1043064 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【お気に入りブログ登録】 【ログイン】

霊性のままに  cafe HIZUKI

PR

Profile


cafehizuki

Calendar

Freepage List

Comments

cafehizuki@ Re:コメントありがとうございます。(02/14) JR2PJGさん、またしてもコメントになかな…
JR2PJG@ コメントありがとうございます。 そうですね 誰でも最初は そうですね。 …
cafehizuki@ Re:お邪魔しております。(02/14) JR2PJGさんへ、返信が遅くなりすみません…
JR2PJG@ お邪魔しております。 何時もサイト拝見させて頂いております。 …
cafehizuki@ Re:看板が付きました、素敵です(01/19) JR2PJGさん 書き込みありがとうございま…

Favorite Blog

まだ登録されていません

Archives

2018.04.21
XML
カテゴリ:

若い女性が二人やってきました。

 

1人の子は2回目で、その子の話を聞いて友達が来たくなって

来たとのことです。

 

「これからどうするといいですか?

なんと、そういう質問なのね

「あのね、漠然とした質問をしているから、自分自身が掴めていないね

心の中がいつも揺れている。」

 

「私は根本から向き合って行くから、表面的なアドバイスで満足したいのなら

他所へ行った方がいいよ。すべての発生源は自分自身なのだから、

自分が原因ではないと思いたい人は、ここは向かないからね。」

 

すると、その子は意外にも、向き合う気持ちがあるらしく

最初の一歩だけど、素直に私のアドバイスを聞いてやり始めた。

 

「また来ます」と二人で帰っていった。

うんうん、いいねぇ、素直な気持ちはいいなぁ、うれしいよ。

せっかく自分というキャラクターをやっているのだから、楽しまなくっちゃね。

自分を丸ごと愛せば、恋愛も楽しくなるのですよぉ。

と、師匠と私の無条件の愛について楽しく語らせてもらえて、私が感謝ですよ。

 

またねぇ。

​​​​​​​​​​​​​​​​​​







Last updated  2018.04.22 14:14:02
コメント(0) | コメントを書く

Copyright (c) 1997-2018 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.