1685049 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

湘南水族館〜犬バカの魚好き

PR

全63件 (63件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 7 >

カテゴリ未分類

2013.06.14
XML
カテゴリ:カテゴリ未分類
皆様、大変、長らくお待たせいたしました。(えっ誰も待ってないって!?)
遂に新トリートメント水槽に来た新入り達をご紹介します。ウィンク
まずは、ぼかしクイズの正解写真です。

新トリートメント水槽130609b.jpg

皆様、6尾中3尾は、簡単にお当てになられたようですね。

大笑い

まずは、一番、元気なこの子、ハタタテダイです。
ハタタテダイ130609.jpg

以前にいた子は、なぜかブラインシュリンプしか食べないグルメだったので
だんだん、痩せてしまってとうとう落ちてしまいましたが、
この子は、マリンさんのおまけを爆食いです。でも、ちょっと小さいな〜
新OF水槽のビッグ・チョウチョウウオ達と渡りあっていけるでしょうか?

続いて、ツノダシとソメワケです。ここまでは、簡単でしたね。
先月、水質悪化と高水温に気づかず、ツノダシ1号、2号をあいついで落として、
ソメワケをコショウ病が残る水槽に入れて亡くしてしまったのでリベンジです。
ツノダシって、水質と水温にシビアな様なので、今度は注意します。
ツノダシとソメワケ130609.jpg

しかし、どちらも、全く食べてくれません。状態は悪くないのですが、、、
ツノダシは、以前も苦労しましたが、食べない子は食べないんで、不安ですね。
Z4さんのソメワケの食いっぷりがホント羨ましいです。

熱帯魚

そして、湘南水族館に初見参したのは、坂本龍馬ならぬ、トサヤッコのペアです。
下矢印こちらが雄
トサヤッコ雄130609.jpg
下矢印こちらが雌
トサヤッコ雌130609.jpg

名前の通り、高知の海にもいるらしいのですが、とにかく変わった模様です。
水槽内で繁殖も可能らしいですが、それは、難しいですよね。

雄は、かなり立派なサイズで、悠々と泳ぎ、餌も食べてくれましたが、
雌は小さく、まだ、何にも食べてくれませんね。
ソメワケ、ツノダシ、トサヤッコ・雌、さて、これから餌付いてくれるか、
来てくれたのは嬉しいですが、また、悩める日が始まるかもしれません。

マリンさんのお魚、元気なんですが、HPで表記されているサイズと
かなり違うときがあります。今回も雄は13センチとありましたが、
頭から尾っぽのさきまでは、20センチぐらいある様に思います。
まっ、迫力があるから、いいんですけどね。

にほんブログ村 観賞魚ブログ 海水魚へ  
慰めに、ポチッとクリックをお願いします m(_ _)m







最終更新日  2013.06.14 22:46:55
コメント(10) | コメントを書く


2013.06.09
カテゴリ:カテゴリ未分類
昨日、アクア◯イズから来た第1弾、ボケ写真クイズは簡単すぎましたね。
お察し通り、フ・ジ・パ 今回は、リベンジの3種です。ウィンク
1.フレームエンゼル
2.イエローヘッドジョーフィッシュ
3.パープルファイヤーコビー

トリートメント水槽130608b.jpg

ウチのトリートメント水槽は、バケツではなく、テトラのプラケースです。
透明なので、魚の様子がよくわかり、人にも慣れてくれます。ぽっ
魚の状態が良さそうなので、今回は、オキシドールを入れただけで薬浴なしです。
トリートメント水槽130608.jpg

では、その新入り達をアップで紹介しましょう。
フレームエンゼルは4〜5センチ、なんと1980円とお買い得でした。びっくり
イエローヘッドジョーフィッシュは、6〜7センチで元気です。
イエローヘッドジョーとフレーム130608.jpg

そして、憧れのパープルファイヤーコビーちゃんです。ダブルハート
5〜6センチぐらいかな、かなりのビビリですね。
パープルファイヤーコビー130608.jpg

3尾とも、少しですが、餌を食べてくれたので、
すぐにでも、予定していた2つの小型水槽に放したいのですが、しょんぼり
その水槽、病原体を退治出来たのかどうか疑惑が残るので、まだ放せません。

ひとつは、以前、ジョーが居た27センチキューブ水槽ですが、
先日、ソメワケとフレームを入れて、コショウ病が再発し☆にしてしまいました。
殺菌ドームとマラカイトグリーンを使いましたが、もう大丈夫でしょうか?
もう一度、大換水をして、オキシドールを入れて、こんなものを導入しました。


さらに進化したUVライトアズー UVステライザー 高性能小型PL殺菌灯 UV-C9W 淡水・海水両用 60cm以下水槽用 処理能力毎時200L

もうひとつは、RG40水槽、こちらもコショウ病の疑いがあります。
というのは、カクレが逝った後、マクロススが白っぽくなり、ヒレが溶けかけています。
ここには、こんな殺菌灯をつけているのですが、どうしででしょう!?

