000000 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

わたしのブログ

わたしのブログ

【毎日開催】
15記事にいいね!で1ポイント
10秒滞在
いいね! --/--
おめでとうございます!
ミッションを達成しました。
※「ポイントを獲得する」ボタンを押すと広告が表示されます。
x

PR

Profile

Lucysin

Lucysin

Category

Archives

April , 2024
March , 2024
February , 2024
January , 2024
December , 2023
November , 2023
October , 2023
September , 2023
August , 2023
July , 2023
July 7, 2010
XML
カテゴリ:子育て
     雨

じめじめとした毎日が続いております。

あー、お天道様が恋しい。。。すっきりしなくて参ります。

そんな中、昨日、また 子供とバトルがありました。

学校から帰宅。
アイロンがけする私の横でランドセルを脱ぎ捨てると、

「あのね、今日ね、先生がね…。ペラペラペラペラ・・・・。」

と弾丸トーク。止まらない、止まらない。

いっぱい話したいことがあるんだよね。スマイル

「それで、どうしたの?」などと聞きながら 30分近く話しました。

話も一区切り。さて、そろそろ・・・・・「んじゃ、手洗ってランドセル片づけ
ちゃいなよ。」と一言。

「今トイレ行こうと思ったのに。トイレも行っちゃいけないの?」
「そんなこと言ってないよ。」
「言った。今、やれってことは トイレしたいのに 今 やらなくちゃいけな
いってことでしょ。」

「そんなこと言ってないでしょ。」
「だって、そう言う意味でしょう?今って言ったもん。」
「じゃぁ我慢できるの?」
「できないもん!」
「なら行ってくればいいでしょ。」

ブツブツブツブツ・・・・・トイレから戻ってくると・・・

「ひどいよ、お母さん。トイレも行っちゃいけないなんて!」
「だから、行っちゃいけないなんて言ってないよ。」
「言った!言ったよ!我慢しろってことだよ!行くなっなんて、我慢できないん
だよ!」泣きだす

「あのね・・・」
「なんで そんなこと言うの。トイレは我慢しちゃいけないんだよ!」

もう、何にも聞いていません。
っていうか、言わせないって感じで 途切れなくしゃべり続けるんですね。

「ちょっと こっち来て ここに座って。」
「いやだね。・・・トイレ我慢したら病気になるんだから。それを・・・・」
「おいで。」
「いやっ!」
「イヤでも おいで。」
「やだ!どうせ なんで我慢しないんだって怒るんでしょ!」

「ここにいらっしゃい。・・・おいで。・・・・来なさいっ!!

渋々少し近づいて来ましたが、
足を投げ出し踏ん反り返り、ハンカチをクルクル回して
「来たよ。」
フン とばかりに 口をとがらせ 顎を上げています。



あぁ、私は 子育てを間違ってきたんでしょうね。
どうして こんなふうになっちゃったんでしょう。
どうにかしなくっちゃ。。。

私は トイレを我慢できないから叱ったことはありません。
片づけないからっていきなり怒ったこともありません。

何が面白くなかったか。
やろうとしてたのかもしれません。それを先に言われたからでしょうね。

言われるのがイヤだという気持ちはわかります。
しかし、ここまでやるんでしょうか?

「ヤバい」と思っても なんでもイイから 黙るか
もう少しましな事言いませんか?
ひと騒ぎするのは あまりに甘ったれ過ぎ・・・じゃないですか?

小学2年生ですよ。はぁ~

「ちゃんと座って話しよう。」
「ちゃんとって何?座ってるじゃん。話聞いてるよ。」
「正座。」
「できない。」(本当はできます。)
「ここにきて、正座。」
「正座できないってば。5分くらいしかできないもん。」
「5分でいいよ。ここにおいで。」
「5分もできない。1秒くらいしかできない。」
「1秒でもいいよ。」
「できないってば!できないことやれって、ほら言うでしょう?
 そんなこと言われたってできないんだから!」


もう、泣き叫んでいる状態。
そっぽを向いていたので腕をつかんだら、
「なにするの!やめてよ!痛いじゃない!ヤメテ、ヤメテ!」

これでは まるで 虐待です。

私は ベランダの窓を開けました。
開けなくても騒いでいるのは外に聞こえているでしょうがね・・。

子供はわかっているんです。
騒いでるのを誰かに見られたら恥ずかしいってこと。

「話できる?」
「できる。。。。」

「お母さんは トイレに行っちゃいけない なんて言わない。
 わかった?」
「わかった。」

子供は先ほどまでとは全然違う顔で私を見ていました。

「もう、終わり?」と子供
「終わり。それだけだよ。」

ここまで1時間。

「もっと早く聞いてれば良かった。だってもう4時10分になっちゃった。
 おやつも食べてないし、宿題もまだだし。。。あーん、遊びに行けないよぅ。」


私のところで泣きだしました。

ここで、「帰ってからちゃんとやるから、遊びに行っていい?」は受け付けません。

今までは 時々 約束だよ と言って容認してしまったこともあったので、
それが良くなかったのかなと思い改めました。

「仕方ないね。」とだけ言って、おしまい。

さぁ、この事を教訓にできるのでしょうか?
何回繰り返したら わかるようになるのでしょうか?

しかし・・・・本当にキレそうでした。
私は何度も 「怒るな 怒るな」と自分に言い聞かせていました。
子供が何を言っても、話は一つに絞り続けようと決めてました。
あ、当たり前?
でも、今までは なかなか・・・・。
あー言えば、こー言う 罵声に振り回されていたのかも と思い
最初に話そうとしたこと以外は 聞かない言わないにすることに。

この作戦が功を奏するか否かは まだ わかりません!
わからん














お気に入りの記事を「いいね!」で応援しよう

Last updated  July 7, 2010 02:59:53 PM
コメント(0) | コメントを書く
[子育て] カテゴリの最新記事



© Rakuten Group, Inc.