1209500 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【ログイン】

Motor & Outdoor Journalist 安藤眞の         逆説的よろず考現学

PR

Keyword Search

▼キーワード検索

Rakuten Profile


安藤 眞さん

キャッチフレーズは未入力です。

フォローする

Favorite Blog

あんどうりす の … りす(*^ ^*)さん

Comments

Freepage List

 '05年1月17日より、コメントの書き込みの受付を開始いたしました。
 が、管理者の多忙により、お返事を返せる確率は非常に低いことをご了承下さい。
 また、コメント欄で議論をするつもりはありませんので、その点についてもご承知置き下さい。
 なお、公序良俗に反すると管理者が判断した書き込み、関連性の無いと判断されるトラックバックに付きましては、お断り無く削除させていただきます。

 ホームページ時代の過去ログや、ETCに関する質問趣意書、大型自動二輪免許一発試験必勝法は、http://homepage3.nifty.com/andojournal/に掲載しております。

Shopping List

日本製で安全・安心です。日本製シリコンソフトスプーン 一体深型サイズ 2本セット…
「深型」というので、普通のスプーンぐらいの深さがあるかと思ったら、意外と浅かったです。ラージの方が…[>>]
お得!全国送料無料!!【即納/ゆうパケット送料無料】デジタル ラゲッジスケール ス…
自転車の重量を計測する目的で買いました。フレームにベルトが引っ掛けられて便利です。ホイール単体重量…[>>]
>> お買い物履歴一覧を見る
Oct 5, 2017
XML
カテゴリ:カテゴリ未分類

みなさん、こんにちは。

 前回の続きです。

 本件で資格が必要なのは、実際に検査が適正に行われたかを確認してチェックシートに押印する人だけで、検査作業を行う人については、資格は問われないようです。従って、僕が働いていた職場は「シロ」です。

 それも変な話ではないか? という気がしないくはないのですが、完成車検査工程でやっていることは、ほぼ車検場でやっていることと同じです。ユーザー車検が許されていること考えれば、そうおかしな話ではないということがわかります。

 それにしても、排ガスにしてもアライメントにしても光軸にしても、ぜんぶ機械で検査するわけですから、データで管理すれば、資格者なんかいらなくなるんじゃないでしょうか? 車台番号と検査結果を紐付けするだけでいいんですから、難しい話ではないと思うのでうすが。







Last updated  Oct 5, 2017 09:51:39 AM
コメント(0) | コメントを書く

Copyright (c) 1997-2017 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.