銀河鈍行鉄道イダテン号

フリーページ

購入履歴

Champion チャンピオン トレーナー メンズ 大きいサイズ メンズ トレーナー メンズ 裏起毛 アメカジ トレーナー メンズ ブランド XL XXL LL 2L 3LChampion チャンピオン トレーナー メンズ ブランド チャンピオン トレーナー 裏起毛 メンズ チャンピオン トレーナー 無地 大きいサイズ メンズ トレーナー S/M/L/LL/2L/3L (USAモデル)
ザックリとしてとっても暖かいニット帽!しっかりとした作りで、お洒落にも防寒にも重宝します!メール便送料¥180 ざっくりニットキャップ 無地ニットキャップ 無地ワッチキャップ アクリルニットキャップ カラーニット帽 イカ帽 ヘッドウェア セールニット帽 SALE ニットキャップ 新作ニットキャップ 特価ニットキャップ 激安ニットキャップ 男女OK!フリーサイズ
【あす楽】クリスタルガイザー 500ml 48本 送料無料 CRYSTAL GEYSER 500ml×48本 飲料水 ミネラルウォーター 500ml 送料無料 48本 水 お水 天然水 水 48本入り 24本入り×2ケースセット【並行輸入品】【D】[skeitem]
期間限定★当店全品送料無料【送料無料】JVCケンウッド(ビクター) ステレオミニジャック(3.5) - 2.5超ミニプラグ [AP-126A]【在庫目安:お取り寄せ】
【送料無料】 【一年保証】 1週間以上の旅行用 スーツケース 2018年モデル登場♪ 100L級/無料受託手荷物サイズ最大級!【全サイズ特別価格】 キャリーバッグ L サイズ LM サイズ スーツケース 大型 超軽量 ポリカーボン配合 大容量 容量拡張機能 TSAロック キャリーケース トランク キャリーバック 旅行バッグ 旅行かばん おしゃれ かわいい 90L超 送料無料 あす楽対応

ほしいものリスト

楽天カード

全1644件 (1644件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 >

全て | なし | 予言 | 所感 | ニュース&お知らせ | ICカードリーダライタ | ビジホ [北海道] | ビジホ [東北] | ビジホ [関東] | ビジホ [信越] | ビジホ [北陸] | ビジホ [東海] | ビジホ [近畿] | ビジホ [中国] | ビジホ [四国] | ビジホ [九州] | ビジホ [沖縄] | 保存 (記事) | KEEP [4] | 引用したMEMO | KEEP [1] | 民主党 (日本) 不祥事 | 重要 | 詐欺 | 注目 | PC [ウィルス] | アフィリエイト (単一) | KEEP [2] | クリックブログリンク | TOYOTA関連 | A [新作] | 防犯 [グッズ] | 出会い | AA | 防護マスク [放射性物質用 PM2.5用 等] | 厳重注意 [在〇] | 防災ラジオ | KEEP [3] | 本・雑誌 [1] | 本・雑誌 [2] | 防弾・防刃用品・消火器 | 高速バス予約 | [~2019] グラドルソフト | 送料無料 | 高価品 | インテリア | ホテル [全国] | その他 | PC [各社] | 優先更新 | YouTube動画 | その他2

その他2

2019年06月26日
XML
カテゴリ:その他2
20120609.png  こんにちは。 スティッキー少尉です。




・ 青森県品種のりんご 「千雪 (ちゆき)」 の苗木とみられる商品について、許可なく中国で販売されていたことが分かった。という旨のニュース報道がありました。[2019年7月2日報道]

(以下は、「NHK NEWS WEB」 の記事です。URLアドレスは [https://www3.nhk.or.jp/news/html/20190702/k10011978711000.html])





りんごの苗木 不正流出か 中国のネット通販サイトで販売
2019年7月2日 11時49分

日本の農産物の品種が海外に流出するケースが相次ぐなか、青森県で開発されたりんごの品種「千雪」の苗木とみられる商品が許可なく中国のネット通販サイトで販売されていたことが分かりました。青森県産業技術センターは苗木が不正に流出した可能性があるとみて、確認を進めることにしています。

青森県で開発されたりんごの品種「千雪」は、青森県産業技術センターが平成27年に中国での品種登録の手続きを済ませていて、センターの許可なく中国国内で販売したり栽培したりすることが禁じられています。

しかし、中国のネット通販大手のサイトで、複数の現地の業者が「千雪」の苗木とみられる商品を出品しているのが確認され、県産業技術センターは、苗木が不正に流出した可能性があるとみて、国の協力を得て事実関係の確認を進めるための手続きをとりました。

本物だと確認されれば、販売を差し止める対応を求めていくことになります。

千雪は、切り分けたあと時間がたっても変色しにくく、甘みが強いのが特徴で、近年、台湾や東南アジアなどで人気が高まっているということです。

青森県産業技術センターは「知的財産や農家の収益を守るために、必要な措置をとっていきたい」と話しています。

海外でも人気が高い日本の果物は好調な輸出が続く一方、いちごやぶどうなどの品種が海外に流出し無断で栽培されるケースが相次いで明らかになっています。


‐(以上)




(下記群青色テキストリンクをクリックすると、関連記事等のあるWebページのウィンドウが開きます。宜しかったらご覧下さい)

 (前記のニュース報道などを閲覧の上、私は思った)

 私は、中国銀聯カードが三井住友カードと提携 (2005年) の後、東北地方での取り扱い (弘前パークホテル、イマジン [弘前市] やヨドバシカメラマルチメディア仙台 [仙台市]など) の記された報道を 「Google」 で、探索したのだけれども 「望ましいもの」 は無かった。

 しかし、当該のような記事を見つけた (詳細は、下記バナーリンクをクリックの上、ご覧下さい)。


 ITmedia ビジネスオンライン - 爆買から一転 : 中国人旅行者はなぜ青森と佐賀に殺到するのか? (1/2)[2019年3月5日配信]


 もしかすると、中国人旅行者が青森へ殺到するのは、ニュース記事やCGM (コンシューマー・ジェネレイテッド・メディア) コンテンツなどを削除するためなのだろうか。

 もしそうならば、中国と台湾が統一していないことで生じる、二重計上された信憑性に欠ける (半値らしき) 債権債務をつかさどっている場合も考えられる。

 中国より言論統制や動機の錯誤を受け、不法占有や不当利得、為替操作から売国行為まで行なってしまう。という結果も、全く考えられないこともない。

 当該状況下、2019年6月29日 「G20大阪サミット 安倍首相閉会のあいさつ」 で述べられた、「信頼性に基づく自由なデータ流通、すなわち 『DFFT (Data Free Flow with Trust)』 の考え方の共有」 の効果を台無しにする可能性もある。

