10661468 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

横浜泥酔

PR

Free Space

Recent Posts

Archives

Category

Comments

Trip-Partner スカウトチーム@ 旅行情報発信メディアでの記事執筆依頼 平素より楽しくブログを拝見させていただ…
mouda0915@ Re[1]:野毛 てづか・移転したてづかさんに初来訪!(08/16) 小径のヌシ(^-^)さんへ 先客の女性二人が…

Headline News

全55件 (55件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 >

栄、戸塚、金沢区

2019年05月08日
XML
カテゴリ:栄、戸塚、金沢区



金曜日の午後の事。
あっ、今日は病院に行く日でした。

その前に何時ものお店で腹ごしらえ。
伺ったのは、改装工事中の横浜南部市場内。大規模工事中でして、横浜初の道の駅になるっていう噂!



ハイ!水産棟の中に入っている「がってん食堂」
最近は平日と言えども、営業系や近くのサラリーマンで賑わっているお店。

駐車場が広いから、車通勤の私も寄りやすい食堂です!



名物は日替わり海鮮丼のラーメンセットとか、マグロ丼ラーメンセット。
その辺は食い飽きたので、巷で噂になっている洋食セットを初注文して見ることに!



ハヤシライスとラーメンセット(750か850円ぐらいだったかと)
海鮮がメインの食堂かと思いますが、どこかのブログで見たようなアルツハイマー状態で注文(恰幅さんとこだったか?)



ラーメンは何度も食べています。
鶏ガラ系の昔ながらのラーメン。

今の基準からすれば見劣りしますが、こんなラーメン好きな人には涎もの!
呑んだ後に食べたいね!!



ハヤシライス。
詳しくは無いけど、関東圏発祥のレシピではないだろうか?

ウィキペディアで調べたけど、牛肉と玉ねぎをドミグラスソースで煮たものを白米にかけたもの。
関内に梅香亭(未訪)っていう閉店したお店が有名だったよね!
もしかすると、横浜発祥のグルメかな?

肝心の味は、普通に美味かったですね。
でも、感動するほどでもないですわ。。



市場飯は、朝まで飲んだ早朝に中央市場で〆たことが何度か。。
久し振りにそんな呑み方してみたいな!

休日の一日が潰れるけどね、、、






Last updated  2019年05月08日 21時47分37秒
コメント(0) | コメントを書く
2018年06月15日
カテゴリ:栄、戸塚、金沢区


たまにはランチネタなど。
新杉田から出ているシーサイドラインの南部市場駅前に広がる市場「南部市場」

場内には市場で働く方用の食堂が何軒かあります。
その中でもかなり分かり難い水産棟にある穴場の食堂がってん食堂へ行って来た次第。



市場と言っても一般の人も沢山来ているし、何百台も止めれる広い駐車場があるので、外回りの営業マンなどが利用していたりする。

昔は一般人立ち位置禁止だったと思うが南部市場もだいぶ寂れてきているし、一般に開放しないとお店がどんどんと減っていく状況だと思います。



伺ったのは昼過ぎの事。
食堂なので朝から昼までの営業となっていますが、平日なのにかなりの人が食事に来ていました。
と言っても、並ぶほどではありませんね!



市場の食堂ってことで、海鮮が安くて美味しいとの情報。
850円のマグロ丼とラーメンセットが一番人気だったはず。



定番のマグロ丼を頼めば良いものを、もっと隠れメニューっぽい物がないかと吟味する訳ですが、本日のおすすめに750円で6種類の刺身が付いてくる定食を発見。

これにラーメンが付いてくるのだからほんとに安い!
ちなみにお酒は置いてないもよう。その前に車だったんだけどね!



狭いお店はすぐに満席になってしまうため、店の前にテーブルと椅子が何卓も置いてあります。
これも広い市場だから出来る技。

ちなみに屋根付(市場の通路?)なので、雨の日でも安心。



暫くすると、テラス席に食事が運ばれてきます。
刺身6点定食とラーメンセット750円。。ご飯は無料の大盛にしておきました。



刺身は、カツオ、ネギトロ、白魚、鯛、イナダ、コチ辺りだったと思う。
微妙にメニューに書いてあった品と違うが、ネタが品切れになったのか!?

