に今年リベンジを食らったりしたこともありましたが、
新体連の全国予選や東京選手権予選などの大きな大会での試合内容を見ても
昨年より今年の方が明らかに良いと思います。
まだまだ勝ち切る強さは身についていませんが、まだ自分のピークは来ていないと
思っているので、今後も勝率など高く維持したいです。

戦型・利き腕別勝率(勝率順)
・対表主戦右利き 15勝2敗(88.24%)
・対カットマン右利き 22勝6敗(78.57%)
・対裏主戦右利き 121勝38敗(76.1%)
・対粒主戦右利き 15勝5敗(75.0%)
・対左利き 17勝7敗(70.83%)

昨年の勝率と比べて、大きく良い点が1つと課題が1つです。
まず良かった点は対カットマン。
昨年の対カットマンの勝率は63.16%でした。ドライブができないのでカットの粘り合いから
チャンスボールがあればミートという展開になることが多いのですが、今年は
神奈川の年代別代表クラスのカットマン3人と当たって勝てたり、まだまだ使えるレベルには
達していませんがドライブを打ってみたり、と対カットマンが少しマシになったように
思います。このまま苦手意識を少しずつ減らせていけたらと思っています。
そして課題は対サウスポーです。
昨年も今年もワーストです。昨年は62.96%だったので少しマシにはなりましたが、
依然対サウスポーの苦手意識は消えていません。
来年はしっかり対策を考え、勝率を上げていけたらと思っています。
あと不思議なのが、毎年対裏主戦より対表主戦に対する勝率の方が良いこと。
自分の中ではそこまで裏に比べて得意という意識はないのですが。
もしかしたら私のカットの特性が低くて深くて速い球が多いので、そういう球は
ドライブマンからすれば打ちやすいけど表ソフトの人が打つ方がリスクがある?とか。
よく分かっていません。


【男子ダブルス】
86試合して60勝26敗 69.77%(+13.67%) 56.10%

一昨年、昨年と50%台で推移していた勝率が一気に69%まで上がりました。
昨年は17人と組ませていただきましたが今年は何と25人!非常に多くの人と男子ダブルスを
組ませていただきました。
私はどちらかと言えばダブルスは「その日楽しく試合ができれば」と思っているので
多くの皆さんと組ませていただき、結果に関わらずそのあと楽しく飲みに行けたら幸いです。
そんな中、勝率が高くなったのは有難いです。組んで下さった方々に感謝です。

以下はパートナー別勝率です。
名前の後ろは一緒に組ませていただいた大会の回数です。例年通り勝率順に並べました。

はるちゃん(3回) 5勝0敗(100%)
H間さん(1回) 4勝0敗(100%)
Y永さん(1回) 4勝0敗(100%)
だいちゃん(1回) 2勝0敗(100%)
強強さん(1回) 2勝0敗(100%)
U松さん(1回) 2勝0敗(100%)
T.ゆうと(1回) 1勝0敗(100%)
ニンニン(1回) 1勝0敗(100%)
ふくたさん(1回) 1勝0敗(100%)
K倉さん(1回) 1勝0敗(100%)
O﨑さん(1回) 1勝0敗(100%)
Kazkiさん(1回) 6勝1敗(85.71%)
S條さん(2回) 5勝1敗(83.33%)
マナBEさん(1回) 4勝1敗(80.0%)
K藤さん(1回) 3勝1敗(75.0%)
N毛さん(1回) 3勝1敗(75.0%)
うさちゃん(3回) 2勝1敗(66.7%)
K江さん(1回) 2勝1敗(66.7%)
こうすけさん(3回) 2勝2敗(50.0%)
Y澤さん(1回) 2勝3敗(50.0%)
はいしゃさん(1回) 2勝2敗(50.0%)
A蒲さん(1回) 2勝2敗(50%)
タワマンニキ(1回) 1勝2敗(33.33%)
K志田さん(1回) 1勝2敗(33.33%)
Mま田さん(1回) 1勝3敗(25.0%)
しんちゃん(3回) 1勝4敗(20.0%)

試合数が5試合未満の人と大会参加数が1回のみの人は毎年参考記録扱いにしています。
2回&5試合以上組んだのは、はるちゃん、S條さん、しんちゃん、の3人でした。
その中でもはるちゃんの勝率100%はさすがの実力とダブルスが得意という点で
ダブルスが苦手な私を引っ張っていってくれたのが大きいです。
そして横井四兄弟四男のS條さん。
本人はダブルスは苦手と言っていますが普段からよくダブルスの大会には出ていて
ダブルス慣れしているので上手いです。私は何もしなくても勝手に得点してくれます。
他にも回数や試合数が少ないものの全勝のパートナーが多数。
こんなに勝たしてくれる心強い仲間に本当に助けられています。
組んで下さった皆さん、どうも有難うございました!