 また、6月8日茨城県つくば市開催の 「G20の貿易・デジタル経済を担当する閣僚の会合」 初日後の会見で、世耕経産相は 「データの自由な流通が促進されることで、途上国を含めた世界経済全体の成長につながるという認識は一致できた」 と述べている。

 これは、[先進国に限らず途上国へ、信頼性に基づく (ルールの適法性。安全やプライバシーの確保など) 自由なデータの流通は 「対価」 が必要である] と、特にG20以外の国家、および其の関係する各種集合体へ、意思表示しなくてはならない。との目的意識も一致できた。という意味なのではないだろうか。と私は解釈した。

 「対価」 といっても、現在は知的財産権の侵害や技術移転の強要への 「半値らしき対価 (不法原因給付)」 が国家に蔓延する状態だ。そこで 「DFFT (Data Free Flow with Trust)」 を実現できたとしても、多分 「Trust (信頼)」 への判断、評価である 「信用」 が損なわれることは間違いない。



 



(関連ブログ記事等は、下記テキストリンクをクリックの上、ご覧下さい)

【動画あり】 G20大阪サミット 安倍首相閉会あいさつ全文 [2019年6月29日報道]| 産経ニュース

AIの適切な利用を G20が初合意 「人間中心」 打ち出す [2019年6月8日報道]| NHK NEWS WEB (「G20の貿易・デジタル経済を担当する閣僚の会合」 茨城県つくば市開催の初日)

日経BP社の [China 2049 秘密裏に遂行される「世界覇権100年戦略」 著者/マイケル・ピルズベリー] について 注目

ファーウェイ従業員、中国軍の研究に協力 米報道 [2019年6月27日報道](【ファーウェイ ・ ZTE】 中国通信機器2社を入札から除外 日本政府方針 安全保障で米豪などと足並み)

中ロ首脳会談で 「対米共闘」= 大阪G20前に共同声明へ署名 [2019年6月6日報道] 注目

医療施設の4分の1で、清潔な水が使えない状況 = WHO報告書 [2019年4月3日報道]

「尖閣は日本の領土」 を示す、新たな資料 ‐ 政府が内閣官房HPで公表 [2018年9月17日報道]

中国・春秋グループ、日本でホテルチェーンを展開 [2015年10月28日報道]

「中国銀聯カード」 の引き出し制限 ‐ 中国人 ”爆買い” にブレーキか [2015年10月1日報道]

【指名手配 情報】 中国人民解放軍 「61398部隊」 に、所属する5人を指名手配 [画像あり]

【変化する脅威に注意】 仙台で 「中国領事館」 建設計画 ‐ 新潟が中国へ5千坪の土地売却 注目

[帰ってくるな!中国人!]【中国人スパイの実態】【優先監視国の脅威】【変化する脅威、中国の暴走】



【青森県】‐ ビジネスホテル ‐『街探求後の御一泊に』‐[楽天トラベル]-

【宮城県】‐ ビジネスホテル ‐『街探求後の御一泊に』‐[楽天トラベル]-

【佐賀県】‐ ビジネスホテル ‐『街探求後の御一泊に』‐[楽天トラベル]-

[楽天ブックス厳選集]「中国の脅威」 に関する書籍






 ←Click→ オススメ商品 アーロン・アーヴィン インテリア 最新PC ホテル 空港 テレビ Brand







最終更新日  2019年07月05日 23時05分37秒
2019年06月25日
カテゴリ:その他2
20120609.png  こんにちは。 スティッキー少尉です。




・ 青森県品種のりんご 「千雪 (ちゆき)」 の苗木とみられる商品について、許可なく中国で販売されていたことが分かった。という旨のニュース報道がありました。[2019年7月2日報道]

(以下は、「NHK NEWS WEB」 の記事です。URLアドレスは [https://www3.nhk.or.jp/news/html/20190702/k10011978711000.html])





りんごの苗木 不正流出か 中国のネット通販サイトで販売
2019年7月2日 11時49分

日本の農産物の品種が海外に流出するケースが相次ぐなか、青森県で開発されたりんごの品種「千雪」の苗木とみられる商品が許可なく中国のネット通販サイトで販売されていたことが分かりました。青森県産業技術センターは苗木が不正に流出した可能性があるとみて、確認を進めることにしています。

青森県で開発されたりんごの品種「千雪」は、青森県産業技術センターが平成27年に中国での品種登録の手続きを済ませていて、センターの許可なく中国国内で販売したり栽培したりすることが禁じられています。

しかし、中国のネット通販大手のサイトで、複数の現地の業者が「千雪」の苗木とみられる商品を出品しているのが確認され、県産業技術センターは、苗木が不正に流出した可能性があるとみて、国の協力を得て事実関係の確認を進めるための手続きをとりました。

本物だと確認されれば、販売を差し止める対応を求めていくことになります。

千雪は、切り分けたあと時間がたっても変色しにくく、甘みが強いのが特徴で、近年、台湾や東南アジアなどで人気が高まっているということです。

青森県産業技術センターは「知的財産や農家の収益を守るために、必要な措置をとっていきたい」と話しています。

海外でも人気が高い日本の果物は好調な輸出が続く一方、いちごやぶどうなどの品種が海外に流出し無断で栽培されるケースが相次いで明らかになっています。


‐(以上)




(下記群青色テキストリンクをクリックすると、関連記事等のあるWebページのウィンドウが開きます。宜しかったらご覧下さい)

 (前記のニュース報道などを閲覧の上、私は思った)

 私は、中国銀聯カードが三井住友カードと提携 (2005年) の後、東北地方での取り扱い (弘前パークホテル、イマジン [弘前市] やヨドバシカメラマルチメディア仙台 [仙台市]など) の記された報道を 「Google」 で、探索したのだけれども 「望ましいもの」 は無かった。

 しかし、当該のような記事を見つけた (詳細は、下記バナーリンクをクリックの上、ご覧下さい)。


 ITmedia ビジネスオンライン - 爆買から一転 : 中国人旅行者はなぜ青森と佐賀に殺到するのか? (1/2)[2019年3月5日配信]


 もしかすると、中国人旅行者が青森へ殺到するのは、ニュース記事やCGM (コンシューマー・ジェネレイテッド・メディア) コンテンツなどを削除するためなのだろうか。

 もしそうならば、中国と台湾が統一していないことで生じる、二重計上された信憑性に欠ける (半値らしき) 債権債務をつかさどっている場合も考えられる。

 中国より言論統制や動機の錯誤を受け、不法占有や不当利得、為替操作から売国行為まで行なってしまう。という結果も、全く考えられないこともない。

 当該状況下、2019年6月29日 「G20大阪サミット 安倍首相閉会のあいさつ」 で述べられた、「信頼性に基づく自由なデータ流通、すなわち 『DFFT (Data Free Flow with Trust)』 の考え方の共有」 の効果を台無しにする可能性もある。

