761177 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

atelier☆lucere

2022年05月16日
XML
カテゴリ:マスター
今日は蠍座の満月です。
月は無意識や潜在意識を司っています。
氷山の一角のように顕在意識は5%で、
95%は潜在意識と言われます。
私は太陽星座が蠍座ですが、そのせいか?
深いところの感情の手放しが起こりました。


満月は時が満ちて、古いものの手放しのタイミングで、
蠍座は過去から伝承するもの、パターンで、
先祖からや自分の過去生から受け継いだ、
深いレベルでの変容と再生を司ります。
私たちの中に沈んでいた古くて必要のなくなった
信念や感情パターンが古い角質のように、
剥がされて解放されていきます。


また、ブッダの誕生、悟りを開いた日、入滅の日が
全て5月の最初の満月だったことから、
5月の最初の満月はウエサク祭が行われています。
京都・鞍馬寺にて昨夜行われたようです。


鞍馬寺(2006年4月参拝時)


今日の午前中はブッダの瞑想を行いました。
宇宙の慈愛のブッディのハートチャクラと
私のハートチャクラがゆっくりとつながりました。
まず、ブッダからのメッセージがありました。


呼吸を通してブッディのエネルギーとつながります。
手放しと受け取ることの自然なバランスを通して、
宇宙の愛とつながるのです。
ハートを感じて呼吸に意識を向けた時、
今、ここに立ち帰ります。
今、ここにい続けることで、宇宙の愛とパワーと共鳴します。


このメッセージの後ブッダによって、
ハートの深いレベルのヒーリングがなされました。
実は今朝方、滑落する子供を助けられず、
その子は死んでしまうという夢を見ました。
自分の子供を死なせてしまったという
過去生の関連性があったようですが、
今世で、母親を助けられなかったという
罪悪感と無力感にもつながっていました。


ブッダからセラフィナイトをハートに当てるよう
言われたので、そのようにして瞑想に入りました。


過去生から溜め込まれた罪悪感や、繰り返された痛みは
日々の浄化で少なくなってきたと感じていたのですが、
夢によって浮上したことで気がつき、
よく見ていくと深いところに罪悪感が、
ドロっと張り付いたように残っていて、
ブッダのヒーリングで、それが純化されていきました。
ずっと手放さずに抱えてきた重荷は過去のもので、
今のものではない。ということがすっと入ってききました。


そして過去において、
ひどいことをされ嫌な思いを受けたこと、
苦味を伴う出来事を許し、
全ては自分の内側の側面として見せられたことの納得感と、
自分を許すことを意図して、手放しました。


ブッダからはもう一つワークを行ってくれました。
意識面では全く気づかない深いところで、
繋がっていたい、共鳴したいという強い思いがあり、
それは孤独感が原因で、エネルギー受けなどの
境界線の問題が起こりやすいとのことで、
ヒーリングとエネルギー調整がなされました。
無意識のパワーを知らされることになりました。


元々私たちはワンネスで繋がっていることが感じられ、
再確認できました。
頭ではわかっていたけれど、
本当にはできていないことはたくさんあります。


他者や自分自身への浄化とヒーリングは20年以上、
アセンションプログラムも10年ほど行っていますが、
最善の手放しのタイミングを見計らって出てくるものです。
ブッダから、誰かの役に立つだろうから書くと良い。
恥ではない。ということを受け取ったので、
書いてみました。。。


蠍座の新月の日の、
ブッダのアセンションプログラムに感謝です。
今日も奇跡の1日です。
毎日が奇跡の連続ということを知らされます。


アセンションプログラムは、
その時に最も共鳴する高次元のマスターによって、
その時々に必要で、毎回異なるエネルギーワークがなされます。
*エナジーシフター・さくらおかそのえ*

アセンションプログラム

アトリエ☆ルシェーレHP

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・






Last updated  2022年05月17日 23時29分17秒


PR

Keyword Search

▼キーワード検索


© Rakuten Group, Inc.