ベル姉の鯉する日常ときどき妄想

フリーページ

はじめにお読みください


2004年度文芸部系!選手名鑑


文芸部系!選手名鑑その2


選手名鑑


選手名鑑


更新履歴


文芸部のご案内


ベースボールバー☆べるべる


2004年度写真館


2004年度若鯉すくい大会


若鯉すくいその2(6/5)


若鯉すくい大会(8/28)


若鯉すくい大会(10/11)


カープファン感謝デー


2005年度写真館


3月5日(横浜戦)


2003年若鯉すくい写真館


(若鯉すくい:その1)(7/25UP)


若鯉すくい:その2(7/25)


若鯉すくい:その3(7/26UP)


若鯉すくい:その4(8/21UP)


若鯉すくい:その5(9/21UP)


若鯉すくい:その6(9/28UP)


若鯉すくい大会:その7(10/5)


若鯉すくい大会:その8(11/26)


イラストの部屋(1~3)


イラストの部屋(4~6)


イラストの部屋(7~9)


イラストの部屋(10~)NEW(7/7)


うっちーべっちー秘密の部屋


Baseball kidsⅠ


Baseball kidsⅡ


真昼の星


We love 市民球場


準備中


準備中


カープファンへ100の質問


Baseball 相似形


1周年記念企画


アイコン


ベルベル人の公用語


写真館


小説Another Garden・・・


(その2)


(その3)


(その4)


(その5)


(その6)


(その7)


(その8)


(その9)


(その10)


(終章)


小説第2弾 Only Yesterday


(その2 ケン兄さんの秘密)


(その3 ケン兄さんの抵抗)


(その4 ケン兄さんの作戦?)NEW


KANDAGAWA(シリーズ)1


2風のない丘・季節のない街


3落陽


4春雷


(2)


(3)


(4)


最終話:風の岬


真冬のすばる(NEW)


その2


その3


その4


その5


その6(9/1UP)


その7(9/7UP)


その8(9/13 UP)


その9(9/18UP)


その10(9/18UP)


終章(9/18UP)


シンクロ「花の命」


詩のお部屋


罪と罰


オレンジジュース


神様


玉子焼き


ゆびきりげんまん


クリスマス


Where is your STAR?


スィート ランブリン ボーイ


ナイト ブロッサム


サヴォイでSTOMP


月夜のメリーゴランド


J’s Bar


シューティング・スター


珈琲館通り


聖夜の前に


Red Hell’s・・第1部(1~2)


3


4


5


6


7


8


9


10


イラスト


第2部 1


2


3


4


5


第3部(1)


2


月の瞳の猫


ホテル・カリフォルニア


鯉パロ


キャンプの夜の彼らの秘密


キャンプの夜の彼らの秘密(2)


キャンプの夜の彼らの秘密(3)


キャンプの夜の彼らの秘密(4)


キャンプの夜の彼らの秘密(5)


キャンプの夜の彼らの秘密(6)


常連さん、いらっしゃい


家政婦は見た


続・家政婦は見た


アブナイ刑事(デカ)☆うっちー&べっちー


アブ・デカ☆うっちー&べっちー2


アブ・デカ☆うっちー&べっちー・3


番外編「夜空ノムコウ」


家政婦は見た(その3)


アブ・デカ☆うっちー&べっちー・4


家政婦は見た(その4)


家政婦は見た(その5)


家政婦は見た(その6)


家政婦は見た(その7)


ヘキサな刑事・羞と心


その2


(その3)


その4


その5


その6


その7


その8


全12件 (12件中 1-10件目)

1 2 >

広島カープ

2009年06月18日
XML
カテゴリ:広島カープ
鯉家を飛び出したのはさぁ
わたしもいろいろあったわけよ
これでも苦労したんだよ~

でも目途がついたから帰ることにしたんだ
家財道具一式キャリーバッグに詰めて
(ってわたしゃ浜田ブリトニーか)

あ~でも敷居が高いなぁ
こっちも安否を知らせなかったし
鯉家の情報も近所の
木村の雅俊さんや永山の貞義さんが
居酒屋で喋ってるの聞くぐらいだし

でも勇気を出してドアを開けてみよう
ぴんぽ~~ん♪

あ~~!!マーティ・パパだ!
評価されてるのかされてないのかよくわからない采配だけど
交流戦2位ってすごいよね

え?自分より年上の人間にパパって呼ばれたくないって?
そのおなかのメタボぶりは立派なパパですよ~
日本人女性と結婚して幸せ太りか?このこのっ!!