 また、6月8日茨城県つくば市開催の 「G20の貿易・デジタル経済を担当する閣僚の会合」 初日後の会見で、世耕経産相は 「データの自由な流通が促進されることで、途上国を含めた世界経済全体の成長につながるという認識は一致できた」 と述べている。

 これは、[先進国に限らず途上国へ、信頼性に基づく (ルールの適法性。安全やプライバシーの確保など) 自由なデータの流通は 「対価」 が必要である] と、特にG20以外の国家、および其の関係する各種集合体へ、意思表示しなくてはならない。との目的意識も一致できた。という意味なのではないだろうか。と私は解釈した。

 「対価」 といっても、現在は知的財産権の侵害や技術移転の強要への 「半値らしき対価 (不法原因給付)」 が国家に蔓延する状態だ。そこで 「DFFT (Data Free Flow with Trust)」 を実現できたとしても、多分 「Trust (信頼)」 への判断、評価である 「信用」 が損なわれることは間違いない。



 



(関連ブログ記事等は、下記テキストリンクをクリックの上、ご覧下さい)

【動画あり】 G20大阪サミット 安倍首相閉会あいさつ全文 [2019年6月29日報道]| 産経ニュース

AIの適切な利用を G20が初合意 「人間中心」 打ち出す [2019年6月8日報道]| NHK NEWS WEB (「G20の貿易・デジタル経済を担当する閣僚の会合」 茨城県つくば市開催の初日)

日経BP社の [China 2049 秘密裏に遂行される「世界覇権100年戦略」 著者/マイケル・ピルズベリー] について 注目

ファーウェイ従業員、中国軍の研究に協力 米報道 [2019年6月27日報道](【ファーウェイ ・ ZTE】 中国通信機器2社を入札から除外 日本政府方針 安全保障で米豪などと足並み)

中ロ首脳会談で 「対米共闘」= 大阪G20前に共同声明へ署名 [2019年6月6日報道] 注目

医療施設の4分の1で、清潔な水が使えない状況 = WHO報告書 [2019年4月3日報道]

「尖閣は日本の領土」 を示す、新たな資料 ‐ 政府が内閣官房HPで公表 [2018年9月17日報道]

中国・春秋グループ、日本でホテルチェーンを展開 [2015年10月28日報道]

「中国銀聯カード」 の引き出し制限 ‐ 中国人 ”爆買い” にブレーキか [2015年10月1日報道]

【指名手配 情報】 中国人民解放軍 「61398部隊」 に、所属する5人を指名手配 [画像あり]

【変化する脅威に注意】 仙台で 「中国領事館」 建設計画 ‐ 新潟が中国へ5千坪の土地売却 注目

[帰ってくるな!中国人!]【中国人スパイの実態】【優先監視国の脅威】【変化する脅威、中国の暴走】



【青森県】‐ ビジネスホテル ‐『街探求後の御一泊に』‐[楽天トラベル]-

【宮城県】‐ ビジネスホテル ‐『街探求後の御一泊に』‐[楽天トラベル]-

【佐賀県】‐ ビジネスホテル ‐『街探求後の御一泊に』‐[楽天トラベル]-

[楽天ブックス厳選集]「中国の脅威」 に関する書籍






 ←Click→ オススメ商品 アーロン・アーヴィン インテリア 最新PC ホテル 空港 テレビ Brand







最終更新日  2019年07月04日 17時13分21秒
2019年06月23日
カテゴリ:その他2


(上下記バナーリンクをクリックの上、ご覧下さい)

・[楽天ブックス]「日経BP社」 検索結果




-




・ 日経BP社の [China 2049 秘密裏に遂行される「世界覇権100年戦略」 著者/マイケル・ピルズベリー] について、「IoT Today」 の記事がありました。  

(下記バナーリンクをクリックの上、ご覧下さい)

IoT Today : 中国を宇宙から監視、米国の総力戦にアマゾンも参戦 - IoT時代、<宇宙開発における官民の関係>が変わる [2019年6月12日]




-


(関連ブログ記事等は、下記テキストリンクをクリックの上、ご覧下さい)

[楽天ブックス厳選集]「中国の脅威」 に関する書籍

【特選】 楽天ブックス 「オススメの本」

[楽天ブックス] 有名出版社の書籍 -(講談社 ・ 集英社 ・ 小学館 ・ 扶桑社 etc.)

[電子書籍関連情報 等]





 ←Click→ オススメ商品 アーロン・アーヴィン インテリア ホテル 空港 DVD [Blu-ray] 動画







最終更新日  2019年07月18日 14時48分17秒
カテゴリ:その他2
20120609.png  こんにちは。 スティッキー少尉です。




・ 青森県品種のりんご 「千雪 (ちゆき)」 の苗木とみられる商品について、許可なく中国で販売されていたことが分かった。という旨のニュース報道がありました。[2019年7月2日報道]

(以下は、「NHK NEWS WEB」 の記事です。URLアドレスは [https://www3.nhk.or.jp/news/html/20190702/k10011978711000.html])





りんごの苗木 不正流出か 中国のネット通販サイトで販売
2019年7月2日 11時49分

日本の農産物の品種が海外に流出するケースが相次ぐなか、青森県で開発されたりんごの品種「千雪」の苗木とみられる商品が許可なく中国のネット通販サイトで販売されていたことが分かりました。青森県産業技術センターは苗木が不正に流出した可能性があるとみて、確認を進めることにしています。

青森県で開発されたりんごの品種「千雪」は、青森県産業技術センターが平成27年に中国での品種登録の手続きを済ませていて、センターの許可なく中国国内で販売したり栽培したりすることが禁じられています。

しかし、中国のネット通販大手のサイトで、複数の現地の業者が「千雪」の苗木とみられる商品を出品しているのが確認され、県産業技術センターは、苗木が不正に流出した可能性があるとみて、国の協力を得て事実関係の確認を進めるための手続きをとりました。

本物だと確認されれば、販売を差し止める対応を求めていくことになります。

千雪は、切り分けたあと時間がたっても変色しにくく、甘みが強いのが特徴で、近年、台湾や東南アジアなどで人気が高まっているということです。

青森県産業技術センターは「知的財産や農家の収益を守るために、必要な措置をとっていきたい」と話しています。

海外でも人気が高い日本の果物は好調な輸出が続く一方、いちごやぶどうなどの品種が海外に流出し無断で栽培されるケースが相次いで明らかになっています。


‐(以上)




