680803 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

月と太陽   by嘘つきな太陽

月と太陽 by嘘つきな太陽

【毎日開催】
15記事にいいね!で1ポイント
10秒滞在
いいね! --/--
おめでとうございます!
ミッションを達成しました。
※「ポイントを獲得する」ボタンを押すと広告が表示されます。
x

PR

プロフィール

嘘つきな太陽

嘘つきな太陽

キーワードサーチ

▼キーワード検索

カレンダー

お気に入りブログ

閑古鳥の巣箱 小市民伯爵さん

コメント新着

 嘘つきな太陽@ Re[1]:『きょうの猫村さん』 第1回(04/26) りぃー子さん コメントありがとうござい…

フリーページ

2023年05月19日
XML
カテゴリ:映画・劇

感情がノーモーションのままトップギアでサイコパス(^_^;)

頭がおかしい・・・。

運転しながら電話をしている。

ヤクザから金をもらっている。

飲酒運転。

人を轢く。

隠す。

親の遺体と一緒に火葬しようとする。

パトカーに車で突っ込む。

刑事 工藤祐司(岡田准一)。

ずっとピンチの連続。

追い詰められ続けている。

数秒に1回くらいの、かなりの頻度でドキドキが用意されている。

あと、

ボコボコにしてるし。

ボコボコにされてる。

岡田准一さんと綾野剛さん2人のやり合いが多いけど、

2人とは思えないほど派手で見応えがあった。

素手で滅多打ち

銃撃戦、

車爆破。

目を覆いたくなるシーンも数回あったけど。

​​死体とはいえ指切り落としたりとか。
衝撃としては車グシャの瞬殺が結構デカかった。​​

最終的に

工藤も矢崎貴之(綾野剛)もゾンビ並み。

めちゃくちゃやってるわりには

それほど気分が悪いこともなく。

 これは岡田准一さんと綾野剛さんの演技の賜物だろう。

テンポ的には小気味良さもあると思う。

ただ、話としては、わたしはあまりおもしろくはなかった。

最底辺の人々が、ヤクザ(柄本明)の手のひらで踊らされている、みたいな。



​  ​






お気に入りの記事を「いいね!」で応援しよう

最終更新日  2024年05月30日 00時15分07秒
コメント(0) | コメントを書く
[映画・劇] カテゴリの最新記事


楽天カード

ニューストピックス


© Rakuten Group, Inc.