21220912 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【ログイン】

◆◇黒衣の貴婦人の徒然日記◇◆

「少年陰陽師」『孫』感謝祭 其の1(昼)

2007/05/20(SUN) 東京厚生年金会館

少年陰陽師 「『孫』感謝祭~其の1(昼)」



        孫感謝祭・パンフ


ってことで『其の1』では昼の公演のレポを。


会場は東京厚生年金ホール。
かなりの人数収容できるみたいでびっくりでしたね。

でも、リハがおしてたので開場がなんと45分遅れ(><)
会場前にはうじゃうじゃと人だかりと、会場入る前にすでに長蛇の列が!!

おお竜神がとぐろ巻いてるぜ!!
ってな勢いで、どこまで続くのこの列は!!

ってなくらい並ばされて会場へ入りましたよ(><)
当然物販も間に合わず、グッズコーナーにはすっごい人が並んでしまい、3階まで階段並んでましたね(^^;)

とりあえず私は1回目の終演後に急遽設置された物販コーナーでなんとか買い揃えることが出来ましたが(^^)

           孫感謝祭限定グッズ


左から
公式パンフ・もっくんシルエットのプリントクッキー・ルミカライト・トートバック・おみやげの和紙風味のシールです♪

 

今回の出演者は

甲斐田ゆき/小西克幸/野田順子/小林沙苗/麦人/石田 彰/高橋広樹/今野宏美/森川智之/鈴村健一/早水リサ/福山 潤/田中理恵/引田香織/木氏沙織

以上の16名です!!

すっごい出演者ですよね~♪(^^)

 

OPは、まずDVDのプロモーションと、発売決定したPS2版のゲームプロモの紹介。
絵があさぎさんなのでやっぱめっちゃキレイです♪

これはすっごい楽しみなゲームかも(^^)

PS2 少年陰陽師 翼よいま、天へ還れ DXパック(予約)



そして暗転になったら・・・・。

はい、おなじみの紅蓮と晴明さまの交差の映像ですよ!!

まさにOP!!
引田さんの「笑顔の訳」から開始です!!


やっぱ彼女歌うまいですね~♪
のびのある声が高音までしっかり響いててすっごいよかったです(^^)

そして間奏部分で登場してきたのが、声優さんたち。

映像とともに壇上にライトが灯り、ふたりづつ紹介される・・・という形で、すっごいかっこいい登場でした♪
すでにここでみなさんきゃーきゃー叫んでらっしゃいました(^^)

特に声が大きかったのは鈴さんと潤じゅん。
そしてコニタンと彰くんペア!!

コニタンは髭もそって茶髪になってかっこよくなってました(^^)
でももうすでにタンクトップですか!!
彰くんは白のシャツに青い柄がちょっと入ったやつでシンプルに。


女性陣はワンピースが色とりどりで華やかでした♪
野田さんと早水さんはかっこよくジーパンで。


そしてそのまま舞台は朗読劇へ!!

 

「少年陰陽師」『孫』感謝祭~風雅に響く詩を聴け~


あらすじはこんな感じで。

今度陰陽寮で月夜の宴が開かれることになった。
そこで余興として全員何か披露することになり、昌浩もまた笛の練習をするのだった。
敏次には「期待している」とプレッシャーをかけられる昌浩。
憂鬱なまま練習をするのですが、彰子は「昌浩の音を聞かせればいい」と励ますのだった。

折角の晴れ舞台。
たまにしかないこの機会に・・・と彰子は昌浩のために新しい着物を、十二神将にも手伝ってもらい作る。
それに勇気をもらった昌浩。
早速宴にむかうのだが・・・・。

その対岸でも、なにやら宴を催す人達が・・・・。
なんとそこにいたのは晴明はじめ十二神将と、彰子だったのだ!!

焦る昌浩ともっくん。
だが戦いのない、めったにない機会。
月も美しいし、昌浩の笛も聞ける。

今宵はそれを楽しもうと言う晴明だった---------。

 


ってなお話でした(^^)

さすがだなぁと思ったのは、
絵がなくても声を聞いただけでちゃんと目の前にその光景が浮ぶこと!!

ま、それだけこのキャストのみなさんが、キャラのイメージぴったりなんだということなんでしょうね。

特に野田さんのもっくん!!

もう、もっくんキックキタ~~~!!ってのがよく分かるし、怒ってるのも分かる!!
めっちゃ可愛いんだ~♪

敏次の潤じゅんがまたいい味出してて、しゃべるたびに会場大ウケ!!
すっかり敏次は遊ばれキャラになってしまいましたね(^^)

昌浩ともっくんと敏次のテンポいい会話は最高でした♪


敏次の登場から、もっくん

「で~た~な~ぁ!!」
っていつもの恨めしそうな声ですよ(^^)

宴の準備をするのも昌浩の役目ということで、小さなことまでチェックを入れるんですよね。
羽虫が酒の中に落ちたら大変だとか。
それに対してもっくんが

「男なら黙って飲み干せ!!」

ってキレるとか。
もう本当、可笑しかった!!(>▽<)

