279730 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【お気に入りブログ登録】 【ログイン】

日々これ平穏

PR

カレンダー

プロフィール


オリガミ@XVS950A

フリーページ

コメント新着

知世ママ@ 本日7/14RO集会 こんばんわ 今夜のRO集会なんですが、娘の…
知世ママ@ 次回5/26のRO集会 こんばんわ~ この前の集会の時に言い忘れ…
知世ママ@ 11/25RO集会 こんばんわです 次回のRO集会なんですが、…
知世ママ@ 10/14のRO集会 こんばんわです( ´ ▽ ` ) 今週末のRO集会…
知世ママ@ 本日9/9のRO集会 ( ノ゚Д゚)こんばんわ 今夜のRO集会なんです…

お気に入りブログ

HIGHWAYSTAR ☆♪ヒカル♪☆さん


バナー2
当方はリンクフリーですが何か一言いただければ幸いです
リンクしてくださるありがたい方、よければこちらのバナーをお使いください
拡大縮小はセルフサービスでお願いします

mixiやってます、同じ名前ですので適当に探してみて下さい

twitterもやってます、ひっそりこっそりです「origamiXVS950A」
フォローしていただける人はフォローさせていただきます
面識もなく無言でフォローしてくる馬鹿は相手にしません、あしからず
2017年12月03日
XML
カテゴリ:バイク
はいどうも、昨日の0時過ぎにコンビニで今からツーリングに向かうという電話をしてる青年がマジ薄着で軽く引いたオリガミですごきげんよう

だって外気温4℃なのに・・・これから行くなら場所によっちゃ氷点下行くだろう・・・彼が凍死しないよう祈るばかりです

さて、適当にネタも出来て時間もあるので気まぐれで日記を更新です

前述の青年とは正反対に年々寒さに弱くなっていく昨今、ついに電熱ウェアを導入です



RSタイチの電熱グローブとベストです、本日はこれの紹介しようと思います

いい所は散々言われてるからね、気になる所を力をいれて紹介しようと思います

まず車体とバッテリー接続して使用してますので専用モバイルバッテリーでの感想はわかりません、あしからず

伝え聞いた話によるとバッ直と比べると出力が足りずヌルイと言われてますね



赤い部分が発熱する部分です、背中は弱でも十分効果を感じますが腹部分は特に暖かいと感じません

呼吸をする時にわざと腹をふくらませると暖かく感じますので、単純に触れていないからだと思われます

でも俺みたいな腹が出てるデブの腹に触れないってことは、痩せてる人の腹なんてますます触れないのではないだろうか?

乗車姿勢の違いかはわかりません、もう前傾姿勢のバイクは1台もないので



コードはこのように体に這わせるように装着します、ただ宗教上の理由、亡くなった家族の遺言とか強い理由がない限りは長袖のジャケットタイプの購入をおすすめします

長袖ジャケットだと袖口にグローブと接続するプラグを収納する袋がついてます

ベストタイプだと収納する部分がないのでプラグがプラプラする事になりますし、アウターを脱ぐとコードを収納する事ができません

これは強く言います、長袖のジャケットタイプを買いましょう・・・俺は長袖ジャケットタイプに買い替えます



ジャケットの袖口からプラグが出ててそれをグローブと接続するわけですが・・・え~断線しそうで不安です

両コードの出口の関係でS字に折れ曲がります、これを今後何度も繰り返すと思うと・・・

現在2回目の使用ですが、もうすでに変なねじれグセがついてます

プラグの抜き差しは固いです、降車や給油時に外す時手間取ります・・・地味にイラッとします

樹脂部分を削ってゆるくしようか考え中です

スイッチはグローブは親指の付け根辺り、ベストは左足の付け根辺りにあります

指で操作するなら問題はないんですが、グローブを装着して操作する時に少し難があります



スイッチのインジケーターが光る事で急速→強→並→弱になるんですが、グローブを装着してるとスイッチを覆い隠してしまって光が非常に見えにくくなります

操作時はスイッチを隙間から覗き込むようにして操作してます、ベストはいちいち指を離してインジケーターの色を確認してます

グローブとしての使用感はただの冬グローブです、多少操作がやりにくいです

さて電熱ウェアについて色々とボロクソに書きましたけど買って良かったとは思ってます

先日の夜の霞ヶ浦や本日の昼間とか非常に快適に走行できました

保証も2年ありますから正常に使って壊れたのであればバンバン交換してもらいましょう

最後に関係ない話ですが



サイドカバーだけですが痛単車に戻りました

アイドルマスターミリオンライブ・シアターデイズのSSR絵柄の二階堂千鶴とサインのカッティングです






最終更新日  2017年12月03日 18時11分30秒
コメント(2) | コメントを書く

Copyright (c) 1997-2018 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.