1653054 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

日本一の果実栽培をめざして

PR

全3件 (3件中 1-3件目)

1

ネクタリン

2013/08/16
XML
カテゴリ:ネクタリン

今年はもう少し生るかと思いましたが、全く不発に終わりました。

ネクタリンのハネージュです。

木が落ち着くまでは収穫は難しいように感じました。

完熟する前にボトボト落ちます。

樹勢が強い為か幼苗期は実が肥大しません。

来年はなるべく細枝に付いた実を残すようにしましょう。

今年生り始めた桃夭も同じような傾向がありました。

 

001.JPG

 

糖度は19.2。 甘いネクタリンではあります。

 

ハネージュは2本ありますが、そのうちの1本から収穫。植え付け3年目で高さ4m、巾6mに達しました。

樹勢の強い果樹は難しいですね。

早く落ち着きなさい。

001.JPG

 

 

 

 

おとといの夕方に収穫したイチジクのロンドーデックス。

昨日はスイカばかり食べてイチジクを食べる気がしませんでした。

一日経って今朝見ましたら何となくグッタリ。

切ってみましたらジャムになっていました。

因みに糖度は27.0。

002.JPG

 

 

 

 

さて今日から普段の生活に戻ります。

野良仕事もこれで一服。本業の開発業務もしないと行けません。

今日は絶対眠くなります。

ここ連日昼寝をしてましたので。

 

 

今年のお盆休みは暑かった~。

一応やることはやっおきました。

今は実が付いていない幼苗の施肥と灌水です。

現在実を付けている木は目もくれず兎に角幼木に集中。

ぶどう・キウイ・桃・リンゴ・桜桃などになります。

 

 

 

 

今年挿し木したキウイのレインボーレッド。

春先立派な苗を頂きましたが、強風で接いである部分からポッキリ。

切り詰めた枝を少しだけ挿してありました。

何が起きるか分かりません。

挿しておいて助かりました。

 

無事発根し、現在1mちょっとまで細枝が伸びて来ました。

早ければ来年花が咲きます。

(出来れば年内に2~3mまで)

収穫は再来年(2015年)になります。

 

今年挿し木のレインボーレッド。

010.JPG

 

 

011.JPG

 

 

同じく今年挿したレインボーレッドがプランターに1本残ってました。

こちらは管理もせず放任。

当たり前ですが全く成長無し。

わずか数ケ月でこれくらいの差があります。

010.JPG

 

 

 

 

 

 

昨年植え付けた桜桃ですが、変な樹形になって来ました。

本当は低くしたいのですが、今年伸びた枝は上へ上へ。

冬にまた樹形改造をしなくてはなりません。

現在樹高2.5m。幹の太さも昨年の4~5倍。

ちょうど私の細腕くらいの太さまで成長。

 

『夢あかり』

006.JPG

 

 

 

 

酸果桜桃のモンモレンシーも順調に成長しております。

来年はまだジャムに出来ないと思いますが再来年くらいには何とかしたいですね。

モンモレンシー。

 

004.JPG

 

 

 

 

NO2のぶどう棚です。

黄玉をもっと食べた~い。と言うことで黄玉をさらに育成しております。

隣にシャインマスカットとスチューベン。

お互い意識し合って今年は良く成長しました。

手前から3本。奥から『赤嶺』と『伊豆錦』で攻めようかと思っておりますが、今年手前の苗が既に奥まで伸びていました。

雨避け効果は幼木にも効果がありますね。今年は病気知らずで成長しました。

一応来年味見程度の房は出来ると思います。

 

 

スチューベンを春に外に引っ越しさせます。

雨にも負けずで頑張って下さい。

見れば小さな房が。

私を外に出さないで~。

 

002.JPG

 

004.JPG

 

 

奥には台木の育成と自根苗の幼木が植えてあります。

屋根の下は土がカラカラ。

時々灌水しないと育ちませんね。

008.JPG

 

 

 

 

猛暑もいつまでも続くものではありません。

秋は必ず来ます。

秋は第二の成長期。

小さな苗達、頑張って成長して下さい。

 

 

 

春に20cmだったスモモの『いくみ』。ようやく1mまで成長しました。

晩秋までには2m。今年の目標です。

009.JPG

 

 

にほんブログ村にほんブログ村 花ブログ 果樹・野菜(家庭菜園)へ







最終更新日  2013/08/16 07:00:29 AM
コメント(12) | コメントを書く


2012/12/16
カテゴリ:ネクタリン

風は強くとも寒さはさほど感じられません。

今日も野良仕事に出かけましょう。 馬

 

 

やっと来年の枝豆の種を採取することが出来ました。

今年は体が緑っぽくなるまで毎日枝豆を食べ続けましたが結局残す結果となりました。

分かりました。良~く分かりました。

500本の枝豆を食べ尽くすのは無理です。大笑い

とりあえず来年用に種を少しだけ採りました。

来年はリベンジを諦め素直に減らします。

 