殺菌・にごりを除去する紫外線殺菌灯!推奨水槽サイズ:60cm水槽(30~90cm)(SPセール)新製品★テトラ UV殺菌灯60★
おそらく、ミズタマハゼがいつも底砂をかき回してしまうので、
どうも病原体が舞い上がっているように思います。
そこで、ミズタマハゼを移動させることにしました。
これで、明日にも、新入り達を合流させられるでしょう!

そして、今日、マリン◯フトさんから、第2弾が来てしまいました。びっくり
しばらく、ポチらず、ショップにも、行きませんでしたが、
完全にリバウンドが出てしまったようです。タハハ〜大笑い

熱帯魚 熱帯魚

最後になりましたが、拒食のシマちゃん、昨夜遅く、とうとう天に召されました。
我が水族館に来て、ちょうど4週間でした。よく頑張ってくれたと思います。号泣
助けてあげられず残念です。心から、ご冥福をお祈り申し上げます。


にほんブログ村 観賞魚ブログ 海水魚へ  

慰めに、どうかポチッとクリックをお願いします m(_ _)m







最終更新日  2013.06.09 23:21:54
コメント(16) | コメントを書く
2013.05.25
カテゴリ:カテゴリ未分類
18日のブログ「いけないマリン◯フト、誘惑の入荷案内」で何が届いたか!
今日は、それそ紹介?白状?しましょう。

シマちゃんもまだ餌付けられていないのに、厄介なものに手を出してしまいました。
それは、またしても、というか、お決まりの というか、、、

マリンさんにもし状態のいいのが餌付いたら教えて下さいと頼んでいたんです。
そしたら、イレギュラーバンドの立派なサイズこの子が来ました。

ニシキヤッコ130521.jpg

新OF水槽で、ビッグフィッシュケースに入れて餌付けを確認しました。
ところが、マリンさんおおまけの餌を数粒食べましたが、それ以外は食べません。
びっくり
たしかに、環境が変わると食べなくなることは、よくあるのですが、
シュアー、メガバイト、オトヒメ、冷凍ブライン、冷凍ホワイトシュリンプ
そして、アクアファーストと生麦海水魚センターのニシキヤッコ向けの餌、
どれも全くダメです。そして、マリンさんの餌も食べなくなってしまいました。
しょんぼり
やはり、周りに爆食海水魚達がいるからでしょうかね〜 はぁ〜

ニシキヤッコ130522.jpg

最後の手段、冷凍アサリミンチを与えましたが、これもダメ。
数時間経っても、見向きもしないので、ケースの扉を開けたら、
待ってましたとばかり、チョウ達が5秒で平らげました。なんでやねん!

新OF水槽130522.jpg

ニシキの方は、ケースから出て、のびのびと泳いでいます。
12センチぐらいあるので、狭いケースは、ストレスになると思い、
いったん解放してあげたんです。動画は、こちら

ニシキヤッコ130522b.jpg

餌付かないと言えば、シマヤッコ、こちらもアサリを食べませんでした。しょんぼり
ちょっと興味を示したんですがね〜
シマヤッコ130521.jpg

照明が消えているときは落ち着ける様に、シェイドまで作ってあげたのに。怒ってる
新珊瑚水槽130522.jpg

隔離ケース住まいが2週間なので、同じくストレスを恐れて、放してあげました。
マルチカラー達、他のヤッコよりひとまわり大きいので大丈夫でしょう。
珊瑚やコケを突いて、食べることを思い出してほしいんです。

それにしても、餌付かない。ほとほと困りました。号泣

えーと、それから、、、
実は、マリンさんが入荷を知らせてくれたのは、このニシキだけではありませんでした。ウィンク
さて、それは、いったい何でしょう!?

