000000 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

フランス/ヨーロッパ好きな人集まれ

フランス/ヨーロッパ好きな人集まれ

【毎日開催】
15記事にいいね!で1ポイント
10秒滞在
いいね! --/--
おめでとうございます!
ミッションを達成しました。
※「ポイントを獲得する」ボタンを押すと広告が表示されます。
x

PR

プロフィール

sakurajp3939

sakurajp3939

フリーページ

カレンダー

2005.01.21
XML
カテゴリ:日記
御心配をおかけしました。
なんとか、トップページの表示を変える事ができました。
はーすっきりしました。
では、早速ですが、私は旅行大好き特に海外旅行大好き人間です。昨年までフランスに留学していました。
 予想通り、素晴らしいものでしが、パリは素人にはちょっと難易度が高いかもしれません。まずは、地方で慣らしてからパリに入るのがいいかも。
何が難しいかと言うと、コミュニケーションです。
大抵、特に若いパリジェンヌはプライドが高く冷たい。
(もちろん100%ではありませんが、かなり高い確率ですね)
これは、私の思い込みもあるのかも知れませんが、ほとんどの
旅行者、留学生が多かれ少なかれ感じる所だと思います。
もちろん日本人だけではなく、外国人も含めてですが。
 でも、これを気にせずどんどん攻めて行くと、これまた逆転
となるケースもしばしば。
しかし、これには、ちと熟練が必要です。
ま、ということで、地方で本当に人の良いフランス人と付き合って
基本的にフランス人が好きというレベルに達すれば、なんてことはなくなると思います。
 そうでないと、フランス自体が嫌いになってしまいます。
これでは、フランス大好き人間にとっては、寂しい限りです。
実際、そういった留学生を多く見てきました。
 ま、個性を、オリジナリティーを大切にする国ですので、
それなりに対応が必要ではないでしょうか。
今日はこの辺で。
続きは次回。。。。。









お気に入りの記事を「いいね!」で応援しよう

最終更新日  2005.01.21 13:22:27
コメント(2) | コメントを書く
[日記] カテゴリの最新記事


■コメント

お名前
タイトル
メッセージ
画像認証
別の画像を表示
上の画像で表示されている数字を入力して下さい。


利用規約に同意してコメントを
※コメントに関するよくある質問は、こちらをご確認ください。


Re:やりました(01/21)   Konnie さん
HP、上手く行ってよかったですね♪しかも、私のHPの宣伝までして頂いて恐縮です・・・笑。
--------
ニース出身の女の子と仲良くしているのですが、「男は皆私を好きなるの・・・」って良くも悪くも自信たっぷり。始めは面食らいましたけど、仲良くなるにつれて、なんて面白い国民だろう!と…。私が独身の頃、日本在住の彼女のパリ(メチャ、美人!)&マルセイユ出身の友達と六本木で遊んだ時、米国人がパリジェンヌをナンパする訳です。「フランス語って本当に音楽を奏でるように素敵な言語だ。でも、君はモット素敵だ!なんて美しいんだ!」みたいな感じで。そしたら、その男性に全く興味の無かったパリジェンヌはピシャリと「あなた、何も知らないのね。中国語の抑揚の方がずっと音楽みたいで素敵よ。そんなにフランス語が素敵なら、フランス語をナンパすれば?あなたとは共感できないから、アッチに行って!」と一言。男性、玉砕、撃沈。美人だから言えたのか、フランス人だからなのか、彼女だから言えたのか、その辺は分かりませんけど、私もそれくらいの事言ってみたいわ・・・爆 (2005.01.22 01:24:58)

Re[1]:やりました(01/21)   sakurajp3939 さん
Konnieさん
そうですね。ほんとにフランス人は面白い。
むこうのテレビでも、あるショートコントをCMの様な感じやっているのですが、これが面白い。
いつも決まった若い男女のカップルが登場して、フランス女性のわがままさとフランス男性の勝手さというかいいかげんさを皮肉って(風刺して)います。
彼等自身が自らを皮肉っているというのが面白い。
画面の前で思わず"そうそう"と言ってしまいます。
でも彼らは、それが良くないと分かっていても
直さない。まるでその後に来るネガティブな感情も
含めて、”しょうがないよ、それが自然、それが人間、それが人生さ”って考えている様に思えます。
フランス人が、よく言う言葉の、”C'est comme ca”,”C'est la vie”によく表れています。
 さて、Konnieさんの友人の友人のパリジェンヌのお話ですが、さすがパリジェンヌって感じですね。
だぶん90%位パリジェンヌ気質がそう言わせたのだと
思います。フランス人だからではありません。
たぶんニースの友人であれば、ちょっと違うリアクションだったんではないでしようか。
 ま、一概に言えませんが、パリジェンヌに散々痛い目に会った僕の独断と偏見かも。。。。 (2005.01.22 23:08:02)

キーワードサーチ

▼キーワード検索

お気に入りブログ

まだ登録されていません

コメント新着

sakurajp3939@ Re[1]:ご返事(01/22) Konnieさん ご無沙汰しておりました。 …
Konnie@ Re:ご返事(01/22) さっき、ふっと思い出したのですが、仕事…
sakurajp3939@ Re[1]:やりました(01/21) Konnieさん そうですね。ほんとにフラン…
Konnie@ Re:やりました(01/21) HP、上手く行ってよかったですね♪しかも…
sakurajp3939@ Re[1]:誰か教えて(01/19) KonnieさんのH.P.拝見しました。 国際結…

© Rakuten Group, Inc.