10655755 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

横浜泥酔

PR

Free Space

Recent Posts

Archives

Category

Comments

Trip-Partner スカウトチーム@ 旅行情報発信メディアでの記事執筆依頼 平素より楽しくブログを拝見させていただ…
mouda0915@ Re[1]:野毛 てづか・移転したてづかさんに初来訪!(08/16) 小径のヌシ(^-^)さんへ 先客の女性二人が…

Headline News

全8件 (8件中 1-8件目)

1

山梨県

2016年11月08日
XML
カテゴリ:山梨県
長野の諏訪へ骨休めに行った帰り道。
デカ盛りで有名な山梨県にある食堂にどうしても行ってみたくて、中央高速を途中下車。
甲府昭和ICを降りて数キロの住宅街の中にそのお店はありました。



デカ盛りを求めて全国各地から強者があつまる食堂「お食事処ぼんち食堂
実はお酒を呑み始める十数年前は、結構な大食いだったんですよ!

流石にお酒を吞むようになってからは大食いは影を潜めましたが、それでも休肝日の日には大盛メニューを求めて街を彷徨ったりしている訳です。

そんな時にブログ仲間の「自走式移動胃袋」さんの受け皿にまで溢れた2kg以上はあろうかという「中華丼」の記事を見て、衝撃を受けた次第。自分も行けるのでは無いかと!



と言う事でビビりながらも、開店時間の11時丁度に入店!
店内は15人は座れそうなカウンターに8人が座れるテーブル席と小上がり席が合わせて8卓ほどあり、広いのなんの!!



さて、注文!
恐らくこちらのお店で一番人気なのが麺が2玉以上入っていて、受け皿にまで溢れるほどの大盛で人気の「うまにそば」
それを大盛で頼むと3kg以上の量があるという。

ここで悩みました。最初から弱気ですが、こちらのお店残した分は持ち帰りが出来るシステム!
でも、麺類は汁物なので当然ながら持ち帰りできない・・と言う事で、こいつは諦めることに。。。



続きのメニュー。
人気のからあげ丼にも惹かれますが、大量の白米を唐揚げだけで食べるのは苦だし、ここは食べやすいス-プで胃に流し込めるカレーが良いかなと思ったのが間違いの元でした。。
ちなみにカツカレーの大盛は5kg近く有るというので、「チキンカツカレー(1050円)」の方を注文!



ちなみに餃子も人気のようで他の人が頼んでいたのを見ると、餃子の王将5個分ほどの量の餃子が1個の大きさ(汗)それが5個ほど皿に乗ってくるから驚き。



暫くして、「チキンカツカレー(1050円)」の到着!
あれれ、カツカレーよりはかなり量が少ないと言う情報だったが、なんだこれ~。。。



正面から見ると、ルーの海の中に200gはあろうかというチキンカツの群れ。その上にはカロリー大で中枢神経が麻痺しそうな目玉焼き!



側面には、終盤で苦労しそうな揚げナスとコロッケの揚げ物コンビ!
中央に箸休め的な存在でありがたいキャベツ山盛り!と思ったら、その下のご飯が山盛りだったという罠・・・



その後方には身体を気遣ってくれているのか、バナナ、姫リンゴ丸ごと、トマト、レタスが添えられている。



上から見た全体像を写すとその巨大さがわかると思います(笑)
このお皿は40cmぐらいあったんじゃないかな?
これでも、カツカレーに比べると小さい方だという・・・



どうやって食べようか、しばらく考えた末、取りあえず最初に揚げ物はキツイので終盤へ回す。
それと鶏肉も腹に溜まりそうなので、後半戦勝負にしてライスから片付けることに!

カレーを一口パクッ!あっ、甘さと辛さのバランスが取れていて美味しいカレーだ!
これなら完食できそう!!