にほんブログ村 観賞魚ブログ 海水魚へ  
皆さん、ポチッとクリックの励ましをお願いします m(_ _)m







最終更新日  2013.05.27 00:07:57
コメント(2) | コメントを書く
カテゴリ:カテゴリ未分類
18日のブログ「いけないマリン◯フト、誘惑の入荷案内」で何が届いたか!
今日は、それそ紹介?白状?しましょう。

シマちゃんもまだ餌付けられていないのに、厄介なものに手を出してしまいました。
それは、またしても、というか、お決まりの というか、、、

マリンさんにもし状態のいいのが餌付いたら教えて下さいと頼んでいたんです。
そしたら、イレギュラーバンドの立派なサイズこの子が来ました。

ニシキヤッコ130521.jpg

新OF水槽で、ビッグフィッシュケースに入れて餌付けを確認しました。
ところが、マリンさんおおまけの餌を数粒食べましたが、それ以外は食べません。
びっくり
たしかに、環境が変わると食べなくなることは、よくあるのですが、
シュアー、メガバイト、オトヒメ、冷凍ブライン、冷凍ホワイトシュリンプ
そして、アクアファーストと生麦海水魚センターのニシキヤッコ向けの餌、
どれも全くダメです。そして、マリンさんの餌も食べなくなってしまいました。
しょんぼり
やはり、周りに爆食海水魚達がいるからでしょうかね〜 はぁ〜

ニシキヤッコ130522.jpg

最後の手段、冷凍アサリミンチを与えましたが、これもダメ。
数時間経っても、見向きもしないので、ケースの扉を開けたら、
待ってましたとばかり、チョウ達が5秒で平らげました。なんでやねん!

新OF水槽130522.jpg

ニシキの方は、ケースから出て、のびのびと泳いでいます。
12センチぐらいあるので、狭いケースは、ストレスになると思い、
いったん解放してあげたんです。動画は、こちら

ニシキヤッコ130522b.jpg

餌付かないと言えば、シマヤッコ、こちらもアサリを食べませんでした。しょんぼり
ちょっと興味を示したんですがね〜
シマヤッコ130521.jpg

照明が消えているときは落ち着ける様に、シェイドまで作ってあげたのに。怒ってる
新珊瑚水槽130522.jpg

隔離ケース住まいが2週間なので、同じくストレスを恐れて、放してあげました。
マルチカラー達、他のヤッコよりひとまわり大きいので大丈夫でしょう。
珊瑚やコケを突いて、食べることを思い出してほしいんです。

それにしても、餌付かない。ほとほと困りました。号泣

えーと、それから、、、
実は、マリンさんが入荷を知らせてくれたのは、このニシキだけではありませんでした。ウィンク
さて、それは、いったい何でしょう!?

にほんブログ村 観賞魚ブログ 海水魚へ  
皆さん、ポチッとクリックの励ましをお願いします m(_ _)m







最終更新日  2013.05.26 05:22:17
コメント(16) | コメントを書く
2012.06.04
カテゴリ:カテゴリ未分類
90センチメイン水槽に戻したハマクマノミは、かつての元気を取り戻し、餌もよく食べる。
だんなさんは、さぞ待ちわびていたと思いきや、そっけなく、感動の再会・抱擁はなかった。(当たり前か)
でも、落ち着いてきたら、また、以前のようにせっせと産卵してくれることだろう!?
幸い、殺菌灯が効いたのか、殺菌筒が効いたのか、他の魚にコショウ病の兆候は見られない。
ハマクマ雌
だんなさん↓(奥さんより二回り小さいが、卵の世話は、いつもきちとんやり遂げる)
ハマクマ雄

さて、この土日、静岡に旅行に行っていたので、いつものように、メンテナンスが出来なかった。
(ここのところ、週末は、5~6本の換水と掃除がルーチンになっていたので、ちょっと気になっていた。)
そして、日曜の夜、家に戻ると訃報が待っていた。
なんと、RG-40水槽に放した、ポッターとレモンピールが☆になっていたのだ。が~ん号泣
この水槽は、先日、ポンプの流量不足でウズマキとフレンチを失った水槽だが、今度はちゃんと、水は回っていた。
その証拠に、シリキ3尾とミズタマハゼは気持ちよそそうにのびのび泳いでおり、酸欠の様子はない。
たしかに、2尾とも、まだ、餌付いていなかったが、元気に泳いで、ライブロックを突いていたので、餓死ではないと思う。
この水槽にもコショウ病が伝染したのだろうか、死んでしまっているので、白点は見つからない。
ヒレが少しボロボロになっているが、死んでからそうなったのかもしれないので、病気かどうかわからない。
いったい、何が原因なのか、たしかに2尾とも、超お買い得セールで、あわせて5千円もしなかったので、
ひょっとしたら、最初から、あまり体調のいい生体でなかったのかもしれないが(薬物投与して採取した生体?)
今となってはわからない、いずれにしても、この水槽には、しばらくヤッコ類を入れるのは、やめておこう!
それにしても、ヤッコだけが突然死する病気ってあるのだろうか!?ちょっと自信喪失!しょんぼり