あ、となりにいるのはジブリー叔父さん
今年ももうパパの退場のとばっちりうけて
監督代行やった?

お~~!!今夜のヒーロー、うーたんじゃないの!
わたしの帰還をサヨナラホームランで祝ってくれて
ありがとう!!
え?アンタのために打ったんじゃないって?

もぉお!そういうカタイことい・わ・な・い・の~(笑)

あ~、スエちゃんがいるじゃないの!
わたしが由宇にばっくれてたときよく会ったよね
1軍昇格おめでとう!
で、同期のクリケンなんだけど、好不調の波が激しくない?
あの顔で!繊細なのかな

同期といえば、うっちーはどうしたの
ぜんぜん行方不明じゃないの
ケガ?
どうなってんだろ

大島くんやマツタカも早くいっしょに暮らそうよ

ところで家の経済状態はどうなってるの?
貯金はたんまりあるの?
それとも借金地獄?


あ、今夜の勝利でトントンか。
それじゃ、これからばんばん稼いでね!


おなかすいたし、、、、



あ~~久しぶりに


カープうどんが食べたいっ!!!






最終更新日  2009年06月18日 23時53分10秒
コメント(0) | コメントを書く
2008年03月30日
カテゴリ:広島カープ
29日開幕2戦目。

目を覆いたくなるような拙攻の連続(><)

チャンスを前に金縛りにでもあったのか

中軸はフリーズしたまんまであった。

その中で見せた前田の気迫!!

さすがである。

先日、前田より世代交代と書いたその持論は

そのままだ。

しかし、その次世代のご本人たちがこれじゃどうしようもない。

「大切なのはハートの強さ」(byマーティ)

昨年も何回も聞いた。

「練習ならケースバッティングができるのに」

それじゃ素人でんがな(TT)

いつまでも前田のお兄ちゃんの背中にくっていていてもしょうがない。

でも「ハートの強さ」なんて言われてもなぁ・・。

ファンは膝かっくんですわよ。

いまさら、、。


「スピード野球」を掲げた今季。

やっと目覚めたかと思ったが、

どんどんどんどん

個性がわからなくなるカープ。。

今夜は意地をみせておくんなまし!









最終更新日  2008年03月30日 12時08分43秒
コメント(0) | コメントを書く
2008年03月23日
カテゴリ:広島カープ
来週、いよいよ開幕だ。

今年は「カープのお家芸(だった)」「機動力野球」がやっと花開きそうだ。

新井の人的補償として赤松が入ったが、彼の影響力は思った以上に大きい。

彼の移籍によって同種の選手たちに一挙に緊張感が生まれてきたような気がする。

カープには自前の走れる選手がうんとこさいる。

が、

どうしてこんなに機能しないのだ!といつもはがゆい思いをしていた。

「宝」を有効に使ってくれよぉぉおおお!!

と、「先代(!)」の監督のときもイライラしたものだ。

しかし、今年は管理人悲願の「足でかき回す、いやらし~~い(笑)

往年のカープ野球」がみられそうである。

若手はレギュラーの椅子取りに必死だが、そこにベテランも加わる。

加わるのはいいのだが、嬉しい悲鳴と苦しい選択が待っている。

世代交代をして欲しいがベテランの経験もはずすことはできない。

個人的には、若い選手を「ハラハラしながら」でも腰を据えて使って欲しい。

と野手陣には期待が膨らむ。


しか~~~~し!!!

投手陣は心配だ。

特に、クローザー。。

開幕直前に守護神がにゃんと「2軍落ち」!!

当人もだけど、首脳陣は、どういうプログラムで開幕を見据えて

いたのでせうか?

昨今の政治じゃないが、期限は初めからわかっている。

日銀総裁じゃないが、今ごろ、バタバタしてどないすんねん!

ま、いまさらいってもしょうがないことはもう言いますまい。

「キリストと12人の使徒」

「最後の晩餐」ならぬ「最後の市民球場」で「激」!!