途中経過は汚らしいので載せませんが、ライスを半分ほど食べた時点でルーが切れてしまうハプニング!
この時点でチキンカツは丸ごと残ってます。

ルーが無くなった時点で作戦が悪かったと反省しながらソースを掛けて食べますが、キャベツの下にタップリと残っていたご飯は半分ほど残してギブアップm(__)m

恥ずかしいと思いながらも店員さんに持ち帰るよう伝えると、通常は有料(確か10円)のタッパをサービスで頂き、他のお客に白い目で見られながら詰め込みます。

ちなみに周りの人は地元の人なのか、普通に食べられる量のラーメンやチャーハンしか食べていなかった・・・

次の日の昼食となった持ち帰った分の重量は500gぐらいあったはず、予想だけどお皿を含まない量としては1.5kg~2.5kgぐらいの量があったのでは?

恐るべし、ぼんち食堂。。
これはね、ある程度の人数を揃えて行った方が絶対に良いですね。。。

お食事処 ぼんち定食・食堂 / 竜王駅







Last updated  2016年11月09日 21時38分41秒
コメント(2) | コメントを書く
2015年01月03日
カテゴリ:山梨県

みなさん、お正月はどのようにお過ごしでしょうか?私の方は体調の事を考えて、暴飲暴食を控え、おとなしいお正月を迎えています(泣)

DSC03418.JPG

さて、お正月というので、おめでたい富士山の写真が写っている、半年以上前のネタ(笑)

6月ぐらいだったかな?新車の慣らし運転を行うため、朝早く起きて山梨県の富士吉田方面に向いました。

DSC03416.JPG

この日は、雲ひとつ無い快晴で、雪化粧した富士山も美しい姿!そんな心晴々とした気分に浸っていたら、お腹が空いて来た!

とはいえ、時間はまだ10時前、、せっかく山梨まで来たので朝からご当地グルメを食べれるお店を探します!

IMG_9800.JPG

辿り着いたのは、朝の10時半から営業している山梨ご当地グルメ「吉田うどん」が食べれる人気店「うどん たけ川

十数年前には、この界隈で「吉田うどん」や「富士宮焼そば」を食べ歩いていた時があり、このお店に伺うのは今回が2回目。久しぶりに入って見ましょう!

IMG_9792.JPG

店内は小上がり席のみで、4人掛けテーブルが10席以上あったかな?開店と同時に入ったのですが、地元の方達がゾロゾロと入店してきました。

席が空いているにもかかわらず、相席にさせられたのは、ちょっとイラッと来ましたが、昼時には行列が出来るほどの人気店なので、しょうがないかな、、、

IMG_9788.JPG

頼んだのは、一番人気のメニューを思われる「肉うどん(大)650円」

具には刻みネギと、うどんには珍しいキャベツに桜肉(馬肉)が乗っております。最近知ったのですが、山梨県は長野県と並んで、馬肉が有名とのことです。

その下には、吉田うどんの特徴である、太くて硬いうどんが、スープの中に沈んでおります。ちなみに、うどんでは珍しく替え玉も出来るそうで、替え玉代は200円とのこと。

IMG_9796.JPG

まずは、色の濃いスープをすすってみると、醤油に味噌を合わせた煮干ベースものでして、あれ?醤油と味噌を合わせると、こんなに旨いんだと思うような懐かしくて優しい味!

うどんの方は、すいとんをそのまま伸ばしたような、コシと言うよりは、とにかく硬いうどん!讃岐のモチモチでコシのあるうどんと比べるとビックリしてしまうかも知れません。壁に立て掛けられそうなほど、硬いですから!

うどんだけを見ると、たいした事無いような印象ですが、この優しくて美味しいスープと、山梨ならでは具を使っているからこそ、吉田うどんが美味しいといわれる由来なのでしょうね!

ご馳走様でした!!食べログ グルメブログランキング

たけ川うどんうどん / 河口湖駅

昼総合点★★★☆☆ 3.5







Last updated  2015年01月03日 10時44分38秒
コメント(0) | コメントを書く
2008年12月07日
カテゴリ:山梨県
土曜日の夜、寝れなくて気づいたら
朝方になっていました。

なんか、そばが食べたくなって来たんですよ!