もちろん、市場ものだから新鮮そのもの。
まぁ、安いので盛り付けとか器がプラだとかは言ってはいけない!



そしておまけのラーメン!
鶏ガラベースの懐かしい系だね。

味は大したことはないけど、屋外で食べると何故か旨く感じる事ってあるよね。
ほら、砂浜の海の家で食べるラーメンみたいにさ!!






Last updated  2018年06月15日 10時34分05秒
コメント(2) | コメントを書く
2018年03月13日
カテゴリ:栄、戸塚、金沢区


京急の金沢文庫駅から徒歩10分ほどの住宅街。
その住宅街を歩いていたところ、一軒家の1Fを改造したような渋いお店を発見。

店の名前は「​どさんこ​」と言い、北海道大好きな人か出身者かというのが予想できる。
でも、やはり一見で入るのは躊躇してしまうよね。この佇まいは。。。



お店の様子を伺っていると、お店の入り口には火曜サプライズで生ビールとハイボールが300円!
この日は丁度火曜日!と言っても、やはり佇まいが、、、

と悩んでいると、入り口がガラガラと開き店の女将さんと目が合った。
すかさず「一人で大丈夫ですかねぇ、、」「大丈夫ですよ!」という会話が成り立ち潜入成功!



店内は入ってすぐの場所に5名ほどが座れるカウンター。
その後ろに2人掛けテーブル。奥には家の部屋のようなお座敷席があったな。
簡単に言えば、スナックのような雰囲気のお店。

話を聞いてみると、北海道出身の女将さんが一人で切り盛りしているとのこと。
もちろん、お客さんも道内出身者が多かった。



まずは火曜日サービス価格のハイボール(300円)を注文。
通常の価格はどこにも書いてないので不明でした。ワンコインぐらいかな?




お通しは作りおきのアジフライ。
最後に計算すると、400円ぐらい取られていたかな。。。



メニューは定番のものと日替わり的なものが有り、こちらは日替わり的なやつ。
恐らく、焼き魚のホッケや氷下魚、刺し身のイカなんかは、北海道から送ってもらっているのかも。。。
でも、価格が書いてないのよね。



こちらは価格明記の定番メニューに合った出汁巻き卵(600円)
少し焦げているのはご愛嬌ということで。。。



ハイボールをお代りして、隣の北海道出身のお姉さんが頼んでいた豚バラ串焼きを注文。
これもワンコインぐらいの価格だったかな?
価格は少し高めかも。。



はじめてのお店なのでこの辺でお開き。
最後は300円の生ビール。

実はこちらのお店、ジンギスカンが美味しいお店ということを後で知ったわけでして、
お店の雰囲気も確認できたし、次回はジンギスカンを食べてやろうと思っております。






Last updated  2018年03月13日 21時11分45秒
コメント(0) | コメントを書く
2018年03月11日
カテゴリ:栄、戸塚、金沢区


先週の大雨だった日のこと。
京急線追浜駅から徒歩7分ほどの場所にある気になっていた食堂「​そよ風食堂​」に伺ってみた次第。



追浜駅というと日産の工場や自衛隊の寮などがあったはず。
という事で大衆食堂も数軒残っている貴重なエリア。



古い大衆食堂などでは店頭のメニューサンプルも色褪せてしまっている場合もあるが、こちらの食堂のは綺麗に管理されています。早速潜入!



店内はテーブル席が6~8卓とかなり広々していて、確か小上がり席もあったような気がする。
接客担当の女将さんと調理担当のご主人2人で切り盛りしている様子。

客層は会社帰りのサラリーマンが数名ほど。
賑わっているという感じでは無いが、何時も数名の客がいると言った印象。



ガッツリと呑む気は無いので、食事前の軽めの晩酌。
頼んだのは中瓶ビール530円、ポテトサラダ380円の2品。お通しの枝豆はサービスとなっていた。

ポテサラは小さい芋が残っているシットリした定番タイプのもので、長年続いている食堂だけあって美味かったなぁ。



続いて清酒350円を注文。
銘柄は聞かなかったが、コップ酒かぁ。。
老舗の食堂や中華店はこれでないとね!



