593547 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

育てているのは未来です

* 英語もピアノも教えません。日本の言葉と楽しむための音楽、みんなと一緒でなければ学べないことを教えます。生きる力と、助け合って生きるための知恵を育てます。
 住宅地の中にある小さな園ですが、日常の子どもたちとの生活や保護者とのかかわりの中で、人の温もりをを感じていただける保育を目指したいと思っています。

 仕事は大変ですが、子どもを育てる楽しさと、だれかの役にたてるという充実感があります。今、園では、一緒に仕事をしてくれる仲間(保育士・保育支援員)を求めています。もしも関心があるようでしたら、園のホームページをご覧の上、是非、連絡をしてください。
2019.02.16
XML
カテゴリ:未分類
今日は土曜日でお休みの子どもが多い上に、インフルエンザも出て平日の三分の一くらいの出席人数でした。午前中は、鶏肉を肉叩きで柔らかくして肉じゃが作り。鶏肉でもこんな美味しい肉ジャガになるんだ!と、自分でびっくりするくらいの味に仕上がりました。
 その後、ホームセンターにラチスを買いに行き、先日購入して3mに切りそろえ、角にカンナをかけておいた足場板と一緒にひかり山に運びました。積み降ろしは先生たちも手伝ってくれたので助かりました。ホームセンターに借りていた車を返した後、別の店で板を固定するための金具も買って帰りました。

 昼食後、山に行って運んだ板を骨組みに取り付けようと思っていた時に恩師の今井先生から電話があり、これから来られるということになったので作業は来週になりました。今井先生は、先日ブログにも書いた今井仁志さんのお父さんです。
 新しい園も見ていただき、めずらしくお酒なしで昔話やお互いの近況を語りあいました。仁志さんのミニコンサートに会場を提供していただいた立脇バレエの娘さんは、松山南高校で野志市長さんと3年間同級生だったということや、先生が退任した愛媛県卓球協会のこれからのことなども話題になりました。福原愛ちゃん効果で、少し前までマイナースポーツだった卓球がこれだけ大きな注目をあびるようになったのも時代の流れでしょうか。
 ここ数日、家に帰ると日本カーリング選手権を見ています。これも前のオリンピック前後から人気のスポーツになりましたが、それまでは私もルールをほとんど知りませんでした。しかし、知名度は上がっても、これらのスポーツは他のプロスポーツと比べると優勝賞金が桁2つくらい低いということです。先日、テレビで元オリンピックチャンピオンの荒川静香さんが、金メダルまでに家族には1億円くらい負担をかけたというような話をしていました。フィギアの賞金は、四大陸選手権で優勝しても2~3百万円だそうです。CMなどで有力なスポンサーがいなければ、なかなか続けられないですね。
 
 来週はウッドデッキを仕上げに行きます。








最終更新日  2019.02.16 18:53:42
コメント(0) | コメントを書く

PR

プロフィール


大きい先生

カレンダー

フリーページ

バックナンバー


Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.