【混合ダブルス】
26試合して16勝10敗 61.54%(-5.70%) 昨年67.24%

混合ダブルスは昨年に比べて勝率が下がってしまいました。
とは言え一昨年28.5%だった勝率が昨年一気に上がっただけで、混合ダブルスの勝率は
毎年それほど高くない印象です。
私がカットマンというせいで相手男性に強打されパートナーを苦しめたり
どうしても相手に先に攻められる展開になることが多いので混合ダブルスで
男性がカットマンというのは本当に頼りないと思っています。
今年は昨年の9人と同水準の8人と組ませていただきました。関西で3人、関東で5人です。
私はシングルスをメインで考えているので、ダブルスは「機会があれば」のスタンスで
参加できたらと思っています。

パートナー別勝率です。

yukkoさん(1回) 1勝0敗(100%)
Y田さん(1回) 1勝0敗(100%)
M下さん(1回) 6勝1敗(85.71%)
けいこさん(1回) 3勝1敗(75.0%)
まろん姫(1回) 2勝2敗(50.0%)
みえさん(1回) 2勝2敗(50.0%)
ちかこさん(1回) 1勝3敗(25.0%)
ミムラ姉さん(1回) 0勝1敗(0%)

2回以上組んだ方はいません。全員1回ずつです。
1勝0敗のお二人を除くと勝率が高かったのはペン表のM下さんとシェイク裏裏のけいこさん。
M下さんは元実業団の実力者なのでこちらが緊張しました。
けいこさんは昨年の勝率があまり高くなかったのですが、今年は2回目ということもあり
前回より噛み合ったプレーになったと思っています。
組んで下さった皆さん、どうも有難うございました!


【総合成績】
362試合して267勝95敗 73.76%(+3.76%) 昨年70.0%

昨年は総合成績でジャスト70%になり喜んでいましたが今年は更に上昇。素直に嬉しいです。
混合ダブルスのみ勝率が下がりましたが誤差程度と思っていますし、シングルスの勝率が
上がったのは嬉しいです。
来年も、大会出場数はキープしつつ、なるべく練習の頻度を上げたいと思っています。


今年1年の総括と、来年の目標です。
卓球の頻度はそれなりに確保できていると思います。
出場する大会のレベルはまちまちですが、全国予選やレベルの高い大会に挑戦していくのは
もちろんのこと、オープン大会にも積極的に参加して試合運びや得点パターンなどを
確立していくようにもしたいです。
個人的には当然練習は必要なのですが試合経験は練習では身につかないので、両輪で
力を入れる必要があると思っています。

コンディション面は、今年は大きな故障なくやれました。
昨年まで苦しんでいた膝痛もありません。
強いて言えば最近気になっているのは体重・体型です。
これまで80~83kgぐらいで推移していた体重が最近は83~85kgぐらいになっており、
自分の写真や動画を見ても「腹が出てきたなぁ」と実感しています。
「痩せたらもっと動けるようになるのか」については、多分5kg以上痩せないと
思っていますが、何より見た目が不格好なので、もう少しシュッとした(笑)体型に
なるべく、80kgぐらいになれたら良いなと思っています。
卓球後の飲み会をやめるつもりは今のところないので、無駄に多く食べ過ぎないことと
間食や夜食をなるべく減らすことが大切だと思っていますがなかなか。。。

YouTubeについては、去年の夏に1,000人を超えたチャンネル登録者数が最近1,500人を
超えました。大会会場や練習会で声を掛けられることも増え、少しずつ認知されて
きたのを実感しております。
でもYouTuberと名乗るレベルには全く到達していません。
今後もっと動画を発信していけるように活動したいと思っています。
11月に参加した全国卓球YouTuber選手権以来、本業がバタバタしていたのもあって
動画撮影がおっくうになっていました。
「動画を撮影する=編集・公開する」ということですが、その時間が確保できるか
分からないので「じゃあ無理に撮影することもないか」というマインドになってしまい
撮影・公開頻度が下がっていました。
でも今後はまた積極的に動画撮影していきます。
「自分との対戦動画を撮影して上げてよ」というお誘いも嬉しいです。
大会で当たらなくても日程調整して練習試合をさせていただきます。
卓球YouTuberさんのコラボも大歓迎です。宜しくお願いします。

去年挙げた今年の目標は

・P4MATCHのレーティングポイント1700超え
・個人戦の勝率70%超え


でした。
1つ目については1690ポイント。一歩及ばずでした。
6/4に1784ポイントになり10/14までは1700台をキープしていたのですが、それ以降
1700ポイントを割っています。
これは本当に悔しいので、来年はしっかり1700ポイント台をキープできるように
したいです。本当は1800ポイント台に戻したいですがまずは近い数字から。

2つ目については昨年72.6%だったのをキープしたいという思いで目標にしました。
結果76.61%という私にとってかなり高い勝率で締めくくることができました。
過去に73%台が何度かありましたが、75%を超えたのは初めてです。
当然出場する大会や対戦相手の影響は受けますが、年間数百試合をしての勝率なので
大きな誤差なく実力や調子が反映されていると思っています。
この数字をキープするのは自分の実力ではかなり難しいのは重々承知の上ですが
来年も頑張っていきます。