(下記群青色テキストリンクをクリックすると、関連記事等のあるWebページのウィンドウが開きます。宜しかったらご覧下さい)

 (前記のニュース報道などを閲覧の上、私は思った)

 私は、中国銀聯カードが三井住友カードと提携 (2005年) の後、東北地方での取り扱い (弘前パークホテル、イマジン [弘前市] やヨドバシカメラマルチメディア仙台 [仙台市]など) の記された報道を 「Google」 で、探索したのだけれども 「望ましいもの」 は無かった。

 しかし、当該のような記事を見つけた (詳細は、下記バナーリンクをクリックの上、ご覧下さい)。


 ITmedia ビジネスオンライン - 爆買から一転 : 中国人旅行者はなぜ青森と佐賀に殺到するのか? (1/2)[2019年3月5日配信]


 もしかすると、中国人旅行者が青森へ殺到するのは、ニュース記事やCGM (コンシューマー・ジェネレイテッド・メディア) コンテンツなどを削除するためなのだろうか。

 もしそうならば、中国と台湾が統一していないことで生じる、二重計上された信憑性に欠ける (半値らしき) 債権債務をつかさどっている場合も考えられる。

 中国より言論統制や動機の錯誤を受け、不法占有や不当利得、為替操作から売国行為まで行なってしまう。という結果も、全く考えられないこともない。

 当該状況下、2019年6月29日 「G20大阪サミット 安倍首相閉会のあいさつ」 で述べられた、「信頼性に基づく自由なデータ流通、すなわち 『DFFT (Data Free Flow with Trust)』 の考え方の共有」 の効果を台無しにする可能性もある。

 また、6月8日茨城県つくば市開催の 「G20の貿易・デジタル経済を担当する閣僚の会合」 初日後の会見で、世耕経産相は 「データの自由な流通が促進されることで、途上国を含めた世界経済全体の成長につながるという認識は一致できた」 と述べている。

 これは、[先進国に限らず途上国へ、信頼性に基づく (ルールの適法性。安全やプライバシーの確保など) 自由なデータの流通は 「対価」 が必要である] と、特にG20以外の国家、および其の関係する各種集合体へ、意思表示しなくてはならない。との目的意識も一致できた。という意味なのではないだろうか。と私は解釈した。

 「対価」 といっても、現在は知的財産権の侵害や技術移転の強要への 「半値らしき対価 (不法原因給付)」 が国家に蔓延する状態だ。そこで 「DFFT (Data Free Flow with Trust)」 を実現できたとしても、多分 「Trust (信頼)」 への判断、評価である 「信用」 が損なわれることは間違いない。



 



(関連ブログ記事等は、下記テキストリンクをクリックの上、ご覧下さい)

【動画あり】 G20大阪サミット 安倍首相閉会あいさつ全文 [2019年6月29日報道]| 産経ニュース

AIの適切な利用を G20が初合意 「人間中心」 打ち出す [2019年6月8日報道]| NHK NEWS WEB (「G20の貿易・デジタル経済を担当する閣僚の会合」 茨城県つくば市開催の初日)

日経BP社の [China 2049 秘密裏に遂行される「世界覇権100年戦略」 著者/マイケル・ピルズベリー] について 注目

ファーウェイ従業員、中国軍の研究に協力 米報道 [2019年6月27日報道](【ファーウェイ ・ ZTE】 中国通信機器2社を入札から除外 日本政府方針 安全保障で米豪などと足並み)

中ロ首脳会談で 「対米共闘」= 大阪G20前に共同声明へ署名 [2019年6月6日報道] 注目

医療施設の4分の1で、清潔な水が使えない状況 = WHO報告書 [2019年4月3日報道]

「尖閣は日本の領土」 を示す、新たな資料 ‐ 政府が内閣官房HPで公表 [2018年9月17日報道]

中国・春秋グループ、日本でホテルチェーンを展開 [2015年10月28日報道]

「中国銀聯カード」 の引き出し制限 ‐ 中国人 ”爆買い” にブレーキか [2015年10月1日報道]

【指名手配 情報】 中国人民解放軍 「61398部隊」 に、所属する5人を指名手配 [画像あり]

【変化する脅威に注意】 仙台で 「中国領事館」 建設計画 ‐ 新潟が中国へ5千坪の土地売却 注目

[帰ってくるな!中国人!]【中国人スパイの実態】【優先監視国の脅威】【変化する脅威、中国の暴走】



【青森県】‐ ビジネスホテル ‐『街探求後の御一泊に』‐[楽天トラベル]-

【宮城県】‐ ビジネスホテル ‐『街探求後の御一泊に』‐[楽天トラベル]-

【佐賀県】‐ ビジネスホテル ‐『街探求後の御一泊に』‐[楽天トラベル]-

[楽天ブックス厳選集]「中国の脅威」 に関する書籍






 ←Click→ オススメ商品 アーロン・アーヴィン インテリア 最新PC ホテル 空港 テレビ Brand







最終更新日  2019年07月04日 17時14分31秒
2019年06月22日
カテゴリ:その他2
20120609.png  こんにちは。 スティッキー少尉です。




・ 青森県品種のりんご 「千雪 (ちゆき)」 の苗木とみられる商品について、許可なく中国で販売されていたことが分かった。という旨のニュース報道がありました。[2019年7月2日報道]

(以下は、「NHK NEWS WEB」 の記事です。URLアドレスは [https://www3.nhk.or.jp/news/html/20190702/k10011978711000.html])





りんごの苗木 不正流出か 中国のネット通販サイトで販売
2019年7月2日 11時49分

日本の農産物の品種が海外に流出するケースが相次ぐなか、青森県で開発されたりんごの品種「千雪」の苗木とみられる商品が許可なく中国のネット通販サイトで販売されていたことが分かりました。青森県産業技術センターは苗木が不正に流出した可能性があるとみて、確認を進めることにしています。

青森県で開発されたりんごの品種「千雪」は、青森県産業技術センターが平成27年に中国での品種登録の手続きを済ませていて、センターの許可なく中国国内で販売したり栽培したりすることが禁じられています。

しかし、中国のネット通販大手のサイトで、複数の現地の業者が「千雪」の苗木とみられる商品を出品しているのが確認され、県産業技術センターは、苗木が不正に流出した可能性があるとみて、国の協力を得て事実関係の確認を進めるための手続きをとりました。

