680094 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

Free-Style FARM

PR

Free Space

Freepage List

Comments

http://buycialisky.com/@ Re:予想大会「5重単deミリオネア」投票所(11/11) cialis alternativescialis kopen in amst…
http://buycialisky.com/@ Re:フリスタPOG 結果&ポイント(02/07) cialis nasonexviagra versus cialis espa…
http://buycialisky.com/@ Re:フリスタPOG 近況情報(07/25) cialis 20 mg filmtabletten wirkungciali…
http://buycialisky.com/@ Re:予想大会「複勝名人への道」投票所(05/04) fake cialiscialis e viagra assunti insi…
http://buycialisky.com/@ Re:清原の引退(08/19) cialis online bestellen schweizcialis d…
http://buycialisky.com/@ Re:【桜木悟史の競馬トーク】今年のクラシック戦線を占ってみた(03/26) acquisto cialis su internetgreg lougani…
http://buycialisky.com/@ Re:予想大会「複勝名人への道」投票所(06/20) cialis salescialis sex storycialis v vi…
http://buycialisky.com/@ Re:天皇賞(秋) 回顧(10/30) gunstig cialis rezeptfreimanufacturing …
http://buycialisky.com/@ Re:予想大会「複勝名人への道」投票所(06/02) sydney forum brothels cialiscialis dage…
http://buycialisky.com/@ Re:アヴニールマルシェは共同通信杯へ / フリスタPOG近況情報(01/15) cialis after effects20mg cialiscialis a…

Rakuten Ranking

Category

カテゴリ未分類

(46)

競馬予想

(570)

競馬関連

(123)

POG

(1041)

予想大会

(506)

最強馬主決定戦

(4)

2012年・凱旋門賞観戦記

(0)

ブログ運営関連

(93)

桜木の近況

(48)

野球

(107)

サッカー

(68)

オススメ・CM

(27)

桜木悟史の競馬トーク

(55)

桜木悟史のクラブ馬診断_2011年産

(17)

桜木悟史のクラブ馬診断_2012年産

(0)

桜木悟史のクラブ馬診断_2013年産

(0)

『週刊Gallop』POGドラフト会議2014

(0)

ローエングリンと子どもたちの応援ブログ 「Free-Style FARM」

06年 毎日王冠


「当ブログは pog-info.com に移転しました」(2015/3/31)

馬券メルマガ登録はこちら


※当ブログのクラブ馬の近況情報はクラブ様の許可を得て公表しております。

2018.11.11
XML
カテゴリ:競馬予想

エリザベス女王杯
◎カンタービレ

結論から書くと「エリザベス女王杯はディープインパクト産駒を買う」レース。

エリザベス女王杯はここ6年連続でディープインパクト産駒が馬券圏内に来ている。

2012年:2着ヴィルシーナ
2013年:2着ラキシス
2014年:1着ラキシス
2015年:1着マリアライト 3着タッチングスピーチ
2016年:3着ミッキークイーン
2017年:3着ミッキークイーン

ちなみに2011年には当時3歳だったディープの初年度産駒・グルヴェイグがこのレースに参戦しているが14着になっているものの、これは1000万下クラスからの格上挑戦だった。つまり、2012年以降、実績を持ったディープインパクト産駒がこのレースに臨むようになってからは、必ず1頭は馬券に絡んでいる。

関西圏の重賞では、こういう「ディープの信頼度が高い重賞」があるので忘れないでおくとよい(代表例は8年連続で馬券に絡んでいるチューリップ賞)。

エリザベス女王杯がこれだけディープインパクト産駒と親和性が高い理由のひとつは舞台設定だろう。京都の外回りで行なわれる2200m重賞はディープインパクト産駒が力を出しやすい。同じ舞台で行なわれる京都記念も6年連続でディープインパクト産駒が馬券に絡んでいる。

2013年:1着トーセンラー
2014年:2着トーセンラー
2015年:3着キズナ
2016年:2着タッチングスピーチ
2017年:2着スマートレイアー 3着マカヒキ
2018年:2着アルアイン

ちなみに余談だが、同じ舞台で行なわれる京都新聞杯はここまで親和性はないので注意。

話をエリザベス女王杯に戻すと、今年はディープインパクト産駒が2頭が出走。カンタービレスマーレイアー。複勝で狙うとしたらこの2頭。

筆者は年齢を考慮しカンタービレに◎。前走はアーモンドアイとほぼ同じ位置からの競馬で上がり3Fは0.3差の3着。ルメール騎手が言うようにアーモンドアイが歴代でもトップクラスの馬だとすれば、カンタービレが古馬に通用しても不思議ではないはずだ。

ちなみに今秋、京都で行なわれたG1でディープインパクト産駒はミッキーチャーム(秋華賞2着)・カンタービレ(秋華賞3着)・フィエールマン(菊花賞1着)と馬券圏内をキープ。馬場は合っている。昨秋がハービンジャー馬場だったように、開催単位で種牡馬傾向が出る競馬場なので、この点も後押ししてくれそうだ。

(文=桜木悟史 @satoshi_style






Last updated  2018.11.11 11:38:31
コメント(0) | コメントを書く

Copyright (c) 1997-2018 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.