 

今年は6品種試しましたが来年は2品種に減らします。

来年は秘伝と香里のみ。100本程度で十分です。

043.JPG

 

044.JPG

 

 

 

 

剪定を始めます。

さてどこから行きましょうか。

 

今年の剪定開始はネクタリンから行きます。

挿し木から始めて今年が3年目になる木です。樹高は3m。完全に圃場に居座りました。ここまで来たらと言った感じです。ようやく花芽が枝いっぱいに付きました。来年は収穫が出来ることでしょう。

 

剪定の目標は70%カットです。

 

剪定前。

046.JPG

 

 

 

剪定後。

050.JPG

 

 

 

圃場に実生桃が3本植えてあります。

3年目で初生りしましたが収穫時期が10月で遅過ぎます。

倒すことにします。

047.JPG

 

 

 

048.JPG

 

 

 

今日の剪定はこの1本のみ。

来週から本格的に剪定を始めます。

 

本日の成果。

051.JPG

 

 

剪定を終えるとスッキリします。

但し私の髪も明日の朝減っていることでしょう。

短い時間でしたが結構頭を使いました。大笑い

 

にほんブログ村 花ブログ 果樹・野菜(家庭菜園)へ

にほんブログ村







最終更新日  2012/12/16 04:53:34 PM
コメント(16) | コメントを書く
2012/08/09
カテゴリ:ネクタリン

tangorさんの収穫された桃は110~120gくらいで、可愛い桃だなあ~と拝見しておりました。

なるほど・・・・これくらいなのですね。

実感が共有出来て嬉しいです。

 

 

確かに可愛いです。

掌にちょこんと。

但し6月上旬のひめこなつは74gでしたので、この桃に比べますと巨大です。

 

 

今年植え付け3年目に入るハネージュを収穫しました。

収穫してから二日経過しております。

収穫出来たのはわずかに2個です。(有袋)

1個害虫にやられ始めておりましたので、もうそろそろ例の尻尾がフサフサの小動物の出番かと思い食べられる前に収穫です。

 

 

2012 08 09 001.jpg

 

103g。

収穫した時は115gありましたので、二日で約10%ダイエットしたことになります。

以外に減るものです。

 

真っ赤にはならず、まだら模様。いかにも不味そうに見えます。

桃よりスモモと言った感じです。

収穫した時は青梅のような硬さでしたが、気持ち柔らかくなりました。

まだ皮が手で剥けるレベルではありません。

2012 08 09 002.jpg

 

包丁を研いでから、綺麗に剥いてみましょう。

 

手で持った感触に比べますとジューシーさがあります。

糖度は16.2。

味は桃です。桃より濃厚さを感じます。桃の香りが強いです。

皮を剥く前の外観からしますと、この味はギャップがあります。

外観より全然おいしいです。

2012 08 09 003.jpg

 

 

カタログ値の大きさは280g。

この実の小ささは果樹自身がわざと抑えた?

今年3年目になりますが、咲いた花数もごくわずかでした。

今は果樹自身が成長重視と感じているのでしょうか。

 

ただ管理者はこれ以上成長させたくありません。

現在樹の直径が4~5mになりました。

来年は成長から一気に抑えに回ります。180度方向転換です。

 

2012 08 07 012.jpg

 

 

 

照手水蜜も収穫しました。

以前栽培していましたので、何となく味は想像が付きます。

枝垂れ桃です。

 

またもや可愛い桃です。

この安定した大きさはtangorさんに負けておりません。

112g。糖度は13.0。

こちらは簡単に剥けました。

ただ皮を剥きますと一気に汚くなり食べたい気持ちが半減。

桃は皮を剥きながら食べる果物のようです。

出来れば盆栽のように超コンパクトに育てたい果樹です。

2012 08 09 004.jpg

 

2012 08 09 005.jpg

 

 

 

 

そして、おまけの桃です。

踏まれました。 

これも100g程度の桃でした。

(収穫したのは7月21日。少し前の写真になります。糖度は14.0。)

2012 07 26 001.jpg

 

 

 

今年、これから200gの桃が収穫出来れば私にとって巨大な桃の収穫になります。

残りの実生桃は今だ100g程度。まだ青梅状態です。

またもや100gの桃の収穫になるのでしょうか。

う~ん、お恥ずかしい。(^^;)

 

 

にほんブログ村 花ブログ 果樹・野菜(家庭菜園)へ

にほんブログ村







最終更新日  2012/08/09 07:17:18 AM
コメント(18) | コメントを書く
このブログでよく読まれている記事

全3件 (3件中 1-3件目)

1


Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.