000000 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

Refreshing-wind-blows

PR

Recent Posts

Category

Headline News

Keyword Search

▼キーワード検索

2020.07.07
XML
カテゴリ:Swallows


時事通信より

ヤクルト寺島、4年目の初勝利

ヤクルトの寺島が、プロ4年目で初勝利を挙げた。1-1の九回に6番手で登板。2死一塁で大島を変化球で空振り三振に取った。延長十回に味方が勝ち越して白星が転がり込み、「この3年間、何もしていなかった。監督に感謝している」と素直な言葉が出た。
大阪・履正社高からドラフト1位で2017年に入団。昨季までの登板数は5試合だった。危機感が募り、オフにはDeNAの今永に弟子入り。高津監督の「打者に意識を集中しろ」との言葉も胸に刻んだ。指揮官は「苦労して成長し、いい場面で投げさせられるくらいになった」と評価した。 

スポーツ報知より

【ヤクルト】16年ドラ1左腕の寺島成輝が好救援でプロ初勝利
「とにかく必死なので」…高津監督も期待大


ヤクルトの寺島成輝投手(21)が、プロ4年目で初勝利を手にした。同点の9回に6番手で登板。1死からA・マルティネスに左前安打を浴びたが、阿部を右飛、大島を空振り三振で抑え、1イニングを無失点で抑えた。延長10回に井野の押し出し四球で勝ち越して、プロ初勝利が転がり込んできた。
履正社高から20161年のドラフト1位で入団。将来のエースとして期待されながら、ここまでは苦しんできた。ウィニングボールを手にした左腕は「とにかく必死なので(2死一塁で大島から)三振がとれて本当によかったです。(初勝利まで4年)かかってしまったけど、勝てたことが本当にうれしいので、これからも頑張りたいです」と笑顔を見せた。
高津監督も「苦労もしていいるし、ファームでも一緒だったので。時間がかかってしまったけど、中心の選手になってやって欲しい。ぼくもうれしい。できたら左のエースになって欲しい」と喜んでいた。

daily-sportsより

ヤクルト・寺島 七夕の夜に待望のプロ初勝利「苦しかったですね」

七夕の夜に、願いが叶った。ヤクルトの寺島成輝投手(21)が、プロ4年目で初勝利を手にする。握られたウィニングボールの重みが、心に染みた。
1点を争う攻防だった。そんな均衡した試合に、出番は九回に訪れた。1死からA・マルティネスに左前打を許したが、それでも冷静さは忘れない。阿部を右飛、大島を空振り三振に斬って取り、「0」のバトンをつないだ。すると直後の延長十回に、チームは勝ち越し。わずか9球でつかんだプロ初勝利だった。長く、苦しい時間だった。左腕は「この3年間は何もしていない」と肩を落とす。16年にドラフト1位で入団。それでも大きな期待を寄せられながらも、なかなか結果を残すことができず。「苦しかったですね」と、節目の日に思いをはせた。
喜びが表情に伝ったのは、高津監督も同じだった。二人並んでおさまった写真。寺島は「『うれしいか?』と聞かれたので、『うれしいです』って言いました」とやりとりを明かした。そして指揮官も、思いを込める。「彼の苦労もよく知っている。時間がかかってしまったけど、中心の選手になってほしい。僕もうれしいです」。2軍監督時代から一生懸命練習に取り組む姿を何度も見てきた。喜びは同じだった。
寺島は開幕1軍で今季をスタートさせると、ここまで6試合に登板。劣勢ムードでも、優勢ムードでも、ただただ「必死に」腕を振ってきた。いまだ防御率0.00。「まずは両親に。監督、コーチ、チームのみんなに感謝したい。(次も)投げる機会があれば、必死に頑張ります」。苦節4年目の七夕の夜に、はじまりの1勝を挙げた。

星の見えない日々で迷うたびに
誰か照らすその意味を知るのでしょう

(星影のエール GReeeeN)

職人は不器用な方がいい。
なぜなら、器用な人はすぐに飽きてしまい、
なかなかいい職人にはなれないからです。
不器用な人は、人の何倍も努力するので、
いい職人になれることが多いのです。

(きもとえいこさん)

心配するのは、愛しているからです。
(3年B組金八先生)

指導者にとっての本当の楽しみは、自分が教えた選手の
成長するプロセスを見守ることではないか。

(落合博満さん)

際どくても引いたらだめだ。
勝ちたかったら全部もめろ

(ちはやふる)

七夕の夜に(坂口君誕生日おめ!)なんだかなぁ感はありますが
勝ったのでいいよね。
地方遠征の初戦ですし、勝って始まったからOKです(^_-)-☆

寺島くん。初勝利キタ━━━(゚∀゚).━━━!!!のです。やっほぉぉーぃ!!
結果出なくて苦しんだ時期もあったけど、こうやって勝ちがついて
よかった。ほんとによかったわ♡
履正社・岡田監督さんもさぞやお喜びでございましょう。
スワローズには教え子四人も送り出してますからね!
寺島くんは「打」も魅力なので先発で見たい気もするが
いましばらくは、ないのかな・・。

1つ上のけーじ君。同い年&同期入団の梅ちゃん。1つ下の村上君が
結果出して。3つ下で甲子園準優勝投手・奥川くんが入ってきた。
最近の高津さんって自分がくじ引いて当てた奥川くんにデレ♡
弟(or妹)が生まれて両親の愛情がそっち行っちゃった。
お兄ちゃん(お姉ちゃん)が「僕(わたし)も見て!褒めて」って
頑張るのに似てる^_^;
高津臣吾パパはしっかり見てくれてたね!!

(関連記事リンク)
寺島、お待たせプロ1勝!ヤクルト、4時間超熱闘制した
ヤクルト・寺島 4年目でプロ初勝利 胸に響いた高津監督の言葉
ヤクルト寺島ついに初勝利 今オフは今永に弟子入り
【ヤクルト】寺島成輝、プロ初勝利「本当にうれしいです」
ヤクルト・寺島やった4年目でプロ初星 高津監督にやっと“恩返し”

ヤクルト・スアレス、6回0封でセ・リーグトップの防御率0.53

【球界ここだけの話(2018)】青木&村上とクリーンアップ形成
ヤクルト打線を支える西浦の勝負強さ






Last updated  2020.07.08 17:37:58



Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.