本物だと確認されれば、販売を差し止める対応を求めていくことになります。

千雪は、切り分けたあと時間がたっても変色しにくく、甘みが強いのが特徴で、近年、台湾や東南アジアなどで人気が高まっているということです。

青森県産業技術センターは「知的財産や農家の収益を守るために、必要な措置をとっていきたい」と話しています。

海外でも人気が高い日本の果物は好調な輸出が続く一方、いちごやぶどうなどの品種が海外に流出し無断で栽培されるケースが相次いで明らかになっています。


‐(以上)




(下記群青色テキストリンクをクリックすると、関連記事等のあるWebページのウィンドウが開きます。宜しかったらご覧下さい)

 (前記のニュース報道などを閲覧の上、私は思った)

 私は、中国銀聯カードが三井住友カードと提携 (2005年) の後、東北地方での取り扱い (弘前パークホテル、イマジン [弘前市] やヨドバシカメラマルチメディア仙台 [仙台市]など) の記された報道を 「Google」 で、探索したのだけれども 「望ましいもの」 は無かった。

 しかし、当該のような記事を見つけた (詳細は、下記バナーリンクをクリックの上、ご覧下さい)。


 ITmedia ビジネスオンライン - 爆買から一転 : 中国人旅行者はなぜ青森と佐賀に殺到するのか? (1/2)[2019年3月5日配信]


 もしかすると、中国人旅行者が青森へ殺到するのは、ニュース記事やCGM (コンシューマー・ジェネレイテッド・メディア) コンテンツなどを削除するためなのだろうか。

 もしそうならば、中国と台湾が統一していないことで生じる、二重計上された信憑性に欠ける (半値らしき) 債権債務をつかさどっている場合も考えられる。

 中国より言論統制や動機の錯誤を受け、不法占有や不当利得、為替操作から売国行為まで行なってしまう。という結果も、全く考えられないこともない。

 当該状況下、2019年6月29日 「G20大阪サミット 安倍首相閉会のあいさつ」 で述べられた、「信頼性に基づく自由なデータ流通、すなわち 『DFFT (Data Free Flow with Trust)』 の考え方の共有」 の効果を台無しにする可能性もある。

 また、6月8日茨城県つくば市開催の 「G20の貿易・デジタル経済を担当する閣僚の会合」 初日後の会見で、世耕経産相は 「データの自由な流通が促進されることで、途上国を含めた世界経済全体の成長につながるという認識は一致できた」 と述べている。

 これは、[先進国に限らず途上国へ、信頼性に基づく (ルールの適法性。安全やプライバシーの確保など) 自由なデータの流通は 「対価」 が必要である] と、特にG20以外の国家、および其の関係する各種集合体へ、意思表示しなくてはならない。との目的意識も一致できた。という意味なのではないだろうか。と私は解釈した。

 「対価」 といっても、現在は知的財産権の侵害や技術移転の強要への 「半値らしき対価 (不法原因給付)」 が国家に蔓延する状態だ。そこで 「DFFT (Data Free Flow with Trust)」 を実現できたとしても、多分 「Trust (信頼)」 への判断、評価である 「信用」 が損なわれることは間違いない。



 



(関連ブログ記事等は、下記テキストリンクをクリックの上、ご覧下さい)

【動画あり】 G20大阪サミット 安倍首相閉会あいさつ全文 [2019年6月29日報道]| 産経ニュース

AIの適切な利用を G20が初合意 「人間中心」 打ち出す [2019年6月8日報道]| NHK NEWS WEB (「G20の貿易・デジタル経済を担当する閣僚の会合」 茨城県つくば市開催の初日)

日経BP社の [China 2049 秘密裏に遂行される「世界覇権100年戦略」 著者/マイケル・ピルズベリー] について 注目

ファーウェイ従業員、中国軍の研究に協力 米報道 [2019年6月27日報道](【ファーウェイ ・ ZTE】 中国通信機器2社を入札から除外 日本政府方針 安全保障で米豪などと足並み)

中ロ首脳会談で 「対米共闘」= 大阪G20前に共同声明へ署名 [2019年6月6日報道] 注目

医療施設の4分の1で、清潔な水が使えない状況 = WHO報告書 [2019年4月3日報道]

「尖閣は日本の領土」 を示す、新たな資料 ‐ 政府が内閣官房HPで公表 [2018年9月17日報道]

中国・春秋グループ、日本でホテルチェーンを展開 [2015年10月28日報道]

「中国銀聯カード」 の引き出し制限 ‐ 中国人 ”爆買い” にブレーキか [2015年10月1日報道]

【指名手配 情報】 中国人民解放軍 「61398部隊」 に、所属する5人を指名手配 [画像あり]

【変化する脅威に注意】 仙台で 「中国領事館」 建設計画 ‐ 新潟が中国へ5千坪の土地売却 注目

[帰ってくるな!中国人!]【中国人スパイの実態】【優先監視国の脅威】【変化する脅威、中国の暴走】



【青森県】‐ ビジネスホテル ‐『街探求後の御一泊に』‐[楽天トラベル]-

【宮城県】‐ ビジネスホテル ‐『街探求後の御一泊に』‐[楽天トラベル]-

【佐賀県】‐ ビジネスホテル ‐『街探求後の御一泊に』‐[楽天トラベル]-

[楽天ブックス厳選集]「中国の脅威」 に関する書籍






 ←Click→ オススメ商品 アーロン・アーヴィン インテリア 最新PC ホテル 空港 テレビ Brand







最終更新日  2019年07月04日 17時15分12秒
2019年06月21日
カテゴリ:その他2
20120609.png  こんにちは。 スティッキー少尉です。




・ 青森県品種のりんご 「千雪 (ちゆき)」 の苗木とみられる商品について、許可なく中国で販売されていたことが分かった。という旨のニュース報道がありました。[2019年7月2日報道]

(以下は、「NHK NEWS WEB」 の記事です。URLアドレスは [https://www3.nhk.or.jp/news/html/20190702/k10011978711000.html])





りんごの苗木 不正流出か 中国のネット通販サイトで販売
2019年7月2日 11時49分

日本の農産物の品種が海外に流出するケースが相次ぐなか、青森県で開発されたりんごの品種「千雪」の苗木とみられる商品が許可なく中国のネット通販サイトで販売されていたことが分かりました。青森県産業技術センターは苗木が不正に流出した可能性があるとみて、確認を進めることにしています。

青森県で開発されたりんごの品種「千雪」は、青森県産業技術センターが平成27年に中国での品種登録の手続きを済ませていて、センターの許可なく中国国内で販売したり栽培したりすることが禁じられています。

しかし、中国のネット通販大手のサイトで、複数の現地の業者が「千雪」の苗木とみられる商品を出品しているのが確認され、県産業技術センターは、苗木が不正に流出した可能性があるとみて、国の協力を得て事実関係の確認を進めるための手続きをとりました。