最終更新日  2012.06.04 16:48:39
コメント(11) | コメントを書く
2012.05.30
カテゴリ:カテゴリ未分類
水漏れしたコトブキ55を撤去して、新しく購入したこのエーハイム500を設置、殺菌灯をつなげた。
それにしても、朝、注文して、夜には、届けてくれるチャームさんには、感謝している。
このフィルターは、ちょっと流量が弱いが、コストパフォーマンスは、高いと思います。



《お1人様1点限り》【50Hz】エーハイムフィルター 500 50Hz(東日本用)【関東当日便】









最終更新日  2012.05.30 10:21:18
コメント(0) | コメントを書く
2012.05.28
カテゴリ:カテゴリ未分類
ハマクマノミのコショウ病は、少し落ち着いていたが、また、悪化してきた。
銅イオンでもダメなのか。号泣 現在、比重を落として、GFGで薬浴中。
さて、ハマクマノミが居た水槽の病原菌を根絶すべく、パラサイトリムーバーで、しばらく、回した後
半分、換水して、殺菌灯をつけることにした。(予防の効果はあるでしょう!?)
なんと、amazonで、テトラUV-13Wがお買い得?だったので、おもわず、購入した。(ちなみに8921円でした。)
UV-13W
早速、これを、コトブキのパワーボックス55につけたのだが、どうも、水槽台の下がしめっぽいというか、びちゃびちゃだ~びっくり
きちんと閉めたはずが、フタの隙間からチョロチョロと水漏れしていたのだ。
閉め方が悪かったのだろうと、もう一度、閉め直しても、水漏れが止まらない、Oh!My God!
たしかに、もう、長く使っているけど、パッキンも変えたばかりなのに、これは、ショック!

水漏れを受けながら、なんとか、一晩回したけど、もう限界、今日、泣く泣く撤去した。
明日、別の外部式フィルターで再セットしてみよう。しょんぼり
ところで、新入りを少し紹介します。
まずは、ちょっと大きめ(10センチ)のポッター君、口もとが白いの例のベロ病かと心配しています。
ポッター
大きいせいか、まったく、餌は食べてくれず、隔離ケースの中で落ち着きがない、ごめんね、こんな狭いところで・・・
そう、本来、病気が発生しなければ、水槽群の大レイアウト変更で、ちゃんと水槽に放してあげれたはずなんだが、
今は、放せる水槽がないのだ。






最終更新日  2012.05.29 04:21:23
コメント(5) | コメントを書く
2012.05.22
カテゴリ:カテゴリ未分類
フレームが逝ってしまい、がっくりきている中で、換水はつらい。号泣
しかし、クイーンの居る旧珊瑚水槽は、もう10日ぐらいたっている。
これ以上放置すると、また、次の犠牲者が出かねないので、
気持ちを奮い立たせて、取り組んだ。けっこう、しつこい苔が付いていた。
ところで、スカーレットフィンラスは、口元の腫れもひいて、餌も食べたので
新珊瑚水槽に放したのだが、岩陰に隠れて、ほとんど出てこない。
先住のラボックラスに虐められたのだろうか?
ラボックラスは、温和だし、そんな様子は見られなかったので、
もともと内向的な性格だったのだろうか、ベラは一度、放したら、ほとんと
捕まえることは出来ないので、しばらく様子を見るしかないが、心配だ。






最終更新日  2012.05.23 03:04:39
コメント(3) | コメントを書く
2011.05.29
カテゴリ:カテゴリ未分類
久し振りに通販で買い物をした。いつもの通販Cだ。
初めて、アマクサオオトゲキクメイシ・グリーンという珊瑚を購入した。
とてもお買い得なプライスだったが、送られてきた生体は、期待していたよりは、少し小さめだった。
いろいろな解説を読むと、こまめに時間をかけて餌をやらなければならないらしい。
送られてきたもの写真は以下の通り、ついでに通販Cの商品サイトも紹介しよう!
アマクサオオトゲキクメイシ
ipad2で撮影してみた、マクロ撮影はあまり向いてないね
この週末は、外出もあったのに、大小あわせて7つの水槽の掃除、換水を行ったのでさすがに疲れた。

 ◎《お一人様1点限り》アマクサオオトゲキクメイシ グリーン(海水)(1個)






最終更新日  2011.05.30 02:59:22
コメント(0) | コメントを書く
2011.05.28
カテゴリ:カテゴリ未分類
この春、大学に進学した息子の学園祭を見に行った。
雨だというのにものすごい人出だった。(昨年は10万人も来たらしい)
模擬店が建ち並ぶキャンパスを歩くと、学生気分を思い出して懐かしかった。
残念ながら、アクアリウムや海洋生物に関する研究発表や展示はなかった。
やはり、これは、大人の道楽なのだ。
五月祭






最終更新日  2011.05.29 10:50:54
コメント(1) | コメントを書く

全63件 (63件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 7 >


Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.