さて、最後の締め。
恐らく壁に掛かっている800円のおすすめセットを押しているんだろうな。

これは、洋風、中華、フライ、和風の4種類があり、それぞれの種類別に6~7品のおかずが出てくるらしい。

最初はこれのどれかを頼もうと思っていたが、隣のアベック(死語)が食べていたものを見て、気が変わったわけです。



ラーメン、半カレーセット750円。
なんかね、カレーがとても美味しそうに見えたので、こいつを頼んでみた次第。
ラーメンの丼も気に入ったのでね^^;



カレーは昔ながらの粘度高めのもの。
海の家で食べるような懐かしいタイプ!
これこそ大衆食堂の味だなぁ。。。



定番の麺が伸び気味のラーメンは、屋台で食べるラーメンと似ている。
具にはメンマ、ナルト、ほうれん草、チャーシュー。

鶏ガラベースのスープをススリながら、伸び気味の麺を喰らう。
そして酒を飲む。これこそ大衆食堂の醍醐味だね!



ラーメンの丼も特注品の素晴らしいものでした。
経営者の方も若くないので、大衆食堂ファンの方は早めに伺っておいたほうが良いかも知れませんよ。






Last updated  2018年03月11日 10時50分55秒
コメント(3) | コメントを書く
2018年03月05日
カテゴリ:栄、戸塚、金沢区


この日は京急線の金沢文庫の酒場を調査。
駅から徒歩7分ぐらいの場所だろうか?

信州の銘酒 千曲錦という看板を発見。
その下には「​お幸​」の文字!

すこしばかり気になり、そのお店がある路地を覗いてみる。



脇に入った路地を覗くと、すぐに行き止まり。
その正面に燻し銀の酒場「お幸」があった、、、



これだけ渋い佇まい。
ネットに何か情報があるだろうと検索するも、お店の位置情報しか出てこない。

えー、これ!大衆酒場であれば大発見!
ただし、情報が無いということはボッタクリに合う可能性もある。

でもね、入っちゃうのがこのブログ笑
さっそく、潜入調査開始!!



店内に入ると、正面に6名程が座れるカウンター席だけのお店。お客は20代の頃から30年近く通っていると言う中年男性と年配の女性。

カウンター内には70代ぐらいの女性?これがママなのかな!?
と思いながら、アルコールの価格表記が無いのにビビりながらウーロンハイを注文。



お通しは、ワカメの酢の物。
かなり後で知った話なのだが、カウンターに座っていたのがこのお店の店主のさっちゃん!

お店の歴史は創業59年の老舗、さっちゃんは今年85歳だというお婆さんには程遠い元気なオバチャンと言った感じのお方!



大衆酒場と思っていたお店ですが店内にはカラオケが置いてあり、スナックではないけど、カラオケ居酒屋と言った印象。



フードは5種類ぐらいが黒板に書かれていた。
その中から、焼鯖(600円)を注文。

出てきたのは、かなり大きめの鯖の半身焼き!
聞いてみると、店主自ら車を運転して横須賀方面まで買い出しに行っているとのこと。元気なお母さんだ!



目の前を見ると、昔懐かしいカセットデッキ!
それのカラオケセットが現役で動いているではないか!!

えっ?これを使っているの!?と聞いてみると、イコライザーをピコピコと動かすだけのために電源を入れているらしい!カラオケは最新鋭の設備でしたm(_ _)m



せっかくなので、信州の銘酒 千曲錦をお燗で頂くことに!
このお酒を置いてある理由には深い歴史があるのだろうと思いきや、女将さんが好きな銘柄だけだったというオチである。

一見客が珍しいのか常連さんにお酒を奢ってもらったりカラオケで歌えと言われたり、色々と楽しい日々を過ごした日。

お会計はウーロンハイ1杯とお酒2本、焼き鯖で2400円
流石に歴史が長いだけあって、安心して飲み食い出来る酒場でした。
ここは再訪したいけど、カラオケはかなり苦手なんだよね。