昨年まで目標に揚げていた新体連の全国大会出場。
自信がなかったので今年は目標から外していましたが、個人戦で全国大会出場を
決めました。来年4月に三重で開催される年齢別個人戦に出場します。
これまで何度か出場し、いつも予選リーグ1勝1敗の2位で決勝トーナメントに
進めませんが、次はトーナメントに進みたいです。
あと代表には届かなかったですが東京選手権予選も惜しいところまでいきました。
今年はスケジュールの都合で棄権してしまったマスターズ予選も含め、
これまで到底無理だと思っていた代表が夢ではなくなったと思っています。
初出場に向けて練習を頑張ります。

という事で来年の目標を以下にします。

・P4MATCHのレーティングポイント1700超え
・個人戦の勝率70%超え
・日本レイティングシステム推進協議会(羽曳野や神戸)のレイティングポイント2000超え
・全国予選を通る(マスターズ/東京選手権/新体連)


上2つは今年と全く同じ目標です。
P4MATCHのレーティングポイントは達成できていないので引き続きの目標で、
個人戦の勝率についてはキープできるようにします。
3つめは出場頻度が低いという理由で今年の目標から外しました。
実際羽曳野レイティングシステム大会には今年参加できていません。
11月に神戸レイティングに参加しましたが、来年はスケジュールの合う限り積極的に参加し、
一度は超えていた2000ポイントまで上げたいと思っています。
現在のレイティングポイントは1961です。
そして4つ目。予選会を抜けて代表になり全国大会に出場するというのは技術、メンタル、
運、など色々な要素が揃わないと難しいと思っています。

来年は目標を4つに増やしますが、貪欲に狙っていきます。


コロナ禍が終わり、週に1回程度の出社をするようになりました。
月に1回の帰省では7~10日前後の滞在で、その間の平日はテレワークをしています。
1年間の7割ぐらいを関東、3割ぐらいを関西、という感じで行き来しながら過ごし
どちらの練習や大会にも参加しながら卓球を堪能しています。
関東への単身赴任生活も丸3年を過ぎました。
関東での交流もかなり広がり、色んな方と大会でお会いしたり練習したり飲んだり。
関西も含めてお知り合いが本当に増えました。
このブログやYouTubeをしていたりSNSも割と積極的に発信しているのもあって
知られることも増えました。
一度きりの人生、今後も全力で楽しみ、皆様と交流し、卓球も上達できればと思っています。
今年一緒に卓球をしていただいた皆さん、お世話になりました。
また、こうやって卓球に専念させてくれている家族、そして関係各位には本当に
感謝しかありません。

来年も宜しくお願いします!!


【今後の大会参加予定】

★:エントリー済みなので、突発の理由がない限り参加
☆:参加予定か参加希望だが、まだ参加が確定していない
△:参加しようか迷っているか、参加したいけど参加出来るかどうか分からない
■:出場予定のローカル試合/親睦試合(勝率等の成績には反映させない)
□:まだ出場が確定していないローカル試合/親睦試合
 ※予告なく変更する場合があります

■01/04(木) 2024 令和6年 初打ち卓球大会 @大阪市立本田小学校
★01/06(土) 第256回 羽曳野レイティングシステム大会 @はびきのコロセアム
★01/13(土) 第16回中区混合ペアチーム卓球大会 @中スポーツセンター
★01/14(日) 第7回 ROCKWAVE P4マッチMIX団体戦 @世田谷区粕谷区民センター
★01/21(日) 第15回 朝霧オープン卓球大会(チームマッチ) @朝霞市立総合体育館
★02/03(土) 第5回 カグヤレーティング @亀岡運動公園体育館
★02/04(日) 173回クラブリーグ @羽曳野コロセアム
★02/11(日) 第59回 全関東社会人卓球選手権大会 @墨田区総合体育館
☆02/23(金祝) 第1回埼玉オープン混成団体戦 @朝霞市立総合体育館





お気に入りの記事を「いいね!」で応援しよう

Last updated  Dec 29, 2023 10:45:50 AM
コメント(2) | コメントを書く
[卓球] カテゴリの最新記事


■コメント

お名前
タイトル
メッセージ
画像認証
別の画像を表示
上の画像で表示されている数字を入力して下さい。


利用規約に同意してコメントを
※コメントに関するよくある質問は、こちらをご確認ください。


 Re:今年の卓球を振り返って(12/29)   ふくた さん
今年も一年お疲れ様でした!
(Dec 29, 2023 01:09:10 PM)

 Re[1]:今年の卓球を振り返って(12/29)   KNIGHT さん
ふくたさんへ
お疲れさまでした!沢山ご一緒させていただき楽しい1年でした。
来年も練習や試合、飲みでご一緒してください!
宜しくお願いしますm(_ _)m (Dec 29, 2023 01:19:24 PM)


© Rakuten Group, Inc.