1331241 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

ストップ !! 「第二迷信」

2017年10月17日
XML
カテゴリ:地域の話題
先日の佐賀市議選で​「無所属」で当選した、山下明子議員。

26年のベテラン議員が、共産党「除籍」で、無所属での立候補となった。
(それをこれまで知らなかったのが迂闊だった。)
http://akikoy.at.webry.info/201710/article_26.html
山下候補は当選し、「かわりに出した」共産党公認の新人が落選したため、
佐賀市議会の会派として、「1人会派」は、山下議員も共産党議員も同じ扱いになった。
(「赤旗」には経過が報道されなかったが。)

大阪で「維新」と戦うためなら、「自民党議員」でさえ「自主的支援」するけれど、
「党籍のない」議員は無視する、というのがよく分からない。
「野党共闘」は掲げるのに、「党籍のない」元同僚は共闘しない、
というのも、何が「共闘の基準なのか」わからない。

山下議員が、何か、住民の利益に反することをしたわけでなく、
「除籍」というのは「処分」を受けたわけでもない。

【他人なら付き合うけれど、元カレとは食事したくない】というレベルの話に見えるが、どうなんだろう。






最終更新日  2017年10月21日 11時26分53秒
コメント(3) | コメントを書く
[地域の話題] カテゴリの最新記事


PR

コメント新着

maki5417@ Re:不破ちゃん?(02/02) そうだったのですね。知りませんでした。
meisinn2006@ Re:生坂村議会(12/19) <small> <a href="http://www.village.ik…
maki5417@ Re:マスク増産(03/27) マスクより検査です。 ドイツを見倣った方…
maki5417@ Re:じつは、「株」のインサイダーじゃ?(03/15) ねらうのなら、2番底を確認してからです…
maki5417@ Re:「法律がないから」と「法律がないけど」(03/10) それにしても前回の時にこんな法律を作っ…

フリーページ

お気に入りブログ

さくらママの日記 さくちゃんのママさん
日本の教育は、これ… 今日9729さん
すずき産地の切り抜… すずき産地さん

カレンダー

バックナンバー

2022年01月
2021年12月
2021年11月
2021年10月
2021年09月

© Rakuten Group, Inc.