びっくらこきましたね。あのポスターには(笑)

マーティが監督になってからの球団の広報?のセンスの

良さはなんなんでしょう。(松山のモナ・リザ)(笑)

粋ですねぇ(笑)

それにしても「仕掛け人」はいったい誰なんだろう。


ペナントレースのほうでも、いろいろと「仕掛けて」

くださいよ!

監督!







最終更新日  2008年03月24日 00時02分20秒
コメント(2) | コメントを書く
2007年03月30日
カテゴリ:広島カープ
ウッチー、上野の連続四球で1死満塁怒ってるになった場面で永川が出てきたときはすわ!サスペンス劇場かと思いきや意外にもぴしゃりと抑え、「永川大明神」とあいなりました、ぱんぱん。

ヒットも打ち、先取点となった梵の犠牲フライでは見事なスライデングを見せた広瀬の打席にヨシノリが出てきたときは、え?なぜに~~~?!と思いましたが、いきなりの復活の狼煙をあげるヒットに感無量でございました号泣
しかし、広瀬、不運だなぁ。厳しい世界だとつくづく思う

黒田についてはなにも言うことはございません。男!黒田!の「存在感」で阪神打線を黙らせました
大笑い
しかし、この日の虎はまだ眠っているらしく全体的にもぅわぁ~としたダルダル感を感じました。
ま、この調子でずっと眠っていておくれ(笑)

新井ちゃん(選手会長に「ちゃん」はないが)はファインプレーも随所に見られ、別人にようでした素晴らしい(誉めてんのか)

くららんはいきなりの猛打賞にマーティから「シュイダシャネ」と言われたそうで(笑)正捕手の座は確定でしょう。あんまり捕手はころころと変えて欲しくない。

とにかくこれまでカモにされ続けてきた阪神に開幕戦で勝ったということは何重にも意味がある。
3タテをくらわせてトラウマを植え付けてやりましょうぞぺろり







最終更新日  2007年03月31日 11時16分14秒
コメント(1) | コメントを書く
2007年02月25日
カテゴリ:広島カープ
東出は梵のことを「ヨギ」と呼び梵は東出のことを「チビ」と呼ぶそうな チチチ チビ!あ、あなた ちょっと!先輩に向かってチビはなかろうチビは!梵ってけっこうゴーケツw(゜o゜)w って思ったら 二人は同い年だったワ(笑) でもイチオウ先輩だから少しは気を使うんじゃないか?プロの世界はと思うんだが今夜の「進め!スポーツ元気丸」での二人の会話はタメグチもいいとこだった(笑) お互い朝イチで「今日こいつはやる気がある、ないというのがわかる」BY東出 だそうでまるで熟年夫婦のようである(笑) ふたりとも話始めると面白いが山本コージ氏池谷氏やアナが話してるいるあいだはまったくリアクションがなく神妙な顔(のふり?)になる。が カメラが回っていないときは壊れているに違いない(笑)と思わせるいいコンビである(^^) 今年もこの1、2番には大いに活躍してもらわなければ。今日のオープン戦では尾形が復活をアピールするヒットを放ち感無量である(T_T) 「恋のナックルボール・バンデュビバババン・フェルナンデス」

その持ち味を生かしたとはちょっと言えない内容で課題はたくさんありそうだが魅力は感じる投手である。とにかく今は 例年そうだが 一番こころワクワクする季節である。これがシーズン終盤まで続くよう お願いしまっせ!!p(^^)q






最終更新日  2007年02月27日 13時37分38秒
コメント(1) | コメントを書く
2006年11月06日
カテゴリ:広島カープ
聞きましたぁあ~! 他のチームでカープファンとカープ選手に向かって投げる自分が想像できない って クロ 泣かせる(T_T) 聞いたか金本(爆) ま 金本のことはどうでもいい ファンの気持ちに意気に感じてのこの決断 さぁボールはこちらに返されましたよ 来年はもっともっと市民球場に足を運ぶぞ! 今年は公私ともに多忙で球場どころか自分のサイトにもご無沙汰っつうか 放り投げ状態f^_^; 申し訳ありませんm(__)m そろそろ帰って参りたいと思います なにしろパソを開くのは回覧版をつくるときだけで(笑) 今年の我が地区の回覧版はカラー刷りイラスト満載で超ハデです はは(^_^;)






