000000 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【ログイン】

◆◇黒衣の貴婦人の徒然日記◇◆

マクロスF「ギラギラサマーカーニバル♪」

マクロスF・イベント「ギラギラサマーカーニバル♪」 

パシフィコ横浜 2010/08/15(sun)

 

 





FC会員なだけに、今回のイベントも苦もなくチケットを入手しまして、無事夏コミから帰還し、参加してきました。

いやぁ、コミケのあまりの暑さに何度荷物を放り投げて帰ろうと思ったか(^^;)



がんばったわ~(><)
私よくやった!!





今回のイベントの趣旨が、体感するマクロスF~イツワリノウタヒメ~と言うことで、河森監督はじめ、スタッフががかなり拘って、いろいろ仕込んできてくださいました。





諸注意アナウンスはアルト♪

限定サイリウムが入場者に配られたんですが、それを折って準備しておけって(^^)



OPは「ユニバーサル・バニー」の映像に合わせてのシェリルのライブってことで途中からは武道館でのMay'nちゃんの歌の映像も取り込んでシンクロさせて映像を作りこんできてました。

これでMay'nちゃんも参加してる風な映像になってたのがすばらしかったよ♪



音と映像と、レーザー光線を使ってのこだわりライブって感じかな。




キャスト紹介。

ゆうきゃんは黒に白柄Tシャツ。
綾ちゃんは黒のワンピースに花のカチューシャ。
愛ちゃんは緑のワンピース。
コニタンはオズマのコスプレで♪
めぐーは黒のパンツ。
神谷さんんはいつもの黒ベストに黒目がね、帽子、ネクタイがプリントされたTシャツ。カリブパンツ。
杉田さんはベレー帽←なんだか手塚治虫先生みたいってコニタンに突っ込まれてましたね。



さすがにコニタンは昨日楽明けってことで、2部始まる前にゆうきゃんと同じく仮眠をとっておられたそうで。

本当お疲れ様(^^)



でも、やっぱキノコ頭だなんだかんだといじられる杉田さん。

なんでこの方ってこんな面白いんだろ?
昨日は「おまえら」で突っ込みがいありまくりでしたし♪





テンションおかしい杉田さんをいじって、で、収集はすべて神谷さんがって形ができてましたね。

ま、丸投げ司会者に「俺だって、いつか電池切れるんだ」って、嘆いてましたけど(^^)




May'nちゃんのビデオメッセージに続いて(←本日熊本でのライブ)

生アテレココーナー。



段取りをすべて2回目だからと、ぶっ潰していくゆうきゃんに、みんな突っ込みいれまくり(><)


イツワリノウタヒメのピックアップシーンを生で演じていただき、その一方で・・・の世界を新規でアテレコして見せてくれた企画。


で、ここで話題にあがったのが、JOYSOUNDで今、アテレコしようって企画機能があるらしく、それでみんな自分の役を演じてみたところ、全員0%というひどい結果が!!


まじめに演じたのに、その役にかすりもしない偽者だと発覚した事実!!


・・・中の人本人なのに、うますぎて反応し切れなかったとか?


じゃぁどういう人が100%なんだって話だよね(^^)




こちらの内容も詳しいレポはまた。




で、気になる次回作はというと・・・。

みんなで「生き残りたい!!」祈りまくり!(わはは)


ここからは河森監督も登場し、話を聞くことに。


一応脚本はあがったそうですが、まぁ、気分しだいってことで、生死は河森監督の手の中に!!


で、アルトの乗る新メカ登場はあるそうです。



ここで、会場の皆で、そのサヨナラノツバサのライブシーンで使うガヤを収録!!


悲鳴と歓声、「デカルチャー!」を叫んできましたわ♪

映画に使われるなんて、面白い企画でしたわ。
まさに、体感、参加出来るイベント♪



河森監督も、雰囲気出そうと、ジョージに変身までして、ノリノリ♪
ツケヒゲがうまくいかずほとんどしゃべれてませんでしたが(^^;)







そして、ここから「イツワリノウタヒメ」の8.15ヴァージョンってことで、「好きにやってね、デカルチャーステージ」ということで、後半のシェリルのライブシーンから最後までを特殊演出を交えての放映!!


演出にレーザー光線使って、照明で光と銃撃、爆発を演出して、何よりライブ用の迫力サウンドでの音!!


これがね、もうハンパなくすごかった!!

まさに体で感じる音でしたよ!!

