253397 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【お気に入りブログ登録】 【ログイン】

   ハイファイピカソ 店長日記

Hi-Fi Picasso diary


ハイファイピカソ店長日記 


Hi-Fi Picassoの日々のサロンワークを綴ります




                 






    Hi-Fi   原音を忠実に伝達・再生する装置。

      時代(とき)の流れ、環境の変化、日一日と進化する人間。そして心。

      常に鋭い感性で伝達したい・・・・・・・



    パブロ・ルイス・ピカソ は言いました。

      「私が何かを語りたいとき、私にとってもっとも自然に見える方法で

       それを語る。 それで十分ではないか。 それ以上何をする必要が
    
       あろうか。 それに何を付け加え得ようか。

       全ては語られているのだ。」と・・・・・・


    
      ひとつの作品から受けるものは、 外面的技巧のみではなく、

       その内面に秘められた素材本来の姿のイメージである。

       私たちの技巧は、その人間本来の姿、生き方のイメージを把握し、

      ヘアーという一部分を通して鋭い感性で、そして自然に表現する事

      であると想います。



      1992年6月13日  Hi-Fi Picassoは誕生しました。 









98サッポロコレクション4.jpg
店長(佐藤正洋)

コンテスト活動、創作活動、2店舗を経て92年ハイファイピカソ設立。
00年(有)リファインドカンパニー設立。
ヘアーショー、大手百貨店のプロモーション、美容師対象セミナー、
ワークショップ、アカデミーを主宰。




操さん メイク

    ミサオ(佐藤操)

原宿勤務でテレビCMのヘアーメイク担当、札幌勤務で店長を経てハイファイピカソに参加。
ヘアメイクのみならずテクニカルワークは多岐にわたる。




                Hi-Fi Picasso <完全予約制 アトリエサロン>








ハイファイピカソサロン情報はこちら


 
2018/06/13
XML
カテゴリ:カテゴリ未分類
こんにちは!  店長です!

本日、ハイファイピカソは26回目の創業記念日を迎える事が出来ました。
偏に今まで支えて下さった皆様お一人お一人のお陰様と、
心より深く深く感謝を致しております。
皆様、本当にありがとうございます。
これからも お客様にハイファイピカソの仕事を求めていただける限りは
懸命にサロンワークに打ち込み、精進してゆく所存でおります。
どうか今後とも何卒宜しくお願い申し上げます。




26年前、創業当時のハイファイピカソの店内ディスプレイ。


4711のメンズコスメ、
フィオルッチのネイルポリッシュ、
パロマ・ピカソのコスメ&フレグランス。

モードな雰囲気をサロンに充満させ(笑)
フルリザーブシステム(完全予約制)と掲げ、
非常に入りづらい(笑)
ヘアサロンを創ってしまいました。。。。(爆)

俺、何であんなに自信に満ちていたんだろう????
若いって 何も知らないって すごいですね!(爆)



ミサオさん32歳。店長28歳。
非常に時代を感じさせる1992年。(笑)
ミサオさんはベリーショートで若い時の蓮舫さん(クラリオンガール時代)に似ておりまして、
店長はセンターパートのグラデーションですよ!(笑)
この辺りから僕は徐々に太り始めてきました。。。。

そして今では
ミサオさんは五十後半。 店長は五十半ば。






残酷な現実です。。。。




それでも 自分達の仕事を求めて来て下さるお客様がいる事に
本当に有り難く、感謝の気持ちでいっぱいです。

27年目の営業に入ります。
皆様、どうか宜しくお願いいたします。







最終更新日  2018/06/13 10:26:27 AM
コメント(0) | コメントを書く

Copyright (c) 1997-2018 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.