最終更新日  2008年03月25日 23時07分37秒
コメント(1) | コメントを書く
2006年07月16日
カテゴリ:広島カープ
15日(土)由宇であった阪神戦を観戦した






テレビで(爆)


いやぁこのくっそ暑いなか観客の多いこと。
みんな元気だねぇ若いねぇ。


それもそのはず少年野球チームの選手がほとんどである。


若いわ


それでもこのベルベルも去年までは周囲に呆れられつつ真夏の由宇に突撃していったのであった。


若鯉掬いにあっかんべー

去年車の免許をとり、

さぁ~~いつでも好きなだけ掬いにいけるで、でへへへ、うっしっし

と思っていたが、タイミングを逃し今年は未だ1回も行っていない。


年々体力の衰えを痛感する管理人、もういけません、真夏の由宇は自殺行為であるどくろ


であるので、エアコンのきいた家で観戦である。

先発は田中敬人。

なかなかいいピッチングであった。
(詳しくは公式サイトで)(笑)

この試合いちばん光ったのが(前半しか放送はなかったが)

岡上である。

ヒットで塁に出ると相手ピッチャーの敬遠に逆をつかれた。

しかし、ガミはそのままするするす~~っと2塁まで行ってしまった。
Vfsh0036.jpg
それで動揺したのか阪神のバッテリーミス。

パスボールでガミは2塁からホームまで駆け抜けたのであった!ぱんぱん!!


「岡上ひとりで点をとりましたね」(by野村謙二郎氏)

まったくである。


久しぶりにガミらしいプレーを見られて感無量であったぞよ
早く1軍に上がっておくれ目がハート

今の現状ではなかなか難しい状況であるが彼の持ち味が生かせるときがきっとくる
と信じている。

そうそう久しぶりにうちべちを見ましたよ!ちょき
まず、うっちー(左は玉山)
うっちー
一昨年は1軍で手ごたえのある成績を残したのにいつ本格的にブレイクするのでありましょうか。
そしてべっちー。
Vfsh0044.jpg
笑顔をも見られたこの日だがいったいどないなっとるんでしょうか。

こういううちべち揃い踏みを早く1軍で見たいものである。(粗い画像なのでわからないと思うがベチの前にいるのがうっちーである)
うちべち

そしてこの日



とんでもないものを


管理人は見た!目


のであった。


白濱に助言?する瀬戸コーチの姿
せと




あ~おそろしや~!!!ショック


瀬戸「ここはファールグランドが広いんだからパスボールだけはするなよ!」
白濱「(アンタにだけは言われたくないんですけど)」

ということでお後がよろしいようで(笑)










最終更新日  2006年07月16日 14時49分02秒
コメント(3) | コメントを書く
2006年05月05日
カテゴリ:広島カープ
やっぱり圧巻だよね。
満員の球場って。
2階席もびっしり入って、360度真っ赤っ赤!

さすが5月5日、子供の日や。

実を言うとゴールデンウイークに、ベル姉仲間は年に一度の「大オフ会」をここ数年
やってたわけよ。
だから「満員の球場」というのも毎年見てたわけだけど、一昨年は「阪神戦」でね、
180度(以上)はまっ黄っ黄というありさまで、うざい阪神ファンにこっちはきぃきぃ
言ってたわけおまけに試合は「大敗!」だし(爆爆)

去年は巨人戦でがんばって2階席(しかも最上段で、ナイスビュー!)をとって
思いっきりコワレようぜ~!って応援してたら、ボカスカ打たれて大雨は降るわ、
で、5回コールド負けだとよ(爆爆)

ここんとこのGWのオフ会ってメンバーは盛り上がるが試合は盛り下がる(爆)
ってばっかりだったんだワ。

ま、そのあと自棄酒大会大宴会で盛り上がるんでそれはそれで楽しいんだけどね。

でも開催できなかった今年、こんなおもしろい試合するなんて


正直


ぐやじぃいいい!!!!!