腹の下にズンと響く音の洪水。
これは本当すごかった。


これ、後でコニタンが言ってましたけど、楽屋まで響いてたそうで。


すごかった。
これは鳥肌ものでしたよ~♪


これぞ大画面の迫力。
ライブスピーカーのパワ-でしたわ。




最後の戦いがおわって、雪が降り出したシーンからは、アルトとシェリル、ランカの生アテレコ。

雪を降らす演出も素敵でした♪



そして・・・最後は中島愛ちゃんによる、生ライブ。

「そうだよ」


マクロスF(フロンティア) ~イツワリノウタヒメ~ ED 「そうだよ。」 収録 「CMランカ」 ランカ・リー=中島愛

うん。

いい流れでした♪





で、ここからは重大発表のオンパレード!!



まずは12月15日に、シェリルとランカのミュージッククリップ集発売!!


これ、菅野さんがラジオで監督におねだりしてたやつですね~♪

監督ったらしっかり形にしてくれてたようで(^^)


少しだけPVが流れましたが、3Dシェリルのライブシーンを作り上げてましたわ。


もちろんランカの歌もたくさんあるということで、10数曲あって、最終段階までこれは製作は順調に進んでいるそうです。



「そりゃ劇場公開遅れるよ」

って、感心したようにしみじみ言った神谷さんのコメントに笑いでしたわ。

完成度高いし、これは発売が楽しみ!!

マクロスF MUSIC CLIP集 娘クリ【Blu-ray Disc Video】


それに・・・気になる劇場版公開日!!


2011年2月26日から公開決定!!


もう少し後かと思いましたが、これもまた楽しみだなぁと。


三角関係に決着!?

何がサヨナラなのか、なのがツバサなのか?



河森監督曰く、気になるワードは多々あれど、実は現段階でまだ半分しか仕上がっていないとかで、こりゃこれからますます時間がなくなりそうですね・・・。




で、最後にキャストの皆さんからマクロスキャノンを使って、サイン入りTシャツのプレゼント!!

この飛び道具のおかげで2階や3階にまでプレゼントを飛ばしたりして、すごいものをあみ出したなぁと感心しきりでしたよ。



何せ目の色を変えて楽しそうにマクロスキャノンを撃ってた杉田さんとゆうきゃんに爆笑でした!!





そして、さらにさらに最後にライブ情報!!

なんと12・22に武道館ライブ決定!!

そして、菅野さんプロデュースのライブが12・24に神戸のポートアイランドホール(ワールド記念ホール)にて開催!!


これはめちゃ楽しみ♪


これぞまさに地元だからっ!!(>▽<)





これでまた年末年始もまだマクロスFに振り回されそう(><)




最後にイベント風景写真。


パシフィコ横浜で最初にお出迎えしてくれたのはこの大きな看板。

ギラサマポスター


入口に置いてあったこれが最初のインパクト。



奥に展示されていた数々のヴァルキリーのプラモたち。

ヴァルキリー展示1

ヴァルキリー展示2


ヴァルキリー展示3



中央部ではJOU SOUNDが提供もあったという事で、キャストのみなさんのサイン入りポスターの展示♪

マクロスFサイン入りポスター

これはものっそ貴重!!


でも、アフレコ企画で、自分の役を演じたみなさん、成りきり度0%って結果に大爆笑だわ。

一体どんな人なら100%その役になれるんだっつ~~の(^^)



ランカのリュック

これって、ランカは持ってたよね?
ヴァルキリー型のリュックで、商品化予定なんだとか。



で、反対側に展示されていたのは歴代のマクロスFのポスター!!

マクロスF歴代ポスター1


マクロスF歴代ポスター2


これは圧巻!!

パノラマで撮れたのはラッキー♪

丁度1回目公演の間に会場に行ったので、比較的空いてたのでこういう事も出来ましたわ。

やっぱタイミングはあるよね~(^^)




身体で感じるイベント。

やっぱ音楽はすごいと思わせてくれる作品だなぁと、改めて再確認。


12月のライブは是非また参加しなきゃと決意!!



来年2月の「サヨナラノツバサ」の公開までまだまだ楽しませてもらうとしますか。

その前にブルーレイとゲームだな♪



では、ヤックデカルチャー♪


にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ にほんブログ村 ←よろしければ、ポチっとお願いいたします♪


劇場版マクロスフロンティアイツワリノウタヒメ1/8彩色済みフィギュアシェリル・ノーム

【PS3】 劇場版マクロスF~イツワリノウタヒメ~Hybrid Pack BLJS-93001 2010年10月7日発売予定 予約



Copyright (c) 1997-2017 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.