Last updated  2018年03月06日 06時54分20秒
コメント(0) | コメントを書く
2018年02月28日
カテゴリ:栄、戸塚、金沢区


先日、痛風が発症したのが華金曜日の夜。。もちろん、その日は痛くて歩けない。
土曜日も鎮痛剤を飲んで酒は自制。

日曜日になり、ようやく歩けるように成りました。流石に酒を2日抜いたからには軽くでも飲みに行きたい!足の痛みもほとんど引いた先に向かったのがJRor地下鉄戸塚駅から少し離れた場所にある居酒屋「​酔舎​」

開店直後に入店です。



客の入りは8割ほど。その後はほぼ満席に成り、ほとんどのお客さんを断っていた盛況ぶり。
最初に頼んだお酒はチューハイ(250円)

炭酸シュワシュワ~。立ち飲み価格だね!



メニューを拝見。
や、安い!拘りの刺し身が400円以下。天ぷら、煮魚が230円かぁ。。
他ののメニューも300円以下がほとんど!



銀杏揚げ(230円)
メニューに20粒と書いてあるのが良心的。

でも、今数えると15粒しか無いという事実が判明(・_・;
まぁ、それでも安いのでいいっか!



フキノトウの天ぷら(230円)
この頃になるとお店は激混み状態で、これが出てきたのは注文してから1時間ぐらい経っていたか。

ほんとはボトルを入れようかと思っていたが、これでは通えないと断念。。。



厚揚げ焼き(180円)
これも時間がかかったが、価格の安さと量ですべてが相殺された。

だって、180円でこの量だもんヽ(´エ`)ノ



安いチューハイを何杯もお代りして、最初に注文して最後に出てきたブリの煮付け(230円)
すっかり注文忘れかと思っていました。

でもね、煮魚がこの量で230円というのは奇跡的。
ただ、日曜日は激混みでしたよ。。

ここは通いたいけど、電車賃使って行って満席だった場合にはショックがでかい。
と思い、未だに一度きりの訪問です。

フラれた場合に、代わりのお店が少ないと言うのも厳しい戸塚遠征でした。
街が新しいのでしょうがないのかもね!






Last updated  2018年02月28日 22時51分09秒
コメント(2) | コメントを書く
2018年02月21日
カテゴリ:栄、戸塚、金沢区


ちょいと訳あって、すこしばかり電車通勤をしております。
電車通勤って面白いね!帰り際に色々なお店に行ける!

この日は、京急の金沢文庫に降り立った次第。
しょっちゅうって訳では無いけど、そこそこ呑んでいる街。

伺ったのは、すずらん通りの一本裏道にある、如何にも老舗っていう焼き鳥屋「​鳥千代本店​​」
この界隈では、かなり渋い佇まいのお店。さっそく潜入!


店内は8人ほどが座れるカウンター席にテーブル席が多数。
壁には130種類と言われている短冊メニューが、ぎっしりと貼られている。凄い。。。



正直、申し上げると価格は少し高め、いや自分の基準で言っているので定かではない。
もつ煮込み400円、串かつ500円というところで判断して欲しい。



酒類はサワー系が420円。ホッピーセット520円という価格。
これだけメニューが多いとロスもかなりあるだろうからしょうが無いのかもしれない。



痛風明けという事も有り、お酒は無難にホッピーセット(540円)を注文。
切り干し大根のお通しは、幾らかは記憶にないし調べる気もない!



アテは厚焼き玉子(330円)
品数が多いので、別に業務用でもいいんです!



とても居心地が良い空間なので、これで構いません。
補足するとこちらは家族経営らしく、焼き物はお父さん、料理はお母さん、接客担当が息子さんと勝手に判断しましたm(_ _)m



ホッピーの焼酎中身をお代りしながら、焼き物盛り合わせ(700円)を注文。
部位は覚えていないけど、焼き鳥と焼とんの混合だったと思う。

痛風明けのため、レバーは抜いて頂きました!