本物だと確認されれば、販売を差し止める対応を求めていくことになります。

千雪は、切り分けたあと時間がたっても変色しにくく、甘みが強いのが特徴で、近年、台湾や東南アジアなどで人気が高まっているということです。

青森県産業技術センターは「知的財産や農家の収益を守るために、必要な措置をとっていきたい」と話しています。

海外でも人気が高い日本の果物は好調な輸出が続く一方、いちごやぶどうなどの品種が海外に流出し無断で栽培されるケースが相次いで明らかになっています。


‐(以上)




(下記群青色テキストリンクをクリックすると、関連記事等のあるWebページのウィンドウが開きます。宜しかったらご覧下さい)

 (前記のニュース報道などを閲覧の上、私は思った)

 私は、中国銀聯カードが三井住友カードと提携 (2005年) の後、東北地方での取り扱い (弘前パークホテル、イマジン [弘前市] やヨドバシカメラマルチメディア仙台 [仙台市]など) の記された報道を 「Google」 で、探索したのだけれども 「望ましいもの」 は無かった。

 しかし、当該のような記事を見つけた (詳細は、下記バナーリンクをクリックの上、ご覧下さい)。


 ITmedia ビジネスオンライン - 爆買から一転 : 中国人旅行者はなぜ青森と佐賀に殺到するのか? (1/2)[2019年3月5日配信]


 もしかすると、中国人旅行者が青森へ殺到するのは、ニュース記事やCGM (コンシューマー・ジェネレイテッド・メディア) コンテンツなどを削除するためなのだろうか。

 もしそうならば、中国と台湾が統一していないことで生じる、二重計上された信憑性に欠ける (半値らしき) 債権債務をつかさどっている場合も考えられる。

 中国より言論統制や動機の錯誤を受け、不法占有や不当利得、為替操作から売国行為まで行なってしまう。という結果も、全く考えられないこともない。

 当該状況下、2019年6月29日 「G20大阪サミット 安倍首相閉会のあいさつ」 で述べられた、「信頼性に基づく自由なデータ流通、すなわち 『DFFT (Data Free Flow with Trust)』 の考え方の共有」 の効果を台無しにする可能性もある。

 また、6月8日茨城県つくば市開催の 「G20の貿易・デジタル経済を担当する閣僚の会合」 初日後の会見で、世耕経産相は 「データの自由な流通が促進されることで、途上国を含めた世界経済全体の成長につながるという認識は一致できた」 と述べている。

 これは、[先進国に限らず途上国へ、信頼性に基づく (ルールの適法性。安全やプライバシーの確保など) 自由なデータの流通は 「対価」 が必要である] と、特にG20以外の国家、および其の関係する各種集合体へ、意思表示しなくてはならない。との目的意識も一致できた。という意味なのではないだろうか。と私は解釈した。

 「対価」 といっても、現在は知的財産権の侵害や技術移転の強要への 「半値らしき対価 (不法原因給付)」 が国家に蔓延する状態だ。そこで 「DFFT (Data Free Flow with Trust)」 を実現できたとしても、多分 「Trust (信頼)」 への判断、評価である 「信用」 が損なわれることは間違いない。



 



(関連ブログ記事等は、下記テキストリンクをクリックの上、ご覧下さい)

【動画あり】 G20大阪サミット 安倍首相閉会あいさつ全文 [2019年6月29日報道]| 産経ニュース

AIの適切な利用を G20が初合意 「人間中心」 打ち出す [2019年6月8日報道]| NHK NEWS WEB (「G20の貿易・デジタル経済を担当する閣僚の会合」 茨城県つくば市開催の初日)

日経BP社の [China 2049 秘密裏に遂行される「世界覇権100年戦略」 著者/マイケル・ピルズベリー] について 注目

ファーウェイ従業員、中国軍の研究に協力 米報道 [2019年6月27日報道](【ファーウェイ ・ ZTE】 中国通信機器2社を入札から除外 日本政府方針 安全保障で米豪などと足並み)

中ロ首脳会談で 「対米共闘」= 大阪G20前に共同声明へ署名 [2019年6月6日報道] 注目

医療施設の4分の1で、清潔な水が使えない状況 = WHO報告書 [2019年4月3日報道]

「尖閣は日本の領土」 を示す、新たな資料 ‐ 政府が内閣官房HPで公表 [2018年9月17日報道]

中国・春秋グループ、日本でホテルチェーンを展開 [2015年10月28日報道]

「中国銀聯カード」 の引き出し制限 ‐ 中国人 ”爆買い” にブレーキか [2015年10月1日報道]

【指名手配 情報】 中国人民解放軍 「61398部隊」 に、所属する5人を指名手配 [画像あり]

【変化する脅威に注意】 仙台で 「中国領事館」 建設計画 ‐ 新潟が中国へ5千坪の土地売却 注目

[帰ってくるな!中国人!]【中国人スパイの実態】【優先監視国の脅威】【変化する脅威、中国の暴走】



【青森県】‐ ビジネスホテル ‐『街探求後の御一泊に』‐[楽天トラベル]-

【宮城県】‐ ビジネスホテル ‐『街探求後の御一泊に』‐[楽天トラベル]-

【佐賀県】‐ ビジネスホテル ‐『街探求後の御一泊に』‐[楽天トラベル]-

[楽天ブックス厳選集]「中国の脅威」 に関する書籍






 ←Click→ オススメ商品 アーロン・アーヴィン インテリア 最新PC ホテル 空港 テレビ Brand







最終更新日  2019年07月04日 17時16分26秒
2019年06月20日
カテゴリ:その他2
20120609.png  こんにちは。 スティッキー少尉です。









・ アメリカ合衆国の民間研究機関 「C4ADS (Center for Advanced Defense Studies 本部:ワシントンD.C.)」 は2019年7月16日、国連安全保障理事会の制裁決議から逃れる形で 「北朝鮮」 が車などを密輸している実態の調査報告書を発表した。日本車を含む、合わせて803台の外国製の車などを90カ国から調達している。という旨のニュース報道がありました。[2019年7月17日報道]

(ニュース詳細は、下記テキストリンクをクリックの上、ご覧下さい)

5ちゃんねる :【NHK】 北朝鮮が制裁逃れ車密輸 日本も経由か 米研究機関が報告書




(下記群青色テキストリンクをクリックすると、関連記事等のあるWebページのウィンドウが開きます。宜しかったらご覧下さい)

 (前記リンクのニュース報道を閲覧の上、私は思った)

 富裕層が北朝鮮へ移住の上、本国と同じように贅沢な経済活動を推奨されるからといっても、南北 (韓国、北朝鮮) を統一しないことには、通貨 「北朝鮮ウォン」 の信憑性の欠けている状態。

