1311013 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

Cafe de Cercle

PR

X

プロフィール


islandweb2

フリーページ

カテゴリ

バックナンバー

April , 2021
March , 2021
February , 2021
January , 2021
December , 2020
November , 2020
October , 2020
September , 2020
August , 2020
July , 2020
March 31, 2009
XML
ichi.jpg

ビートたけしが大好きで、
「たけしのオールナイトニッポン」を録音したテープは百数十本。

学生の頃に読んだ 「たけし!」(1981) は「座右の書」第一号。
坂本龍一作曲の 「TAKESHIの たかをくくろうか」も好きでした。
そして、もちろん 生涯ベスト5映画に入る 大島さんの「戦メリ」も。

なのに、ビートたけしの映画を劇場で見たことは一度もありません。
何だか、観なくてもわかる。みたいなところがあるっていうか、
それとも、怖かったのでしょうか(?)。

hikari.jpg

ところが、たまたま今夜テレビをつけたら「座頭市 : ZATOICHI」をやっていたので
最後まで観てしまったのですが、

釘付けでした。

ビートたけしって、こんなに奇麗な画を撮れるんだと
今まで観て来なかったことが残念。

何の教訓も得られないというか、感じない映画のように作られていますが、
もしかしたらそれは、CMでぶつ切りにされ、
妻には「音がうるさい」と叱られながら観たせいかもしれません。
もう一度部屋を暗くしてじっくりと観たい気分です。

tap.jpg

それでも、先に書いたように 画面は美しく、アングルもいい。
ワンカットすべてに緊張感があってスッキリしています。

おなじみの古典ギャグも随所にあって面白く、
スピード感についても、
昨年の僕のNO.2映画「ICHI 【座頭市・瞽女(ごぜ)」に
勝るとも劣らない楽しい映画です。

(また こんなこと言って、いいのかな~。
この ICHI。誰も評価してくれてないようです。いいんだ。)

emoto.jpg

俳優の中では 柄本明がピカイチでしたが、
タカも枝豆もいいし、

来週、ムーンライダースを クラブ クアトロに聴きに行くのですが、
音楽監督は、鈴木慶一でした。

更に、幼い頃の 早乙女太一君も出ていました。

taichi.jpg

ほらね、

taichi2.jpg

なんだか、少しプックラとした頬がかわいです。

書きたいことは一杯ありますが、
6年程前の映画だし、このへんで。






最終更新日  April 6, 2009 01:14:24 AM
[音楽・映画・美術・舞踊] カテゴリの最新記事



© Rakuten Group, Inc.