全体的に価格と味は普通と言った印象。
ただね、居心地が良すぎるんですよ!

自宅に帰ってきたような雰囲気。
混んでいるにも関わらず、厨房内で夫婦喧嘩を始めちゃったりしてね!!

居心地の良さを求める人には最高の酒場だと感じましたm(_ _)m
(料理はホントに普通の味ですよ)






Last updated  2018年02月22日 23時38分33秒
コメント(0) | コメントを書く
2017年06月12日
カテゴリ:栄、戸塚、金沢区


先週の日曜日のこと。
この日は、気になっているお店を訪問しに京急「追浜駅」に降り立ちました。

そこから金沢八景方面へ歩くこと8分ほど。
右手に本日休業ながら、きになる「そよ風食堂」を横目に目的地へ!



横須賀市の境界線を超えて、横浜市の端っこである金沢区に軒を構える大衆食堂「かし和



お店の軒先にあるショーケースのサンプルは色褪せてしまい、全然美味しそうに見えない。。。
いやいや、こんだけ永く続いているからには美味しくない訳がない!

時間は14時近くの日曜日通し営業が嬉しい昭和の匂ひ香る食堂へ、イザ潜入!!



店内は6人ほどが座れるカウンター席と2人掛けのテーブル席が2卓。
接客担当のお母さんと調理担当の初老男性の2人で切り盛りしているお店。

ちなみに男性の方は、旦那さんでは無いとのことです。ハイ!



この日は食事メインで来たわけですが、壁のメニューを見るとホッピーの文字。
いや~、今日もやばい感じ、、、



あ~、体調が良くなったからと逝って、またやっちゃったホッピーセット白(480円)



氷の有無を聞かれずに氷無しで提供されたホッピーは、一本まるまるコップに注げましたm(_ _)m



メニューを拝見(クリック拡大)
定食、中華、洋食などがメインの構成。

価格はそんなに安くもないし高くもないという印象。。



呑むお店ではないので、一品メニューは少なめ。
ハムエッグは500円とちょい高いかなと思い頼んだのが野菜炒め(600円)

おでんなんてのもあったけど、この日は暑かった。。



ここから横須賀に逝く用事があるため、あまり呑めないし食べれない。
という事で、早めの締めは軽めのラーメン(500円)を注文。

伸び気味の麺の上にはナルト、ほうれん草、焼豚の昭和仕様。
でも、甘みと旨味のあるのある鶏ガラスープは、とても懐かしい中華料理屋のラーメン。

恐らく、他の麺類も美味しいと思うし、丼物などもイケるという情報。



急ぎ足で伺ったため、次回はゆっくりと料理を堪能しようと思います。
それまで、閉店しないでね!!






Last updated  2017年12月14日 23時36分26秒
コメント(0) | コメントを書く
2015年02月02日
カテゴリ:栄、戸塚、金沢区

IMG_5885.JPG

神奈川区にある市場「横浜中央卸売市場」に比べるとかなり寂れ感のある金沢区にある市場「横浜南部市場」。

市場内には食堂が何店舗か在り、一般の人でも利用可能となっている。車の時は、無料の広い駐車スペースが便利なこともあって、たまに伺ったりしています。

IMG_5866.JPG

その南部市場に、東日本大震災の復興を食の形で手助けしようとする、東北支援ショップの食堂が出来たというので、伺って見ることに!

IMG_5867.JPG

南部市場内の比較的手前にある関連棟の中にそのお店があります。被災地の海産物を使った東北支援食堂「浜小屋」。

お腹がペコペコなので、さっそく入って見ましょう!

IMG_5883.JPG

お金が掛かってないと言ったら失礼だけど、あまりお洒落感の無い店内は、4人掛と2人掛けテーブル席があり、最大で30人は座れそうな広さ。

IMG_5871.JPG

壁には、漁師から贈られた大漁旗やメッセージが何枚も貼られている。時が経つと共にあの悲惨な光景を忘れてしまいがちですが、食事をすることによって、少しでも東北を支援出来るのであれば、美味しい物も食べれるし、一石二鳥!

