551778 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【お気に入りブログ登録】 【ログイン】

育てているのは未来です

* 英語もピアノも教えません。日本の言葉と楽しむための音楽、みんなと一緒でなければ学べないことを教えます。生きる力と、助け合って生きるための知恵を育てます。

 小さなふたつの保育事業をしています。住宅地の中にある小さな園ですが、日常の子どもたちとの生活や保護者とのかかわりの中で、キャッチコピーではなく人の温もりを実感していただける保育を目指したいと思っています。
2018.07.20
XML
カテゴリ:未分類
強行軍の魚釣りの後、無事に生きて朝を迎えることができました。
 今日は、「納豆のすり身揚げ」「ひじき煮」「ゆでとうもろこ」というのが給食のメニューだったので、火曜日にすり身にして冷凍しておいたアジを材料にすり身揚げをつくりました。さてその出来栄えは?というと、魚の味よりも量的には少ない納豆の風味の方が圧倒的に強いものになり、それに抵抗のある子の箸は・・・・・
 思いのほか、納豆のインパクトは強いことを知りました。

 松山も35度近い気温なので、そうそう子どもたちを外に出すわけにも行かず、年齢問わず、ビニールプールで水遊びをして後は部屋の中で過ごすということになりました。室内にエアコンが効いていることもあって、用があって外に出るたび。サウナに出入りしているような気分になりました。子どもたちが体調を崩さないで元気にこの夏を乗り切れることを祈るのみです。
 午後から法務局に行き書類提出。買い物と銀行、東雲短大のキャリア支援課に行き、その後ゼミの先生と少しお話をして帰園し、後は帳簿の整理をしていました。学校は目下大改修中で、幼稚園も場所が変ったので全体の構成がよくつかめません。以前あった男子トイレに行こうとしたら、その手前の通路から校舎がなくなっていました。
 71歳の誕生日ということで、職員の寄せ書きを子どもたちから手渡されてうれしかったです。人は歳を重ねるごとに人間が出来ていくものだと思いますが、私は未完のままピークを過ぎて人格の崩壊期に入っているような気がします。私がリーダーでは、さぞかしみなさんも大変だろうと思いますがどうかこれからもよろしくお願いします。
 今週は松山市の会議が2回あり、他法人の施設開所のお祝いにも出かけたりしたので子どもたちと遊ぶ時間が少なかったのが残念です。年寄りは、子どもに遊んでもらうのがなによりの健康法ですから。(釣った魚を料理するのに使った時間も多かったですね)






最終更新日  2018.07.20 23:40:27
コメント(0) | コメントを書く

PR

プロフィール


大きい先生

カレンダー

フリーページ

バックナンバー


Copyright (c) 1997-2018 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.