000000 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【お気に入りブログ登録】 【ログイン】

青梅市ホシナピアノ教室 近況ご報告

PR

Keyword Search

▼キーワード検索

Profile


formusic

Freepage List

Calendar

Favorite Blog

まだ登録されていません

Comments

コメントに書き込みはありません。

Headline News

February 20, 2011
XML
カテゴリ:カテゴリ未分類
 ●怒涛の中間報告 ショパコン編 1/5

 現在、次男の受験真っ只中です。
 受験終わるまで、メルマガ掲載STOPと思っていました。
 ですが、あまりにもいろいろなことが起こおり、
 急遽中間報告です。

 お正月は三日間ゆっくりできました。
 4日から次男の塾が開始し、12時間塾に滞在(笑)とがんばっています。

 私はというと、ショパコン初トライで生徒さんが全国大会進出と快挙!
 年末に一緒にT先生のところにレッスンに行きました。
 
 ここで私は自分の指導力のなさを目の当たりにし、一瞬が~~んと急降下。
 うっかり自分にマイナスのセルフトークをかけそうになりました。

 そこで、
 セルフトーク(自己対話)&アファメーション(自己宣言)を早速使って
 みることに。

【私は、指導力が上がったので、指導者賞をもらった】
 などと敢えて、プラスのセルフトークを自分に語りかけるようにしました。
 また、
【私の指導が効果を上げ、生徒さんがショパコンの会場で自分の力を出し切り、
 素晴らしい演奏をしている】
 などどアファメーション。
 不安になる度にこの二つを、自分に言い聞かせました。

 また、本番前に私ができることは、生徒さんが自分の演奏に対し、高いセ
 ルフイメージを持つことだ!
 と思い立ち、前日6時間特訓を提案。
 おりしも次男が塾初日で、私はフリー、レッスンもまだありません。

 ここで私がしたことは、みなさんがやるような基本的な練習で、とくに特
 殊なことはしませんでした。
 何が違うかといったら
 それは・・・
 どうやったら生徒さんが自分の演奏に自信を持ち、マイナスのセルフトー
 クをせず、
 プラスのセルフトークをするだろうかでした。

 実は最近、私はT先生のところに行った時、ある大発見をしました。
 T先生のレッスン中の声かけを、私は新鮮な感覚で聞いていました。
 それもこのプログラムを開始したからだと思います。
 今まではざっくり承認としかとらえていなかった声かけが、
 今のは承認?
 それともアファメーション?
 それとも自尊心を高め、プラスのセルフトークになる?
 とわかるようになりました。
 長年レッスンお願いして来て、モチベーションが上がるレッスンの謎が解
 けた瞬間でした。
 これだ!!これをレッスンに活かそう!

 私は6時間特訓の間、ずっと生徒さんがプラスのセルフトーク、アファメ
 ーションを自然に投げかけるよう言葉を選びました。

 特訓を終え、帰宅後お母様から暖かいメールが届きました。
 感謝の言葉と今日の特訓が楽しかったと書かれてありました。
 充実感でいっぱいになり、不安だった気持ちはすっかりなくなりました。

 本番、賞には入りませんでしたが、それはみごとな演奏でした。
 その生徒さんの素敵なところがいっぱい詰まった演奏でした。

 大役を終えて充実した顔の生徒さんに、言った言葉。
「自分の子だったらチューして抱きしめてあげたいくらい、素敵な演奏だ
 ったよ~~」

 素敵な一日が終わりました。
 すでに別のコンクールで本選会出場を決めているこの生徒さん。
 新たな目標に向かってまた一緒に進みます。






Last updated  February 20, 2011 09:59:22 PM

Copyright (c) 1997-2018 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.