753562 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

なんとなく、楽しく暮らそう

PR

X

プロフィール


ちーこ♪3510

カレンダー

カテゴリ

2021.10.14
XML
明治40年に建てられた洋風な尋常小学校が文化遺産となり、整備されて、一般公開されている。
現存維持費もかかるのに、入場無料で真庭市、太っ腹!
外観より、内部が感動するものだった。
私も島の二階建て木造小学校から、鉄筋コンクリート校舎が新築され移転した。
しかし、木造校舎の記憶が多い。娘の小学校も古い木造だったし。


明治の洋館のような小学校はとてもハイカラで美しい形。白い壁が特に際立つ。








真庭市 旧遷喬尋常小学校
1874年(明治7年)8月2日、久世村にあった津山藩の郷倉を校舎として開校した。
 「遷喬」の名は、1870年(明治3年)近隣の有志が発起して開いた明親館という塾に掲げられていた山田方谷揮毫の額「出自幽谷遷于喬木」から命名された。現存の校舎は明治40年開校、
大事に管理され、平成2年まで校舎として使われたのは素晴らしい!!
内部を見てまわる。懐かしさいっぱい!
というほど歳はいかないが、、、
校長室や教室を見て、やはり講堂の素晴らしさ!



いいなー!レトロな家具!
夫は興味ないので車で待つという。もったいないな、この貴重な数々を見ないなんて。





講堂は二階にある。天井が素晴らしい!
この木造校舎材料は全て地域の木材利用らしい。




木製扉に惚れます!!


岡山の山間部に位置するので、冬は雪が降るらしい。教室の壁にストーブの煙突の穴があった。昔は私も石炭ストーブで、石炭を取りに行く係があった。アルミのお弁当箱はストーブの上で温めた。電子レンジなんか考えられなかった時代だ。

ロケ地となった校舎。NHKごちそうさんとかも。


雪の校舎が美しい!



奥津温泉の道の駅で買った原木なめこ!
スーパーのパックなめことは雲泥の差。
いしづきもしっかりして、なめこに歯応えあり!






最終更新日  2021.10.14 15:29:41
コメント(14) | コメントを書く



© Rakuten Group, Inc.