000000 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【ログイン】

にき☆ろぐ

PR

楽天プロフィール

設定されていません

キーワードサーチ

▼キーワード検索

ほしいものリスト

お気に入りブログ

うたの☆プリンスさま… なぎさ美緒さん

ヒヨコ帝国 熊谷ベアさん
無題 やめたい人さん
渚の空-アニメの道 nagisa4290さん
物書きチャリダー日記 チャリダー1143さん

バックナンバー

2017年06月
2017年05月
2017年04月
2017年03月
2017年02月

コメント新着

matt@ dCkILlaGNDplOadqSq ICfxTY http://www.FyLitCl7Pf7kjQdDUOLQO…
matt@ HAWgSijkPGRIRfk oeMNEk http://www.FyLitCl7Pf7kjQdDUOLQO…
matt@ UdOfuZFqnujgjTXOr M2MwAD http://www.FyLitCl7Pf7kjQdDUOLQO…
matt@ hNDkzFIkxg 4Ex4XI http://www.FyLitCl7Pf7kjQdDUOLQO…
matt@ AsyOeNTmKwsgPLCprr 7EfsZB http://www.FyLitCl7Pf7kjQdDUOLQO…

フリーページ

2010年12月24日
XML
カテゴリ:屍鬼
さて、いよいよ次回で最終回!!
原作小説と漫画どちらも読んでいる人間ですスマイル


冒頭は屍鬼をかりながらも普通にご飯を食べれる人間の図
なんだか異常な感じで怖いですよねしょんぼり
OPにもいましたがここで智寿子が登場ですか

アニメでも前半に出てた正雄の義姉ですね!!
正雄も最近のコミカルな印象が強いですが初期は甥の博巳に八つ当たりしたり結構酷い奴でしたからねしょんぼり
今回家に帰ってきた正雄ですけど・・・・、ある意味仕方のない結末だったのかな?

そして静信と沙子
ここで今まで静信の小説の描写があるわけなんですが大分概要ですね
もともと自殺未遂をおこした静信ですけど、今回の小説でも弟はもう一人の兄であり殺していたのは自分自身ってことなんですかね?
そして弟は色々なしがらみにとらわれていた自分自身だったと
そんな感じでしたかね?

アニメでは静信の父親のお話は大分カットされちゃいましたけど雫
静信の父親も同じ思いだったのかと言われてましたけど


そして人狼の佳枝さん
前回尾崎の先生を狙ったのは彼女が暗示をかけたってことなんですかね!?
正志郎が彼女を銃で撃ってましたけどあれはやっぱり夏野かな?
前回対峙して終わってたし、人間側の屍鬼は夏野しかいないだろうしな

あとは前回逃がされたやすよさんが山入のことを人間側に報告
これアニメ1話で腐乱死体があった場所ですね!!
1話であそこに住んでる人が全員死んだんで忘れ去られてたってことなんですけど
そこまでアニメだけ見て覚えている人は少ないだろうな雫

そこで山入に入ってまた人間の虐殺タイムですねしょんぼり
前回の律子と徹も杭打ちですね下向き矢印
田代さんなんかは流石に耐えられなくなったみたいですけど一度我にかえっちゃったらもうダメなんだろうなしょんぼり


そして眠りにつく沙子
ここで辰巳の心情吐露がありましたね
これも漫画ではなく原作設定での展開でしたがこっちのが良かったかなスマイル
まぁ実際人狼がいなきゃ屍鬼なんて脆弱な存在は生きていけない部分もあると思いますけどね
一人で突っ込んでいく辰巳も初期とは大分キャライメージが変わったのかな?

そして逃げる静信と沙子
一瞬の邂逅でしたが尾崎は何を考えるか?
今回は尾崎がどう考えてるかって描写がなかったからな


そして寺での惨劇ですが
これはやっぱり前回の人間殺しがあってこそだろうなしょんぼり
もうはむかう人間は敵だってレベルである意味恐ろしいですねしょんぼり
ただアニメだと静信の行動が変えられてるのが
静信としては寺は安全だって考えなのかもしれないけどこれは良くない改変だったかも。

自らも傷を負い、沙子をかくして逃げる静信
もう色々と酷い状況ですが次回最終回

前回色々とカットされてて残念だと言っていましたが
どうやらDVDでテレビ未放送の2話があるらしいんでカットされた分のいくらかはそこで補完するんでしょうね!!
これは放送枠的に仕方なかったのかな?って気もしますけど


今の展開を見るに原作エンドなんだろうなって気がします
ただ夏野の存在をアニメはどうするのか!?ってのは気になりますね
次回最終回楽しみにしていますスマイル




【2冊同時購入ポイント3倍】屍鬼(1)


屍鬼(1)






最終更新日  2010年12月24日 21時35分11秒
コメント(0) | コメントを書く
[屍鬼] カテゴリの最新記事
Powered By 楽天ブログは国内最大級の無料ブログサービスです。楽天・Infoseekと連動した豊富なコンテンツや簡単アフィリエイト機能、フォトアルバムも使えます。デザインも豊富・簡単カスタマイズが可能!

Copyright (c) 1997-2017 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.