ということで、ふらっと静岡の裾野市まで、
食べに行ってきました。

静岡市内でチェーン展開している
そば屋“スマル亭”

裾野店は24時間営業なので便利です。



桜えび天ぷらそば(\400)を注文。
今回は、天ぷらがしなっとしていてイマイチ・・・

満足度が低いためか、うどんが食べたくなって来ましたね。



ちょっと遠いですが富士吉田まで移動して
吉田うどんを食べることにします。
(約60kmぐらいの距離!)

河口湖近くにある手打ちうどん屋
“たけ川うどん”で食事!



AM10:30から開店ですが10分ほど
遅れて到着したら、すでに店内は満席!

地元民(と思われる)の方々で賑わっています。



肉うどんの中サイズ(\400)を注文。
注文後、すぐにうどんが運ばれてきました。
お金はうどんが来てから支払うシステムになっています。

汁は、醤油と味噌の味付けという変わった組み合わせ。

具は、ネギ・キャベツ・油揚げ・肉
後で知ったのですがこの肉、馬肉だそうです。

くせも無く、美味しかったですよ。

テーブルに置いてある天かすは、入れ放題!

他にも、辛みそが置いてあるので好みで
汁に入れてください。

相変わらず、太くて歯応え(硬いとも言う)のある
うどんは、好き嫌い分かれるところですが
これまで食べた吉田うどんの中では、
一番、美味しかったです。

なお、量が足りない方は、替え玉が用意されているので
そちらをご利用ください。



この日の河口湖周辺の気温は-2.5℃以下まで
冷え込んでおり、メチャクチャ寒かったんです!



おかげで、空気が澄んでいて富士山がとても綺麗でしたよ!!




たけ川うどん
山梨県 南都留郡富士河口湖町船津3371








Last updated  2008年12月07日 19時07分42秒
コメント(0) | コメントを書く
2008年10月11日
カテゴリ:山梨県
出張の帰りに寄った高速道路の双葉SAで
夕食です。



本格インド料理『マゼーダール』へ。

厨房に入っている方は、インド人でしょうか?
ネパールやバングラディッシュ系のような
顔立ちでしたが・・・



ナン&2種類のカレーセットを注文。

カレーは、6種類程の中から選択できるので
キーマカレーとシュリンプカレーを
選択しました。

ナンは、熱した釜の内側に張り付けて焼く
本格的なタイプ。

モチモチしていて上に塗ってあるバターの
甘みがナンの味を一層に引き立ててくれる感じ。

但し、カレーの方は、インスタントみたいで
あまりコクが感じられず、いまいちでしたね。


インド料理 マゼーダール
中央道 双葉SA上り






Last updated  2008年10月12日 09時59分09秒
コメント(0) | コメントを書く
2008年06月30日
カテゴリ:山梨県
昨日の続き!富士吉田でうどんを食べた後、
山中湖を抜けて帰ることにします。




途中で観光名所として有名な
忍野八海に寄って見ました。

忍野八海は、富士山からの伏流水に水源を発すると
いわれる八つの湧水池(湧池、出口池、お釜池、濁池、
鏡池、菖蒲池、底抜池、銚子池)から構成されているそうです。









湧き水が凄い勢いで湧いていて
こんなに綺麗だとは思いませんでした!



この丸い池は水深10mあるらしいです。
但し、ここは人口池ですね。



中を覗くとこんな感じ。
透明度が高すぎて水深10mもあるようには見えませんね。
かなり怖いです。



縦横3mもない池なのですが水深5mあります。
落ちたら魚に食われそうですね。



周囲3mぐらいのお釜池。
お釜のような形をしているからそう呼ばれているそうです。



お釜のような、この穴は水深7.5mあるということです。
なんだか怖い!



周囲12m程の湧池(Wikipediaより抜粋)
水深は4m程度の小さい池ですが池の側面にいくつもの穴があり
地下水脈で他の池ともつながっているそうです。

20年程前にTVの企画でこの地下水脈の洞窟に
ダイバーが潜り、迷路になっている洞窟で
戻れなくなり1名は死亡、もう1名は未だに
行方不明と言う曰く付の場所です。
自然をなめてはいけませんね。

その他写真はこちらに収納しておきますので
よろしければどうぞ


忍野八海
山梨県忍野村








Last updated  2008年06月30日 01時27分26秒
コメント(4) | コメントを書く
2008年06月28日
カテゴリ:山梨県
ふらふらとバイクでB級グルメツーリングに行って参りました。
今回は、近場の静岡、山梨県近辺です。



向かったのは、山梨県が誇るご当地メニュー吉田うどんを食べに
富士吉田の『白須うどん』です。むっ、人が並んでおりますぞ!



