188214 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

おもちゃドクター3343

おもちゃドクター3343

【毎日開催】
15記事にいいね!で1ポイント
10秒滞在
いいね! --/--
おめでとうございます!
ミッションを達成しました。
※「ポイントを獲得する」ボタンを押すと広告が表示されます。
x

PR

プロフィール

◆ふじ山子どもおもちゃ病院◆【ドクター】

◆ふじ山子どもおもちゃ病院◆【ドクター】

カレンダー

バックナンバー

カテゴリ

日記/記事の投稿

コメント新着

佐藤行逸@ Re:◆ふじ山子どもおもちゃ病院【動く犬】◆(05/17) 佐渡市にあります”おもちゃ病院さど”でド…
ToyDr.わたなべ@ Re:◆ふじ山子どもおもちゃ病院【ふじさんエコトピア】◆(02/06) こんなに酷いのは初めて見ました! 諦めず…
ToyDr.わたなべ@ Re:◆ふじ山子どもおもちゃ病院【北西部児童館】◆(02/24) セイザブラスターの爪折れ修理は、お疲れ…
つるた@ Re:◆ふじ山子どもおもちゃ病院【大富士交流センター】◆(01/31) ミッキーのマジックペン ❤修理番号:27…

キーワードサーチ

▼キーワード検索

2020.02.24
XML
​◆開院日;2020年 2月 2日(日曜日) 13:00~15:00​
​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​
​​​​​​​​​​​​​​​​​◆開院場所;富士市 入山瀬 北西部児童館
◆全体患者受付;24件(おもちゃ図書館含む)
◆患者受付;4件
​​​ ・当日退院したおもちゃ;​2
  ​①すべり台を小さな車が動くおもちゃ​
​  ​②腕にはめて遊ぶおもちゃ(女の子用)(修理できませんでした)​​
 ・入院したおもちゃ;​2

​  ①セイザブラスターとキュータマ
  ②マリオカート WII グランプリレース
◆治療したおもちゃ名;​​​​​​​​セイザーブラスターとキュータマ ​​​ ​​​​​❤修理番号:281❤
◆入院
したおもちゃ;1件/2件
​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​ ◇ブラスターガンはキュータマを固定する爪が折れている。
 ◇キュータマは乾電池が入らない。(電池を入れてOK)
  ・単4乾電池3本の添付あり。

      【セイザブラスター】              【キュータマ】
  

◆治療内容
​​ ①動作及び外観確認。
  ・キュータマ固定用の爪は一番細い部分で折れている。


  ・各スイッチの音を確認し問題ありませんでした。攻撃用のスイッチ2カ所
   (レバー式・押しボタン式)及びキュータマ4方向の音色も問題なく鳴りました。
 ②折れた爪まで、分解します。
  ・サイドグリップ等カバーの固定はΦ2.0㎜*8.0㎜の鍋タッピングビスを共通で
   使っています。
  ・赤色のボタンは上下の向きが決まっているので、組付け時に注意が必要です。


 ・サイドグリップを外しましたが、基板からキュータマホルダーに繋がる
  リード線が何本も入っているので断線注意です。ハンダ付け部分はホットメルトで
  固定はされています。




  ・キュータマホルダー部分にたどりつきましたが、背面4カ所のスプリングが
   外れ安いので注意が必要です。




  ・折れた爪が見えるようになりましたが、このホルダーを分解して爪単独に
   して修理したかったのですが、この先は更に基盤・タクトスイッチ・スプリング等が
   有りそうで、怖いのでこの状態で修理を行います。




 ②折れた爪の修理を開始します。
  ・ステンレス線(Φ0.23㎜)で補強するための穴(Φ0.8㎜)を本体と
   折れた爪に開けます。




  ・プラリペアの液剤が内部(基盤)に浸透しないように、ニードルの大きさと
   付ける場所の角度を気にして慎重に補強します。




  ・1.0㎜の角プラ棒で隙間を埋め、その上をステンレス線を巻き、またその上を
   プラリペアで補強します。






 ③キュータマの装着状態を確認調整します。
  ・爪の補強は完了しましたが、内側のふところが正常な部分より浅いため、
   キュータマがシッカリ固定できません。(想定内ですが)
  ・内側を細い丸ヤスリとルーターで少しずつ削り込んでいきます。
※残念ながら1丈夫に補強したため、爪が正常品に比べ1.0㎜程長くなり、
 シッカリ固定出来ないため、再度分解して爪単独で修理を行います。
※依頼者には2月16日に状況を説明して、3月 1日(日曜日)にお渡しする
 旨を伝えました。(すみませんでした)

 ④再度分解して、修理を行います。
  ・下の写真は、前回分解をあきらめたキュータマホルダーの裏側です、
   分解するためのタッピングビスが見つかりません。
  ・黄色⇒のスプリングを外すと奥にタッピングビスがありました、分解を
   進めます。


  ・爪までたどり着きましたが、正常な爪に比べて長く若干角度が違うので
   ホルダーから外れません、仕方なくルーターで切断して取り外しました。
  ・今度は、正常品の各部の寸法を事前に測定して、同じ寸法で修理します。
  ※寸法の図面は最後に添付します。
 ⑤作成した爪をホルダーにセットしようと挿入すると微妙に寸法が違うのか
  入りません?同じように作った筈ですが原因が分かりません?
  ・詳しく見てみると、爪先端の角度が正常品に比べて、「5°」程開いて
   いる事に気づき、ホットブローで慎重に少しずつ過熱して調整しました。


 ⑥修正した爪をホルダーに挿入すると、今度はスンナリ入りました。
  ホルダー部分を組み付けて、キュータマが固定できるか確認すると
  見事にシッカリ固定出来ました。(心臓がバクバクです!)
 ⑦各部品を組み付けて、動作を確認しました。問題なく音声が流れて修理
  完了とします。
 ※プラリペア補強部分とヤスリ掛けした部分は黒のポスターカラーで仕上げました。
 ※セイザブラスターに使われていたタッピングビスはΦ2.0㎜*6.0㎜に統一されて
  いたので、非常に助かりました。
【爪の寸法図面】




◆返却予定日;2020年 3月 1日(日曜日)​

◆富士市のコロナウイルス対応で、北西部児童館が本日から期間未定で
 休館のため、本日お渡し予定の「おもちゃ」を「伝法ものずくりセンター」
 で、時間を調整して、直接お渡しできました。(大変喜んでもらいました)





お気に入りの記事を「いいね!」で応援しよう

最終更新日  2020.10.05 13:14:46
コメント(1) | コメントを書く


■コメント

お名前
タイトル
メッセージ
画像認証
別の画像を表示
上の画像で表示されている数字を入力して下さい。


利用規約に同意してコメントを
※コメントに関するよくある質問は、こちらをご確認ください。


Re:◆ふじ山子どもおもちゃ病院【北西部児童館】◆(02/24)   ToyDr.わたなべ さん
セイザブラスターの爪折れ修理は、お疲れ様でした。記事を拝見しているこちらも、ドキドキしましたが、治って良かった! (おもちゃドクターも安心)思わずコメントします。
コロナ禍で各地のおもちゃ病院も休院しているところも多いようです。お互いに感染症対策に十分留意しながらも、子どもたちに笑顔を届けていきたいものですね。 (2021.05.04 07:55:54)


© Rakuten Group, Inc.