25228764 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

【毎日開催】
15記事にいいね!で1ポイント
10秒滞在
いいね! --/--
おめでとうございます!
ミッションを達成しました。
※「ポイントを獲得する」ボタンを押すと広告が表示されます。
x

PR

カレンダー

プロフィール

むらきかずは

むらきかずは

日記/記事の投稿

カテゴリ

サイド自由欄

コメント新着

 通りすがり@ Re[1]:ブログ移転のお知らせ(04/21) akiさんへ ネトウヨ自称茶請けのカマシ発…
 aki@ Re:ブログ移転のお知らせ(04/21) 日本有事と急がれる改憲、大変恐縮とは存…
 http://buycialisonla.com/@ Re:週刊少年ジャンプ15号感想(03/12) cialis da 5 mg. genericoherbal alternat…
 http://buycialisonla.com/@ Re:「リボーン」で獄寺君(09/27) cialis 5 mg 28 compresse prezzocialis v…

キーワードサーチ

▼キーワード検索

ニューストピックス

2006年05月04日
XML
アスランがかっこいいよ!アスランがかっこいいよ!アスランがかっこいいよ!←エンドレス

白い魔女がかっこいいよ!白い魔女がかっこいいよ!白い魔女がかっこいいよ!←エンドレス

というわけで、ようやっとナルニア国物語見てきました☆(≧▽≦)☆
GWに映画なんて無謀もいいとこじゃん!と思いつつ映画館に入ったら、
すっげえ、ガラガラだよ( ̄□ ̄;)!!!GWってかきいれどきじゃないの?
なんだなんだ、みんなフラワーフェスティバルに行ってんのか?行っても特に面白くもないのに。

(以下、感想ですが、もうすぐ映画公開も終わるし、ちょっとネタバレしてても反転してないので、ご了承くださいませ。)

【ナルニア国物語/B・ポスター】
大きなお屋敷の衣装だんすの中に入ると、そこは異世界「ナルニア」だった。ナルニアの王、アスランに導かれて、白い魔女から住人たちを解放しようと4人の兄弟達は戦うことになる。
「ナルニア」・・・・・・そこは魔法の国。動物達が言葉を話し、神話の世界の生き物や妖精達の住む世界。


ともかく、指輪物語にしろナルニア国物語にしろ、いわゆるファンタジーの古典的名作といわれてるものは読んだことがないので、原作を知らないが故のおかしな感想かも知れませんが、まあそこのところはスルーしていただければありがたいです。
そもそもファンタジーは突っ込んだら負けだと思ってるので、なんで違う世界の住人なのに言葉が通じるのさ!とかなんで違う世界にクリスマスがあるの?とかってやぼなことは言わないぜ(笑) キラッ ( = ̄+∇ ̄=)v イエーイ!

【アスラン】
とにかく、かっこよすぎ!☆(≧▽≦)☆一挙手一投足にノックアウトです。
すごいなあ、どうやって撮ってるんだろ。おしりをふりふりしながら歩いてるとことか、めっさリアル!
あんたがフラフラしてなけりゃ、4人の子ども達なんか別にいなくても良かったじゃん!なんて言ったりしませんよ?(笑)

【白い魔女】
何をするにもいちいち決めポーズなのが素敵でした。
武闘派女王、2刀流がめっさかっこいい!☆(≧▽≦)☆
っていうか、白熊の馬車にポーズ決めて乗ってるあなたに惚れました。←え?告白?
主要シーンごとに衣装が違ってるのも、お洒落ですよ。白い魔女役のティルダ・スウィントンは「コンスタンティン」のガブリエル役といい、あの硬質的で中世的な美貌がたまりません。悪役がもう、嵌る嵌る。
そりゃあ、エドモンドもあっさり騙されるよ。あんなかっこいい女王様にお菓子貰ったら、兄弟だって裏切るよ。(←え?)

ところで、エドモンドが釣られたお菓子が気になって気になって仕方なかったので、帰って速攻で調べてみました。

ナルニア国物語に登場する魔法のお菓子ターキシュディライトトルコの伝統的なお菓子「ロクム」...←ターキッシュ・デイライト

おいしそう…………なのかなあ?(ちょい微妙?)

【ビーバー夫婦】
癒し系\(o⌒∇⌒o)/
奥さんに食べすぎだって言われて、「いつも最後の晩餐だと思って食べてるから」(←うろ覚え)って答える旦那が、超キュート!☆(≧▽≦)☆

【4人兄弟】
美少年美少女取り揃えなんてこともなく、ビジュアル的に、どこにでもいそうな子達なのがよかった。
一番上のお兄ちゃんのピーターが、自分は弟一人護ることもできなかったのに、国(ナルニア)なんて大きなものを護れるのか・・・・・・と悩むのがいいです。映画っていう時間の制約があるせいで、その悩みもあっさり解決してましたが(笑)、でもぎこちなく剣を振るう様は思わず応援したくなりました。
一番いいとこ(ラスボスとの対決)はアスランに攫われちゃったけどね!
スーザンの弓矢が結局たいした活躍もなしに終わったのが残念といやあ残念かなあ。


もう、映像もきれいで文句なし。(冬なのに、吐く息が白いって描写がろくになかったので、あんまり寒そうに見えなかったとこは気になりましたが・・・・・・)
原作は読んだことないですが、ハリポタと違ってきれいにまとまってたので、おそらく原作との辻褄あわせはいろいろあったんでしょうが、特にそれを意識することなく、途中ハテナマークだらけになることもなく、気持ちよく見ることができました。

かーなーり、原作も読みたくなってきた!☆(≧▽≦)☆
なんにせよ、あの迫力あるCGをちゃんと映画館で見ることができて満足です。




ところで、映画を見る前に友人とショッピングにいそしんでたんですが、ショップの人に「昨日、長州小力が来てたらしいんですよ!☆(≧▽≦)☆」と言われて反応にこまりました。
・・・・・・これは羨ましがった方がいいのか?とすかさず友人とアイコンタクトを交わし、盛大に驚いて羨ましがってみたものの、正直、小力がなんだっちゅーねん!
キアヌとかジョニーとかが来てたんだったら、とるものもとりあえず駆けつけたけど、小力じゃあねえ・・・・・・・・・

   
にほんブログ村 漫画ブログへ にほんブログ村 イラストブログへ にほんブログ村 イラストブログ 漫画ファンアートへ  にほんブログ村 本ブログへ にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ





お気に入りの記事を「いいね!」で応援しよう

最終更新日  2006年05月04日 22時30分54秒
コメント(14) | コメントを書く



© Rakuten Group, Inc.