401707 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

人生投げずに、球投げよ☆

PR

X

Profile


hironoview

Freepage List

Category

Calendar

Keyword Search

▼キーワード検索

Favorite Blog

特別大会 New! シルビア4025さん

高市さん 投資部長2さん

♪チラシの裏の備忘リ… ヒサ70さん
生存ちゃんのドレミ… ヒトシロビンソンさん
♀おんなのコ♀ aikoさんさん

Comments

hironoview@ Re[1]:9月最終投球。(09/27) レオさんへ オイリー玉で絞るっていうの…
レオさん@ Re:9月最終投球。(09/27) 曲げられると 突然ボールが欲しくなくなる…
レオさん@ Re[4]:わきまえてはいけない。(09/13) hironoviewさんへ だって曲がるから 曲が…
レオさん@ Re[4]:わきまえてはいけない。(09/13) hironoviewさんへ ホームのレーン 43ftで…
hironoview@ Re[3]:わきまえてはいけない。(09/13) レオさんさんへ あげれないですけど笑 で…
Aug 31, 2021
XML
テーマ:ボウリング。
カテゴリ:ボウリング
お久しぶりです。

2021年も半分をぐーっと過ぎまして…
暑かった夏も終わろうとしております。
皆さまいかがお過ごしでしょうか。

私は元気にやっております。
息子も三歳になりまして、
元気すぎるくらい元気です。

ボウリングは1月1日に投球して以来、
その競技との付き合い方について、
ずっとずっと思い悩んでおりました。

ご存じの通り、私は上手くありません。
多くの選手が自然にうまくやってのける
「手遅れ」すら10年やって出来ませんでした。
そのせいで、初速のないボールしか投げられず、
それがためにすぐ遅いレーンにつかまってスコアを落としました。
回転も少ないです。無理に腕を使って投げて、
手首を何度も痛めました。
汚い話になりますが、トイレでお尻を拭く
「リフト」の動きが手首が痛くてできない日も
1度や2度ではありませんでした。

で、大会に出れば、
まだ投げ始めて1年も経たないような方が
自分よりもずっといい球を投げている。
そんな姿を見るたびに自分は本当に才能がないのだなと
痛感することが多くなりました。

四月ごろだったですかね。
もう向き合うのがしんどくなった、
辛い思いをしたくないという思いで
持っているボールやバッグやシューズなり、
すべてを売って手元からなくしてしまいました。

しかし、、、
売るためにボールの画像を撮影していて、
何度も手が止まりました。
「やめようか」と思いました。
それでもやはり才能がないのは避けようがない、
こんな遠回りなことをやる必要はないのではないか、
もっと自分を活かす道へ行こうと考えました。

全ての道具が手元からなくなって、
最初のうちは確かに楽になりました。

ただ、数か月過ごす中でも、
本当にそれでよかったのかと
ふとした折に考えました。

そしてふと気づくと、
人が投げている動画を見てしまいます。
このアジャストはどういう意図だったのかなと、
試合を見ながら考えていました。


そういう中で、
まばらにおぼろげに、
しかし日を追って、

やはりまた、
投げられたらいいなという思いが沸いています。
だから、この秋口にふとPCに向かってみました。


ただ、どうでしょうね。
どんなモチベーションで、
復帰を考えていくのが良いのでしょうね。
(これは自問なんですけどね)

いまの生活は幸せです。
まぎれもなく幸せではあるのでしょうが、
多忙の中で何かひとつを突き詰めて
ものにしようとすることが、
現実的に難しくなったなと感じます。

そういう中で、
自分自身の納得のいく人生のために
ボウリングがあったほうがいいのか、
それともやはりなかったほうがいいのか…。


少しまた考えてみたいと思います。

復帰するならば
同じことの繰り返しではアレなので
家の中でのプラクティスボールを使って
タイミングを矯正することと、
リスタイを捨てて、素手への転向を考えたいと思っています。
タイミングよく、いかに重さを上手に使ってスイングするか。

そういうことができるように。

あとはモチベーションだな…

「なんのために」「なにを目的にして」

ここをゆっくり考えながら少し時を過ごしてみたいと思います。






Last updated  Aug 31, 2021 10:43:10 PM
コメント(0) | コメントを書く



© Rakuten Group, Inc.