で、意趣返しに紅蓮の姿を敏次の前に見せて驚かすもっくん。
当然敏次は「はわぁぁぁ!!」とかって奇声あげながら逃げ回るという・・・。


テンポがいいから本当可笑しかった~♪
潤じゅんの敏次、最高でした(^^)

最初の台詞ですでに噛んでるし(あはは)

 

で、他の十二神将はというと・・・。

朱雀と天一は相変わらずのバカップル・・・・(>▽<)

や、これはひとえに鈴健さんのすっごいねちっこい言い方によるものだと推測されるわけですよ(あはは)
しかも台本見て台詞言うんじゃなくて、目線あげて客席見ながら

「天一、キレイだよ」
とか感情込めて言うもんだから、すっごい萌えなのと、可笑しいのとミックスされてしまって、私はやっぱ笑いでした!!(^▽^)

鈴健さん狙いすぎ!!


対して青龍と爺さまは相変わらず(^^)
またもりもりのクールなこと!!

でも今回一番のびっくり大賞でしたね。

もりもりめっちゃやせてる~~~(>▽<)
黒のシャツとパンツがめっちゃかっこよくて、眼鏡もきらり♪

知的に見えました(^^)←しゃべったらどこから声出してるねん!!でしたけど。
普段の声がテンション高すぎるねん、もりもりってば(><)

 

そしてクールなんだけど、やっぱり可愛いやつなのが六合。
今回判明した事実!!

六合は裁縫が得意だった!!

縫い物させたらすごかったって落ち。
面白ぇ(^▽^)


太陰はさながら現場監督。
それを宥める白虎ってところでしょうか。

ま、このお二人に関しては親子でしたね(^^;)

ひたすらかっこいい勾陣姐さんと紅蓮。
このふたりの会話は大人な雰囲気でした。

紅蓮のやってることは敏次イジメなので何ですけど・・・(あはは)


爺さまは、麦人さんが自然体での演技をされててさすがだなぁと。
普通に会話するように台詞を言われるのがすごいです!!


で、若晴明さまは・・・やっぱりトリで出てきましたよ(^^)

日ごろの労をねぎらって、今夜は楽しめというのですが、
勾陣姐さんには「胡散臭い」といわれ、六合には「自業自得」といわれ散々(><)

でもやっぱり嬉しそうに孫の奏でる笛を聞くのでした(^^)

締めが彰くんの晴明声っていうのがまたよかったですね♪


すっごいこの朗読劇はよかったです(^^)

 


続きましてはクイズコーナー!!

椅子に座る瞬間潤じゅんひっくり返ってるし(><)←芸が細かい!!
思わず隣の広樹くんと握手してるのがすっごい可笑しかったよ(^^)


昌浩甲斐田、筆頭に、陰陽師チーム(←何故かこちらに配分されてる六合広樹くん。なんでも陰陽生2(?)を演じられたことがあるからとかって理由らしい・・・)

紅蓮小西筆頭、十二神将チーム(最初からすでに「勝てる気がしない」という匂陣リサさん・・・笑)


1 昌浩は「晴明の孫」って何回言われたか?

作戦会議をするみなさん。
でもこういうときにボケを考えるのが鈴健さんと彰くんなんだよねぇ(^^;)

そこへさらに今回は中多さんと潤じゅんも加わったからさぁ大変!!(><)


いつの間にか十二神将チームは『チーム中多』なんて名前になって、回答はすべて中多さんの許可を求める姿が!!

で、やたら中多さんのモノマネしまくるもりもりと鈴健さん!!
もう本人の目の前で可笑しすぎだって(>▽<)

もりもりは彩雲国でもやってたし、やっぱ中多さんのモノマネはやってるんだ(笑)



昼の部の主役はすっかり中多さんに持ってかれましたね(^^)
それと麦人さん。

はやり大御所さんたちは存在感が違いますね。

 

で、この問題の答えですが・・・。
なんと26回!!

しかもそれをちゃんと編集して証拠シーンとして流してくれたんです!!

「孫、孫」
言いまくりな話ですっごい可笑しかった♪
映像編集したスタッフに拍手!!

 

2 彰子付きの女房の名前は?

十二神将チーム

『もりかわとし子』!!
あはは!!オイオイ・・・・(^^;)

何でもありですよ。

空木でした。


3 最終回に出てきた3人の神将の名前は?


これが意外な(?←失礼)ことに、2チームとも全員正解!!
すごいです!!

天空・天后・太裳

 

で、結局同点だったので、最後は全員で『けんきのさい』を漢字で書いて勝負!!

彰くん。
「元気の菜」って問題自体変わってますからぁぁぁぁぁ~!!(あはは)(^▽^)

さすがです(^^)

 



正しくは「見鬼の才」です。

で結局十二神将チームがポイントを取って勝ちでした。
商品はアニメの公式ガイドブック。


2007年5月書籍少年陰陽師 動画之書

ちゃっかり宣伝いれてるところが商売上手ですよ。

 

そして続きまして、ライブコーナーに移る前の『場つなぎ』で命名されたトークコーナー♪

『歌わない』人たちだけ残って・・・ってことで

コニタン、麦人さん、彰くん、潤じゅんの4名。


・・・・コニタン、逃げましたね・・・・( ̄_ ̄)

 

で、ここでやっぱり無理難題を押し付けるのがコニタンですよ(あはは)

彰くんに向って「コント」やれって!!(>▽<)

彰くんはすかさず土下座して「無理です!!本当すみません」
って涙ながらの演技!!

