151743 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

ダイエット三日ぼーず

ダイエット三日ぼーず

【毎日開催】
15記事にいいね!で1ポイント
10秒滞在
いいね! --/--
おめでとうございます!
ミッションを達成しました。
※「ポイントを獲得する」ボタンを押すと広告が表示されます。
x

PR

Shopping List

2013.08.31
XML
カテゴリ:カテゴリ未分類
いずれ我が身…な問題です。

我が家の場合、私が7歳年上ということで
年の順からいうと私の介護を年下君にさせてしまう。

それはもう、想像するだけで申し訳なくて辛いです。

身体が不自由になるとかであれば
少しでも年下君の負担を軽くする方法を考えますが、
もし認知症になったら…

当たり前のことができなくなっていく私に、
年下君はどれほど戸惑うだろう、不安になるだろう。

認知症の始まり方、進み方は本当に人それぞれです。
ちょっとお話しするぐらいでは気付かなかったり、
ご家族でさえ納得されない事は多いのです。

あくまでも私のイメージですが、
生まれたての赤ちゃんが真っ白いキャンバスとしたら、
認知症の方は、
あらゆる知識と経験がびっしり書き込まれている上から
ブラインドが掛かっているような感じ…
消えたり無くなったわけではなく、
ところどころ見えにくくなっているような感じです。

ある方は、ある日ふと気付くと
扇風機のコンセントがわからなくなっていました。
スイッチを入れたりリモコンの操作はできるのに、です。
「コンセントが抜けてますよ」
お声がけしてみると
「扇風機が故障してるみたい」
と答えられます。
プラグを拾って手渡し、壁を指差して
「コンセントに差して頂けますか?」
お願いしてみると困ったような顔をされるばかり。

ついさっきまで出来たことができなくなったり、
出来なくなっていたことがまた不意にできたり。
そういうご様子を見ていると、
真っ白いキャンバスに戻ってしまうわけではないと
感じるのです。

日々、ブラインドの角度を変えながら、
同じことでも出来たり出来なかったり…
ゆらぎながら徐々に徐々に…
出来ないことが増えていくように思います。

自転車には乗れても真っすぐ走れなくなったり、
足も目も問題ないのに物や人を避けれなかったり。
これは空間の認知が難しくなるからだそうですが、
普通に出来ることと出来ないことが入り混じるので、
たまたま…うっかり…と見分けるのが難しいですね。

年下君にも少しずつインプット中ですが(⌒-⌒; )
おや?
いつもと違う…と思うことがあれば、
注意深く観察することが必要かと思います。
早めの治療とサポートは、
その後の進行を緩やかにできる可能性があります。

ご家族は本当に辛いと思います。
でも、一番辛いのはご本人なのです。
とりわけ初期の頃は、
戸惑い…混乱し…プライドが傷付き…

うまくいかない事を強く指摘したり、
どうして失敗したのか追求したり、
そうならないようにアドバイスしたり
周囲が良かれと思っていう事もストレスになります。
そしてそのストレスがまた病を進めるとも言われます。

間違いなくやって来る老いにどう備えられるのか…
もちろん考えてすぐ答の出る問題じゃないけど、
日々、学びながら探っていこうと思います。





お気に入りの記事を「いいね!」で応援しよう

Last updated  2013.08.31 22:55:31
コメント(2) | コメントを書く


Favorite Blog

ゆるゆるダイエット こう87さん
喜色満面・・・「わ… 喜色満面さん
I Dream of Jeannie … Jeannie Akubiさん
健康コラム ニンタマ博士さん
パパさんセラピスト… 凜 〜rin〜さん
一緒に歩こう 白い倍音の魔法使いさん
   ちっちゃなベ… こしろくま・りかさん

Comments

turf1600@ ありがとうございます! こしろくま・りかさん お久しぶりです! …
こしろくま・りか@ お久しぶりです! ラレーヌさん、健康優良児のよう! お見事…
turf1600@ Re[1]:ラレーヌさんが咲いています(05/03) こしろくま・りかさん お久しぶりです~(…

© Rakuten Group, Inc.