1327013 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【お気に入りブログ登録】 【ログイン】

Motor & Outdoor Journalist 安藤眞の         逆説的よろず考現学

PR

Keyword Search

▼キーワード検索

Profile


安藤 眞

Favorite Blog

あんどうりす の … りす(*^ ^*)さん

Comments

Freepage List

 '05年1月17日より、コメントの書き込みの受付を開始いたしました。
 が、管理者の多忙により、お返事を返せる確率は非常に低いことをご了承下さい。
 また、コメント欄で議論をするつもりはありませんので、その点についてもご承知置き下さい。
 なお、公序良俗に反すると管理者が判断した書き込み、関連性の無いと判断されるトラックバックに付きましては、お断り無く削除させていただきます。

 ホームページ時代の過去ログや、ETCに関する質問趣意書、大型自動二輪免許一発試験必勝法は、http://homepage3.nifty.com/andojournal/に掲載しております。

Shopping List

日本製で安全・安心です。日本製シリコンソフトスプーン 一体深型サイズ 2本セット…
「深型」というので、普通のスプーンぐらいの深さがあるかと思ったら、意外と浅かったです。ラージの方が…[>>]
お得!全国送料無料!!【即納/ゆうパケット送料無料】デジタル ラゲッジスケール ス…
自転車の重量を計測する目的で買いました。フレームにベルトが引っ掛けられて便利です。ホイール単体重量…[>>]
>> お買い物履歴一覧を見る
Jul 14, 2018
XML
カテゴリ:カテゴリ未分類

みなさん、こんにちは。

 まただいぶ放置してしまいました(^_^;)。4月後半から、フォレスター、アテンザ、カローラ、クラウン、N-VAN、クラリティ、ジムニーと取材&執筆が続きまして、忙しい日々を過ごしておりました。ぜんぶ三栄書房の「すべて」シリーズですので、ぜひお手にとってご覧いただけたらと(うしろの3モデルはまだ未刊行です)。

 さて、この7台の中でも、ジムニーの注目度が非常に高いですね。アウトドア系の友人が多い僕の周りでも、「欲しい」という声は多いですし、実際に商談している人もいるようです。そのうちのひとりによりますと、「予約受注の段階で、ジムニーが半年待ち、シエラが1年待ちって言われたけど、発表の後にまた聞いてみたら、ジムニーが9ヶ月、シエラが35ヶ月待ちって言われた」とのことです。

 いやはや、すごいヒットですね。このまま行けば、シエラなんか登録車月間販売台数首位の座を窺える存在になるんじゃないでしょうか。

 と考えるのは、実は大いに早とちりでして、販売計画台数を考慮しないと、真実は見えてきません。ジムニーの年間販売計画は15,000台、シエラは1,200台に過ぎないんですよね。月あたりに直せば、1,250台と100台。単純計算ですが、ジムニーの9ヶ月待ちは11,250台、シエラの35ヶ月は3,500台ですから、ひと月で全部売ったとしても、6月の統計で言えば前者は3位、後者は27位にしかなりません(それでもカテゴリーを考えれば凄いです)。実際にはそんなに一度には作れませんから、先行生産していたとしても、1ヶ月目はジムニーが4,000台ぐらい(12位相当)、シエラが400台ぐらい(50位圏外)なんじゃないかと思います(当てずっぽうです)。

 特にシエラの主要マーケットは欧州です。あちらでもかなり人気が高いみたいなので、生産キャパの奪い合いになりますから、日本向けの生産台数をどこまで増やすか微妙なところ。35ヶ月とは言わないまでも、1年半ぐらいは覚悟しておいたほうがいいんじゃないかと思います。

 では、そんなに待つ価値はあるのか? といえば、それは人によると思いますが、旧型に乗っている人、あるいは旧型の中古を平行して探している人ならば、絶対に待つべきだと言えます。何しろ乗り心地が、劇的に良くなっていますから。

 詳しくは「新型ジムニーのすべて」に書きましたので割愛しますが、JB23型に17万km乗って一昨年に手放した僕も、「これならまた欲しい!」と思えるほど、感動的な性能進化をしておりました。使い勝手も、ちゃんとレジャーユースまで考慮されるようになり、大人ふたりでの車中泊も可能になっています。

 ただし、リフトアップして競技に使うなんていう人は、JB23のほうがいろいろとやりやすいかも知れません。リフトアップすると、追加されたフレームがフロントのペラシャと干渉しがちになるので、そこのお手当が必要になります。このあたりのノウハウが蓄積してから、手を出したほうがいいかもしれません。







Last updated  Jul 14, 2018 04:38:00 PM
コメント(0) | コメントを書く

Copyright (c) 1997-2018 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.