 移住者の資産を突然、北朝鮮へ移動する。または、資産分の貨幣を印刷。といっても制裁中の同国ならば、本国などは非常に嫌悪するだろう。

 北朝鮮ウォンや同国不動産を無断で担保として、QE (量的金融緩和政策) で中銀が購入する国債の資金調達を行なった。アンカリングには、自動車を活用する。という旨を富裕移住者 (予定者) 周囲が企んでいる。との憶測も可能だ。

 また、調達された資金の種類などを推測することで、南北統一の確率も予測できるのかもしれない。

 フェイスブックの暗号通貨 「リブラ」 は、当該確率および其の事象 (南北統一) などを予測する賭け事 (ギャンブル) の収益と前述調達資金を混ぜたものが担保である。という根拠のないだろう噂。その発信元 (中国、台湾、香港、マカオ) を考えることで、「アジアの格言」 にたどり着く。

 「同じ穴の狢 (むじな)」。

 この格言は、アジアだけでなく 「世界の大国」 となった、中国の凋落を暗示しているような気もする。







(関連ブログ記事等は、下記テキストリンクをクリックの上、ご覧下さい)

北朝鮮側 「米国こそ国際法も眼中にない強盗のような国」- 国連大使が本部での記者会見へ [2019年5月21日報道]

[自動車関連税制] 走行距離での課税を検討 = 政府・与党 [2018年11月27日報道]

「クリントン財団」 大口献金者への便宜供与疑惑 ‐ FBI捜査再開[2018年1月6日報道]

【米朝首脳会談】 対北朝鮮問題は重大局面へ ‐ 非核化受け入れに疑問視も [2018年3月9日報道] 注目

韓国から数十億ウォンの仮想通貨盗む ‐ 北朝鮮 [2018年2月5日報道]

北朝鮮への石油精製品密輸網 ‐ 中露企業が関与 [2018年1月1日報道]

朝鮮総連直轄の 「金剛保険 (東京都荒川区)」 財産隠しの疑い [2017年12月17日報道] 注目

【参院選 2016年】 北朝鮮 = 民進党? ‐ 野党4党の統一候補の擁立 [2016年5月31日報道]

オバマ政権、金融面でも習政権に “絶縁状” VOAでは痛烈な中国批判 [2015年6月7日報道] 注目

香港の民主派デモ側、英国総領事館の周辺道路を占拠する計画 [2014年11月13日報道]

「増税延期」 浮足立つ与野党 同日選に警戒 [2016年3月16日報道]- 2015年度 税制改正関連法で、「景気条項」 の削除 ‐


【ギャンブル依存症問題】‐[楽天ブックス]‐ ノンフィクションを一読しよう ‐

[帰ってくるな!中国人!]【中国人スパイの実態】【優先監視国の脅威】【変化する脅威、中国の暴走】

「朝鮮総連」 は破壊活動防止法に基づく調査対象団体です。注意しましょう。




 ←Click→ AaronIrvin 家具 宿泊 空港 スマホ 防弾 防災 消火器 新聞 ラジオ テレビ 書籍 動画






最終更新日  2019年07月18日 21時59分27秒
2019年06月18日
カテゴリ:その他2
20120609.png  こんにちは。 スティッキー少尉です。









・ アメリカ合衆国の民間研究機関 「C4ADS (Center for Advanced Defense Studies 本部:ワシントンD.C.)」 は2019年7月16日、国連安全保障理事会の制裁決議から逃れる形で 「北朝鮮」 が車などを密輸している実態の調査報告書を発表した。日本車を含む、合わせて803台の外国製の車などを90カ国から調達している。という旨のニュース報道がありました。[2019年7月17日報道]

(ニュース詳細は、下記テキストリンクをクリックの上、ご覧下さい)

5ちゃんねる :【NHK】 北朝鮮が制裁逃れ車密輸 日本も経由か 米研究機関が報告書




(下記群青色テキストリンクをクリックすると、関連記事等のあるWebページのウィンドウが開きます。宜しかったらご覧下さい)

 (前記リンクのニュース報道を閲覧の上、私は思った)

 富裕層が北朝鮮へ移住の上、本国と同じように贅沢な経済活動を推奨されるからといっても、南北 (韓国、北朝鮮) を統一しないことには、通貨 「北朝鮮ウォン」 の信憑性の欠けている状態。

 移住者の資産を突然、北朝鮮へ移動する。または、資産分の貨幣を印刷。といっても制裁中の同国ならば、本国などは非常に嫌悪するだろう。

 北朝鮮ウォンや同国不動産を無断で担保として、QE (量的金融緩和政策) で中銀が購入する国債の資金調達を行なった。アンカリングには、自動車を活用する。という旨を富裕移住者 (予定者) 周囲が企んでいる。との憶測も可能だ。

 また、調達された資金の種類などを推測することで、南北統一の確率も予測できるのかもしれない。

 フェイスブックの暗号通貨 「リブラ」 は、当該確率および其の事象 (南北統一) などを予測する賭け事 (ギャンブル) の収益と前述調達資金を混ぜたものが担保である。という根拠のないだろう噂。その発信元 (中国、台湾、香港、マカオ) を考えることで、「アジアの格言」 にたどり着く。

 「同じ穴の狢 (むじな)」。

 この格言は、アジアだけでなく 「世界の大国」 となった、中国の凋落を暗示しているような気もする。







(関連ブログ記事等は、下記テキストリンクをクリックの上、ご覧下さい)

北朝鮮側 「米国こそ国際法も眼中にない強盗のような国」- 国連大使が本部での記者会見へ [2019年5月21日報道]

[自動車関連税制] 走行距離での課税を検討 = 政府・与党 [2018年11月27日報道]

「クリントン財団」 大口献金者への便宜供与疑惑 ‐ FBI捜査再開[2018年1月6日報道]

【米朝首脳会談】 対北朝鮮問題は重大局面へ ‐ 非核化受け入れに疑問視も [2018年3月9日報道] 注目

韓国から数十億ウォンの仮想通貨盗む ‐ 北朝鮮 [2018年2月5日報道]

北朝鮮への石油精製品密輸網 ‐ 中露企業が関与 [2018年1月1日報道]

朝鮮総連直轄の 「金剛保険 (東京都荒川区)」 財産隠しの疑い [2017年12月17日報道] 注目

【参院選 2016年】 北朝鮮 = 民進党? ‐ 野党4党の統一候補の擁立 [2016年5月31日報道]

オバマ政権、金融面でも習政権に “絶縁状” VOAでは痛烈な中国批判 [2015年6月7日報道] 注目

香港の民主派デモ側、英国総領事館の周辺道路を占拠する計画 [2014年11月13日報道]