IMG_5868.JPG

まずはメニューを拝見。

定食の種類が四つと単品が一つのメニュー構成は少し寂しいかな、、、さて、焼魚定食や海鮮丼などにも惹かれますが、やはりここは一番人気という「メカジキのエンガワ、ハーモニカ煮付け定食(1000円)」を頂いて見ましょう!

IMG_5873.JPG

しばらくして、定食のセットが到着!お新香にご飯と味噌汁。そして、かなり味が染みていそうな色をしたメカジキの煮付け!

IMG_5876.JPG

さすがに時間の関係で最初から煮付けてくれる訳では無く、電子レンジでチンですが、かなりホロホロになるまで柔らかく煮込まれている。

ただ、かなり甘めに煮込まれているので、ご飯にはとても良く合いますが、酒のつまみに出されたら甘ったるく感じてしまうかも知れません!

IMG_5879.JPG

メカジキのエンガワって、骨が格子状になっていて、このことからハーモニカと呼ばれているのですね!

ただ、それなりにいい値段を取っているので、ご飯お代わり無料にしてもらえると在り難いし、もっと、お客さんも来るのかと思うのですが、、原価的に難しいのでしょうか?

浜小屋魚介・海鮮料理 / 南部市場駅鳥浜駅食べログ グルメブログランキング

昼総合点★★★☆☆ 3.3







Last updated  2017年12月14日 23時37分54秒
コメント(2) | コメントを書く
2013年09月17日
カテゴリ:栄、戸塚、金沢区

IMG_5091.JPG

最近は、訳があって病院に通ってます(悲)

午後に会社を半休であがるため、昼飯は駐車場の広い、南部市場の食堂で食べるのが、便利なのよね~。

但し、市場内は横浜市の管轄内のため、基本的に関係者以外立ち入り禁止となっているので、事故などを起こすと面倒なことになるのでお気をつけください!

ということで、今回は南部市場に入ってすぐを右折し、その先の突き当りを左折、しばらく走ったところの左手にある南部食堂内の「和食 鈴」に伺ってみました。

IMG_5092.JPGIMG_5105.JPG

平日&時間が13:00過ぎということもありますが、市場の一番奥に面した「和食 鈴」は、営業しているかわからないほど、静まり返っています。

入り口の幟が上がっていることでかろうじて、営業していることがわかりますね。

IMG_5093.JPG

食堂内に入るととても広い!6人掛けのテーブルが20席以上はあったかな?

チラホラといるお客さんは、タクシーの運転手やサラリーマン風の方々など、市場関係者では無さそうですね。

IMG_5097.JPG

注文は、お店の窓口で食べたいものを頼んで、その場で清算するシステム!

出来上がると「××定食できたよ~」とおばちゃんが呼んでくれるので、自分で取りに行ってください。

IMG_5098.JPG

こちらの南部食堂には、飲食店が5店舗程、入っていたようですが、現在は「和食 鈴」さんだけの経営となり、寂しい限り。

横浜市内には、交通の便も良い中央市場があるので、しょうがないのでしょうかね、、、

IMG_5100.JPGIMG_5103.JPG

注文したのは日替わり定食の唐揚げ豚汁セット(800円)

ご飯、豚汁にメインの唐揚げと小皿の柴漬け、ポテトサラダという構成!ちなみに、ご飯はお代わり自由となっています。

IMG_5102.JPG

唐揚げは温めたものではなく、揚げ立てで提供されますが、恐らく、国内産では無いためか、少し肉が固いかな、、、

まあ、こちらの食堂は、社食的な使われ方をしていると思うのでクオリティを求めるなら、普通の飲食店に行った方が良いかもしれません。

それにしても、南部市場の寂れっぷりは凄い!一時は閉鎖するということも言われてましたが、昔のような活気ある市場に戻っていただきたいですね!

和食 鈴魚介・海鮮料理 / 南部市場駅鳥浜駅

食べログ グルメブログランキング







Last updated  2017年12月14日 23時40分11秒
コメント(0) | コメントを書く

全55件 (55件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 >


Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.