286721 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【お気に入りブログ登録】 【ログイン】

日々これ平穏

PR

カレンダー

プロフィール


オリガミ@XVS950A

フリーページ

コメント新着

知世ママ@ 9/22の集会について こんばんわです 私もそこの連休は泊まりで…
知世ママ@ 本日7/14RO集会 こんばんわ 今夜のRO集会なんですが、娘の…
知世ママ@ 次回5/26のRO集会 こんばんわ~ この前の集会の時に言い忘れ…
知世ママ@ 11/25RO集会 こんばんわです 次回のRO集会なんですが、…
知世ママ@ 10/14のRO集会 こんばんわです( ´ ▽ ` ) 今週末のRO集会…

お気に入りブログ

HIGHWAYSTAR ☆♪ヒカル♪☆さん


バナー2
当方はリンクフリーですが何か一言いただければ幸いです
リンクしてくださるありがたい方、よければこちらのバナーをお使いください
拡大縮小はセルフサービスでお願いします

mixiやってます、同じ名前ですので適当に探してみて下さい

twitterもやってます、ひっそりこっそりです「origamiXVS950A」
フォローしていただける人はフォローさせていただきます
面識もなく無言でフォローしてくる馬鹿は相手にしません、あしからず
2018年11月26日
XML
カテゴリ:バイク
はいどうも、114514年振りにブログを更新する気になりましたごきげんよう

タイトルの通りメインの大型バイクのローンがそろそろ終わるので次期車両を検討しようと思います

キャンプ場での荒れた道でXVS950Aでは辟易する事が最近多いので、荒れた道もちょっと走れて荷物も積めるアドベンチャー系で考えています

共通の事項としてはどれを買ってもGiviもしくは他社のアルミのフルパニアにします


YAMAHA XT1200Z スーパーテネレ シート高845mm 重量266kg 新車180万

ご存知ヤマハ発動機のアドベンチャーのフラッグシップモデル

足つきは両足で指の付け根が接地する程度、片足ならかかとが接地

ただこの重心の高さで266kg、それにフルパニア化なんてしたら300kg近くになるのにビビる

現在でも275kg+αのバイクに乗ってるが重心が違い過ぎる、倒したら起こせる自信がない

新車だと180万でフルパニアだと+15万くらいで200万近くになるのもビビる

モデルチェンジ前の2010~2013年ぐらいの車両を乗り出し120万くらいで見つかればいいなぁ



SUZUKI V-Strom650XT シート高830mm 重量215kg 新車89万(乗り出し)

今アドベンチャーでもっとも売れているのでは?と思われる車両、650と1000がある

ただ1000はこれよりシート高もあるし金額も150万くらいするのでこちらをチョイス、150万出すならスーパーテネレ買うし

足付きは踏み込み部分が接地、片足ならかかとが着くがえらく不安定なので無理にかかとを着く必要はない



現時点での乗り換え大本命、海外発表で2019年モデルに赤の設定があるということで購入意欲は更に加速する

トラクションコントロールやABSなど機能も最新技術が盛り込まれてて大変よろしい

金額は新車なら申し分ない、ていうかスーパーテネレが高すぎる

あと問題なのはSUZUKIだということぐらい・・・いや、ずっとYAMAHA乗りだったからさぁ・・・



YAMAHA TDM900 シート高825mm 重量223kg 中古で70万くらい

日本じゃ不人気だがヨーロッパでは「アルプスローダー」「キングオブマウンテンロード」と大人気

前身のTDM850はアドベンチャーツアラーの始祖とも呼べる存在

日本では2010年までプレストが取扱、製造販売は2013年まで豪州でされてたらしい

車格や重量は400cc並で排気量は900cc、大変よく走りそうである(youtubeでは海外のキ○ガイどものどえりゃ走行シーンがある)

足つきは両足かかとで問題なし、跨った状態での移動も平気だろう

車格も小さく軽いので日常使用も可能であるがセローがあるので日常使用はそこまで重要視していない

ただ中古市場もほとんどが10年落ちに近い個体ばかり見つかる

走行距離も多いものは数万km、少なければ2万km以下と結構ばらつきがある

やはり装備や機能の古さは否めない、70万くらいなら頑張ってVスト650XTにした方が懸命とは思う

しかしXJ6に乗ってた頃から存在は知っていたし、XVS950Aに乗り換える時も候補として調べてはいたから気になる車両ではある

大体乗り換え候補はこんな感じ、春先をめどに考えてます






最終更新日  2018年11月26日 19時11分39秒
コメント(0) | コメントを書く

Copyright (c) 1997-2018 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.