店にはなんとか辿り着いたのですが看板は無いし、
おまけにこれって民家では無いですか?
玄関で靴を脱いで家の中で並ぶようです・・・



テレビ付いているし、奥には仏壇もあるから
やっぱり、ここは民家です・・・



そんなことを気にせずに、みんな黙々と食べていますね。
こちらは、窓際席ね。



厨房の風景を隠し撮り。
家族経営みたいな感じ。奥でじいさんが
小麦粉をこねています。



つめたいうどん(\350)を注文。
注文の仕方は、つめたいの又はあったかいので通じます。
2種類しかメニューが無いような感じなので・・・
具は、キャベツだけですがうどんのボリュームが凄い!



ご当地で吉田うどんを食べるのは2回目。
うどんはコシがあるというよりも、ただ固いだけと言った
ところでしょうか。でも、それが吉田うどんなのです。

最後の方は、口が疲れてきました・・・



お好みによって辛味噌で味を調整するようです。
自分は、しばらく食べているとつけ汁が薄くなって来たので
投入してみました。味に変化が出てお勧めです。

最後に仏壇で手を合わせて店を出ました・・・

小麦粉高騰の中、この価格で
このボリューム、頑張っていると思いますよ。


富士吉田 白須うどん
山梨県富士吉田市上吉田3296-1







Last updated  2008年06月28日 20時32分54秒
コメント(0) | コメントを書く
2008年06月26日
カテゴリ:山梨県
水、木曜日で長野へ出張でした。
前日に仕事に必要な荷物が海外から届かず、
調べてみると成田の通関で止まっているとのこと。

長野へ行く前に、アクアラインを通って成田へ向かいます。



途中の海ホタルで休憩。
初めてアクアラインを走ったのでちょっと感動。



成田空港へ到着。
通関内に入るのに身分証明書の提示や車の
トランク内チェックなどかなりの厳重警備です。

荷物を引き取り、首都高から中央道に入り、いざ長野へ・・・



途中で寄った談合坂SAで昼食。
談合坂ラーメンを注文します。

勘助辛味噌を使用した味噌ラーメン。
具は挽肉やもやしとにんにくチップがたくさん
振り掛けられています。

辛味噌は、辛すぎず、濃すぎずに丁度良い感じ。
サービスエリアのラーメンとしては、
まあまあのレベルですかね。

続く・・・

談合坂SA 談合坂ラーメン
山梨県上野原市







Last updated  2008年06月26日 23時14分21秒
コメント(0) | コメントを書く
2008年05月21日
カテゴリ:山梨県
双葉SA上りにあるレストランで食べた時の記憶・・・
長野の帰り道だったと思う。

時間的に遅くなってしまったので中央道 双葉SA上りで
お食事。
奥のレストランに入ります。



洋食、中華、郷土料理なんでもありますが
山梨県ということで“明太子入り味噌ほうとう(小ライス付)”
を注文しました。



生の明太子が入っていたため、明太子はとりあえずご飯の方へ
退避させて味噌風味のほうとうを食べます。

味噌のスープは完全に味噌ラーメンのスープですな。
まっ嫌いな味ではありません。ほうとうも美味しいし。

ちなみに明太子はラーメンの中に入れておくと
白く煮えてしまうのでご飯の上で食して上げました。

思ったのが明太子とほうとうは別々にした方が
美味しいと思いますよ。明太子煮えちゃうし・・・

中央道 双葉SA上りレストラン
山梨県甲斐市






Last updated  2008年05月21日 01時23分37秒
コメント(0) | コメントを書く

全8件 (8件中 1-8件目)

1


Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.