みんな大爆笑でした。

散々歌えって言ったりして、コニタン彰くんを集中攻撃しまくり。


そしてここからはライブコーナーです。

えっと、はっきり言って私はキャラソンは全然聞いてませんでした。
昌浩の歌は最終回で流れたから知ってましたけど。


正直こんなにキャラソンが出てることすら知りませんでしたよ(><)
すんません、勉強不足で(^^;)


1 「六等星」 昌浩・甲斐田さん
2 「朔の夜」 青龍・もりもり
3 「双翼の炎」朱雀・鈴健さん
4 「あなたの腕に抱かれたら」 天一・理恵ちゃん
5 「やさしい風」太陰・今野さん
6 「森羅の唄」白虎・中多さん
7 「暁の火」 勾陣・早水さん
8 「散華」  六合・広樹くん
9 「明星」  彰子・小林さん
10「月夜行」 もっくん・野田さん

 

最近の声優さんって歌も歌えなきゃだめなのよねぇ(^^;)


トップを切ったのは孫(言うなぁ!!)の昌浩、甲斐田さん♪
元気いっぱいに昌浩で歌ってくれました(^^)
これはすっごい楽しそうだったのが伝わってくる歌ですよね(^^)

もりもりが、がっくん風味になっててかっこつけて歌うのにはうっとり♪
やっぱもりもり上手いわぁ(^^)


お客さんの乗せ方が上手いのは鈴健さん。

聞かせるのはやっぱり理恵ちゃん♪
バラード歌わせたら最高ですよね(^^)
曲もすっごいよかった!!

今野さんはめ~~~っちゃ緊張してるのが分かる(^^)
微笑ましいというか、もう彼女は天然さんで、可愛いから全部赦すわ~~!!ってキャラですよ。


そして問題の和ちゃん・・・・・(あはは)

まさか中多さんの歌が聴けるとは思ってもみませんでした(><)
直立不動で、さながら演歌歌手(笑)

あのまんまの声で、あのまんまの歌い方でしたね。
面白かったっす♪(←そんな感想なのか!?)
あの声で可愛く「よろPくね♪」って散々言ってるのがまた可笑しくて(>▽<)


広樹くんの声はねぇ、すっごいマイクに乗りにくい声なんですよね。
それがちょっともったいなかった(><)
歌詞が分かりにくいんだわ。

ただ風音に対する切ない思いは伝わってきました。


かっこいい勾陣姐さんの歌。
もう早水さんは勾陣さんのまんまですよね(^^)


そして小林さんも素直な可愛い彰子の歌を歌ってくれました。

で、今回私がこのライブで一番気に入ったのはこの歌、
もっくん野田さんの「月夜行」

もっくんの声なんですよ!!
ちゃんとそれで歌ってくれてて、そしてこの曲、歌詞がいいんですよね~♪
昌浩に対する思いがすっごいいいんだ!!

すっごい気に入った一曲になりました(^^)

 

そしてライブコーナーを締めるのは木氏さんの「約束」

生ならではの臨場感でしたね。
やっぱこの曲も好き~♪

 

最後にひとりづつ挨拶です(^^)

ここで流石の存在感を見せたのは麦人さん!!

なんと即興で『孫の歌』なるものを作って披露してくださった!!

会場大ウケ!!

出演者の方も(特に潤じゅん!!おなか抱えてしばらく笑ってましたもんね)大爆笑してましたよ。
素晴らしい!!

そしてやっぱりやってくれたのが彰くん!!
楽屋でライブのときに待機してたら、興奮したのか、鼻血出されたとか!?

おお~~い(あはは)最後まで笑いをとってくれるよ、この人わぁぁ!!(^▽^)


最後は甲斐田さんのリクエストで会場の皆さん一斉に

「晴明の孫~~~っ!!」

「孫言うなぁぁぁ~~!!」

で締めました(^^)
すっごい楽しかったです♪

 

昼はおじさまSに持ってかれた感じです(^^)
中多さんがあんなキャラだとは以外でしたね(あはは)

面白く、いい具合にはっちゃけてました。


やっぱトークとかは面白いですね~♪
段々変な方向に進むゲームコーナーも見てる方が面白かったです(^^)


笑った。
久しぶりに声出して笑って拍手して。
楽しかった~♪



でもね、これで味をしめたのか・・・・夜の部はもっと大変なことになってしまいましたよ~~(^^)
続きは其の2(夜)でどうぞ


《送料無料》「少年陰陽師」キャラクターソング 花鳥風月~白夜~(CD)


Powered By 楽天ブログは国内最大級の無料ブログサービスです。楽天・Infoseekと連動した豊富なコンテンツや簡単アフィリエイト機能、フォトアルバムも使えます。デザインも豊富・簡単カスタマイズが可能!

Copyright (c) 1997-2017 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.