3435444 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

歌 と こころ と 心 の さんぽ

歌 と こころ と 心 の さんぽ

【毎日開催】
15記事にいいね!で1ポイント
10秒滞在
いいね! --/--
おめでとうございます!
ミッションを達成しました。
※「ポイントを獲得する」ボタンを押すと広告が表示されます。
x
2023.12.29
XML
カテゴリ:身辺のこと

♪ 窓よりの眺め移ろう年の暮れ無常うべない春をまつまで


  このところの暖かさで、大掃除もはかどっていることでしょう。特に今日は風もなく絶好の大掃除日和。

 しかし、大晦日31日は全国的に雨で、地域によっては大荒れの天気になりそう。前線通過後の元旦は晴れるものの冬型の気圧配置となり、風が強く寒い一日に。



 この先の1か月予報が出ていて、1月中頃にかけて全国的に高温傾向が続く見込みとのこと。全国を対象にこの時期としては10年に一度の高温予想も。年末年始も暖かい日が多い見込みで、年始は一時的に寒気南下も。





 ようやくメジロが来るようになったものの、新築工事の影響で近寄りがたい感じ。

 
 前日にメジロの姿を見たので23日にエサ台にみかんを乗せてやった。この日は尉鶲もやって来ていた。
 しかし、直ぐにはやって来ず、離れた場所の姫沙羅の枝ににミカン刺してやったらようやく昨日、そのミカンに1羽が来ているのを目撃。


写真は撮れなかった。


 床下のパネル設置が終わり、1月の建屋工事が始まるまではこの白いシートに覆われたままになる。これに慣れるまでは寄り付けず、エサ台に来るまでにはもう少し時間がかかりそうだ。


 今まで見てきた、見るからに頑丈に出来ている住宅と比べると、全体に簡素で構造も簡単なように感じる。やり方も随分違う。家そのものの構造とコンセプトが、かなり違うだろうことがよく分かる。しかし、購入者の価値観も考え方も違うし、実際にどこがどう違うかを知らないのだから、一概にどちらが良いとは第三者が言うことでもない。




 土台を設置しコンパネを張る。それには前もって断熱材が貼り付けてあり、パネルと同時に設置が済んでしまう。正方形のパネルを4人でさっさと嵌め込んで行く。8時半ごろ開始して、午後1時過ぎには完了していた。コストパフォーマンスはなかなかのものだ。


25日に床下の配管工事。見慣れない器具が設置されていた。


 一条工務店は全室床暖房。 i-cube、i-smartとかがあってこの家がどんなタイプなのかは知るよしもない。棟上げが住んでしまうとシ-トで囲われ、壁が出来れば中は見ることが出来ない。床暖房のパネルが設置されるところが見たいが、無理だろうね。

 どんな家が建つのか来年のお楽しみだ。若い施主らしいが、猫好きで野鳥にも関心がある人だと良いが・・。





お気に入りの記事を「いいね!」で応援しよう

最終更新日  2023.12.29 11:10:25
コメント(0) | コメントを書く


PR

プロフィール

sunkyu

sunkyu

カレンダー

バックナンバー

キーワードサーチ

▼キーワード検索

サイド自由欄

◆2006年5月8日よりスタートした「日歌」が千首を超えたのを機に、「游歌」とタイトルを変えて、2009年2月中旬より再スタートしました。
◆2011年1月2日からは、楽歌「TNK31」と改題しました。
◆2014年10月23日から「一日一首」と改題しました。
◆2016年5月8日より「気まぐれ短歌」と改題しました。
◆2017年10月10日より つれずれにつづる「みそひともじ」と心のさんぽに改題しました。
◆2019年6月6日より 「歌とこころと心のさんぽ」に改題しました。
「ジグソーパズル」 自作短歌百選(2006年5月~2009年2月)

◎たまに見るページ

一減一増。捨てネコを保護 2011年9月19日
胸は男女の象徴としてあり 2015年2月12日
好きこそ何とか、ものを創るとは好きを極める事 2015年4月22日
文字の持つ多様な姿 2015年7月27日
他人を寄せ付けるか、あるいは自分が寄っていくか 2015年10月8日




フリーページ

コメント新着

sunkyu@ Re[1]:★ 雨上がりの緑陰の中を歩く 短歌10首(05/08) rankoさんへ おはようございます。返信が…

© Rakuten Group, Inc.