668750 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【お気に入りブログ登録】 【ログイン】

Free-Style FARM

PR

Free Space

Freepage List

Comments

地下馬道@ Re:予想大会「複勝名人への道」投票所(03/26) 一点入魂します 高松 ミッキーアイル
金太郎@ Re:予想大会「複勝名人への道」投票所(03/26) マーチ:マスクトヒーロー 高松宮記念:ダイ…
sea-biscuit@ Re:予想大会「複勝名人への道」投票所(03/26) マーチS キクノソル 高松宮記念 ダイワ…
ローレライ@ Re:予想大会「複勝名人への道」投票所(03/26) マーチS:キクノソル 高松宮記念:エア…
金太郎@ Re:予想大会「複勝名人への道」投票所(03/26) 毎日杯:アッシュゴールド 日経賞:フェノー…
ランディ@ Re:予想大会「複勝名人への道」投票所(03/26) 毎日杯 シュヴァルグラン 桜木さん同様、…
オーゴンカープ@ Re:予想大会「複勝名人への道」投票所(03/26) 日経賞:ウインバリアシオン 毎日:ソール…
貴 行@ Re:予想大会「複勝名人への道」投票所(03/26) 毎日杯 : アッシュゴールド 日経賞 : …
sea-biscuit@ Re:予想大会「複勝名人への道」投票所(03/26) 日経賞:アドマイヤデウス 毎日杯:ミュゼ…
たっくん@ Re:予想大会「複勝名人への道」投票所 予想はサッパリで早く負のスパイラルから…

Rakuten Ranking

Category

カテゴリ未分類

(46)

競馬予想

(569)

競馬関連

(123)

POG

(1041)

予想大会

(506)

最強馬主決定戦

(4)

2012年・凱旋門賞観戦記

(0)

ブログ運営関連

(93)

桜木の近況

(48)

野球

(107)

サッカー

(68)

オススメ・CM

(27)

桜木悟史の競馬トーク

(55)

桜木悟史のクラブ馬診断_2011年産

(17)

桜木悟史のクラブ馬診断_2012年産

(0)

桜木悟史のクラブ馬診断_2013年産

(0)

『週刊Gallop』POGドラフト会議2014

(0)

ローエングリンと子どもたちの応援ブログ 「Free-Style FARM」

06年 毎日王冠


「当ブログは pog-info.com に移転しました」(2015/3/31)

馬券メルマガ登録はこちら


※当ブログのクラブ馬の近況情報はクラブ様の許可を得て公表しております。

2018.05.26
XML
カテゴリ:競馬予想

日本ダービー
◎ステルヴィオ

予想の根拠はいくつかある。

まず年初のルメールのトークライブでルメール騎手が「今年のダービーで乗りたい馬は?」との問いに真っ先に本馬の名前を挙げていたことだ。当時はオブセッションなどの有力なお手馬が多数いたにもかかわらず、だ。ここからステルヴィオに注目するようになった。

その後、ステルヴィオはスプリングSを勝利、皐月賞は4着に敗れるが上がり3Fは最速だった。

皐月賞の最速上がりという点も注目だ。2014年以降、「ダービー出走メンバー中、皐月賞で上がり最速を使った馬」は毎年馬券に絡んでいる。悩ましいのは、今年はその上がり最速がステルヴィオ・キタノコマンドール・グレイルと3頭もいる点だろう。

その中でステルヴィオを本命に選ぶ理由は、その3頭の中でもっともダービーに備えた競馬をできたからである。おそらくルメール騎手は直線の途中で「このレースは勝てない」と察したのだろう。残り200m過ぎからはムチを使わずストライドを伸ばすだけに終始している。この是非はさておき、ムチを連打したキタノコマンドールとグレイルとは異なる。

「皐月賞からダービーを見据える」、これはまさに去年のレイデオロの乗り方とダブる。昨年も(おそらくレース前から)ダービーを見据えていたが、年初から「ステルヴィオでダービー」という発言をしていたことから今年も同じことを考えているという推測は成り立つ。

ルメール騎手の中で、これだけステルヴィオの評価が高いのはサウジアラビアRCでのパフォーマンスの高さにある。その観点でいえば東京替わりは大歓迎で、あとは「距離がどうか?」という点だが、ステルヴィオはロードカナロア産駒で大成功しているNureyev・FairyKing持ちに該当。Nureyev持ちのアーモンドアイが先週2400mのG1を勝利したばかりだから、血統的にも十分資格は有しているはずだ。

ちなみにルメール騎手は今年でダービー騎乗4度目。これまでの3回の騎乗で(1-1-1-0)と3着以内率100%というデータも心強い。

15番枠が過去10年で(0-0-0-10)という厳しい枠ではあるものの、個人的にはステルヴィオはそこまでスタートが速くないのでこの枠は悪くないと見ている。隊列を考えても、外の8枠2頭は前に行ってくれるだろうし、外目で自由に動けるポジション、スタート次第では先週のアーモンドアイと同じようなポジションをとることも可能。あとは当日、どれだけ内が伸びる馬場になっているか次第だが、うまく中団につけられるようなら最後は上位争いをしてくれるはずだ。

馬券はシンプルに◎の複勝1点勝負。

(文=桜木悟史 @satoshi_style






Last updated  2018.05.26 18:04:12
コメント(0) | コメントを書く

Copyright (c) 1997-2018 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.