ま、それはそうと、今まで「カープはどうせ鯉のぼりの季節まで」なんて揶揄されてたけど、
どうやら今年は「鯉のぼりの季節から」のようで、これからがすごく楽しみ♪

緒方が骨折で離脱したのは痛いけど、広瀬がちゃんとカバーしてあまりある仕事ぷりで、
こういうときはいい方向にいくよ♪

マーティ采配には選手も最初はなかなかなじめないところがあったみたいだけど、

これって、え~と言うなればスターウオーズの、オビワン(だっけか?)に「フォースを使え」って言われても、ルークはコントロールできなくてその「フォース」にむしろ振り回されてた、、、ってこと
と同じであろうか、、。 成長するにつれちゃんと使えるようになってきた。

え?なんか違う?(ような気もするな)(笑)







最終更新日  2006年05月06日 00時25分31秒
コメント(3) | コメントを書く
2006年04月12日
カテゴリ:広島カープ
開幕の中日戦は負け越したが、初戦にマーティ采配がずばりと当たり、やはり今年のカープは違う!
と喜んだ。 次のカードも負け越したが、中継ぎ投手がやるじゃん!!すごいじゃん!と喜んだ。
次のカードも3点の壁が破れずイライラしたが、ベテラン投手の復活に拍手した。今日の巨人戦も負けたが
4点も得点し、打てるじゃん!!と明日からの打線に期待が膨らんだ。


不信な成績にもかかわらず、こんなによろこびと期待の「伸びしろ」があるのも珍しい。


まだ始まったばかりということももちろんあるが、1本筋が通っている中の敗戦だからではないだろうか。
決して満足がいく結果は出ていないが、それでいちいち采配がブレていてはもっと不安だ。

これからどんな戦いを展開してくれるか3勝6敗1分という成績のなかでわくわくしている(笑)






最終更新日  2006年04月12日 22時47分23秒
コメント(5) | コメントを書く
2006年03月31日
カテゴリ:広島カープ
2006年 セ・リーグ開幕戦(@名古屋ドーム)
T.N. 1 2 3 4 5 6 7 8 9 R H E
広島 0 0 0 0 0 0 0 0 2 2 12 0
中日 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 7 0

勝利投手 横山 1 勝 0 敗 0 S
セーブ投手 ベイル 0 勝 0 敗 1 S
敗戦投手 岩瀬 0 勝 1 敗 0 S


いやぁ、すごい試合でしたね。
黒田、川上の両エースの息詰る熱投、おまけにチャンスもピンチもてんこ盛り(笑)で、何度も胃が痛くなりましたが、そんななか一度たりともブレなかったマーティの采配。さっそく出た「猛抗議!」

それに応えたナインのこころ意気!
きゃっこい~~~いっ!!


萌え~~~~~っ!(もうええっちゅうねん)(笑)


わかりました、もう、この一試合ですべてわかりました。
今年のカープ。
いや、ここから先すべて順風満帆にいくとは決して思いませんが、なにがあってもファンは納得がいくことでしょう。
ずっと信じてついていけることでしょう。

さぁ、2戦目も「新生(いや本来の)カープ野球」でか~ちか~ちかっち勝ち♪






最終更新日  2006年04月01日 14時09分15秒
コメント(3) | コメントを書く

全12件 (12件中 1-10件目)

1 2 >

PR

キーワードサーチ

▼キーワード検索

プロフィール


ベルベル@54

お気に入りブログ

楽天「隠し玉」 New! komatta3さん

西城秀樹パネル展に… 玲子0413さん

スロに鯉 うっきぃ5さん
サッカー小僧のひと… サンサンカープさん
荷葉団団 荷葉団団さん
広島楽釣日和のブログ max@55さん
ねこと猫女神の徒然… 猫野良さん

コメント新着

 マサナオ@ Re:「こんなものか・・・・(11/02) 支離滅裂すみません 当時は貴女のブログで…
 マサナオ@ Re:「こんなものか・・・・(11/02) 返信止まりません 二連覇です やりました…
 マサナオ@ Re:「こんなものか・・・・(11/02) やりましたね 松山 工藤ソフトバンク 一世…
 カピバラさん@ Re:「こんなものか・・・・(11/02) まるまる1年ぶりの書き込みです(汗) カ…
 でこみかん@ 「歴史は繰り返す」 ベル姉さん 楽しかった2016年のプロ野球…

Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.