「増税延期」 浮足立つ与野党 同日選に警戒 [2016年3月16日報道]- 2015年度 税制改正関連法で、「景気条項」 の削除 ‐


【ギャンブル依存症問題】‐[楽天ブックス]‐ ノンフィクションを一読しよう ‐

[帰ってくるな!中国人!]【中国人スパイの実態】【優先監視国の脅威】【変化する脅威、中国の暴走】

「朝鮮総連」 は破壊活動防止法に基づく調査対象団体です。注意しましょう。




 ←Click→ AaronIrvin 家具 宿泊 空港 スマホ 防弾 防災 消火器 新聞 ラジオ テレビ 書籍 動画






最終更新日  2019年07月18日 22時00分21秒
2019年06月15日
カテゴリ:その他2
20120609.png  こんにちは。 スティッキー少尉です。









・ アメリカ合衆国の民間研究機関 「C4ADS (Center for Advanced Defense Studies 本部:ワシントンD.C.)」 は2019年7月16日、国連安全保障理事会の制裁決議から逃れる形で 「北朝鮮」 が車などを密輸している実態の調査報告書を発表した。日本車を含む、合わせて803台の外国製の車などを90カ国から調達している。という旨のニュース報道がありました。[2019年7月17日報道]

(ニュース詳細は、下記テキストリンクをクリックの上、ご覧下さい)

5ちゃんねる :【NHK】 北朝鮮が制裁逃れ車密輸 日本も経由か 米研究機関が報告書




(下記群青色テキストリンクをクリックすると、関連記事等のあるWebページのウィンドウが開きます。宜しかったらご覧下さい)

 (前記リンクのニュース報道を閲覧の上、私は思った)

 富裕層が北朝鮮へ移住の上、本国と同じように贅沢な経済活動を推奨されるからといっても、南北 (韓国、北朝鮮) を統一しないことには、通貨 「北朝鮮ウォン」 の信憑性の欠けている状態。

 移住者の資産を突然、北朝鮮へ移動する。または、資産分の貨幣を印刷。といっても制裁中の同国ならば、本国などは非常に嫌悪するだろう。

 北朝鮮ウォンや同国不動産を無断で担保として、QE (量的金融緩和政策) で中銀が購入する国債の資金調達を行なった。アンカリングには、自動車を活用する。という旨を富裕移住者 (予定者) 周囲が企んでいる。との憶測も可能だ。

 また、調達された資金の種類などを推測することで、南北統一の確率も予測できるのかもしれない。

 フェイスブックの暗号通貨 「リブラ」 は、当該確率および其の事象 (南北統一) などを予測する賭け事 (ギャンブル) の収益と前述調達資金を混ぜたものが担保である。という根拠のないだろう噂。その発信元 (中国、台湾、香港、マカオ) を考えることで、「アジアの格言」 にたどり着く。

 「同じ穴の狢 (むじな)」。

 この格言は、アジアだけでなく 「世界の大国」 となった、中国の凋落を暗示しているような気もする。







(関連ブログ記事等は、下記テキストリンクをクリックの上、ご覧下さい)

北朝鮮側 「米国こそ国際法も眼中にない強盗のような国」- 国連大使が本部での記者会見へ [2019年5月21日報道]

[自動車関連税制] 走行距離での課税を検討 = 政府・与党 [2018年11月27日報道]

「クリントン財団」 大口献金者への便宜供与疑惑 ‐ FBI捜査再開[2018年1月6日報道]

【米朝首脳会談】 対北朝鮮問題は重大局面へ ‐ 非核化受け入れに疑問視も [2018年3月9日報道] 注目

韓国から数十億ウォンの仮想通貨盗む ‐ 北朝鮮 [2018年2月5日報道]

北朝鮮への石油精製品密輸網 ‐ 中露企業が関与 [2018年1月1日報道]

朝鮮総連直轄の 「金剛保険 (東京都荒川区)」 財産隠しの疑い [2017年12月17日報道] 注目

【参院選 2016年】 北朝鮮 = 民進党? ‐ 野党4党の統一候補の擁立 [2016年5月31日報道]

オバマ政権、金融面でも習政権に “絶縁状” VOAでは痛烈な中国批判 [2015年6月7日報道] 注目

香港の民主派デモ側、英国総領事館の周辺道路を占拠する計画 [2014年11月13日報道]

「増税延期」 浮足立つ与野党 同日選に警戒 [2016年3月16日報道]- 2015年度 税制改正関連法で、「景気条項」 の削除 ‐


【ギャンブル依存症問題】‐[楽天ブックス]‐ ノンフィクションを一読しよう ‐

[帰ってくるな!中国人!]【中国人スパイの実態】【優先監視国の脅威】【変化する脅威、中国の暴走】

「朝鮮総連」 は破壊活動防止法に基づく調査対象団体です。注意しましょう。




 ←Click→ AaronIrvin 家具 宿泊 空港 スマホ 防弾 防災 消火器 新聞 ラジオ テレビ 書籍 動画






最終更新日  2019年07月18日 22時01分28秒
2019年06月14日
テーマ:海外生活(7145)
カテゴリ:その他2
20120609.png  こんにちは。 スティッキー少尉です。




・ イスラエルのネタニヤフ首相は2019年7月9日、同国空軍がイランやシリアを含む中東地域を空爆可能な圏内にあると述べた。という旨のニュース報道がありました。

(詳細等は、下記バナーリンクをクリックの上、ご覧下さい)

Twitter : イスラエル、イラン空爆可能 = ネタニヤフ首相 [2019年7月10日報道]| REUTERS




-


(関連ブログ記事等は、下記テキストリンクをクリックの上、ご覧下さい)

米大統領 サウジアラビアへの軍事支援停止決議案に拒否権を表明 [2019年4月17日報道] 注目 

[楽天市場]「新聞」 検索結果一覧 

Twitterプロフィール [@idaten30yf]|「Twitter」 楽天市場より検索




 ←Click→ オススメ商品 アーロン・アーヴィン インテリア ホテル 空港 DVD [Blu-ray] 動画






最終更新日  2019年07月11日 17時07分37秒

全1644件 (1644件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 >

PR

プロフィール


スティッキー少尉

キーワードサーチ

▼キーワード検索

日記/記事の投稿

バックナンバー

ランキング市場

サイド自由欄

ニューストピックス

カレンダー

お気に入りブログ

投票率100%と民… New! マー坊007さん

楽天ブログ StaffBlog 楽天ブログスタッフさん
楽天アフィリエイト… 楽天アフィリエイト事務局スタッフさん
楽天キャッシュに関… 楽天キャッシュさん

Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.