000000 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

スローライフとLOHAS・山口県周南市の新築リフォームNO1工務店の『徳本』です

PR

全11件 (11件中 1-10件目)

1 2 >

徳本のハガキ絵

2011.10.27
XML
カテゴリ:徳本のハガキ絵

「あの有名な選手たちです。似てますか?」

 

永沢まことさんの読売新聞にのったイラストが

気に入ってたくさん彼の描いた本を持っています。

下書きせずに、ひとふでで描くのです。それだけ

緊張しますが、どんなのが描けるのか楽しみでも

あります。人を描くと似ているといいのですが、

おおむねその人とわかれば嬉しいですね。

いかがですか。これからも、気にせずに書いて

みたいものです。たのしみながら・・・。







最終更新日  2011.10.27 07:13:28
コメント(0) | コメントを書く


2011.07.05
カテゴリ:徳本のハガキ絵

「12年前に描いたイラストです。工務店づくりに、この思いをいつも持ち続けています。」

 

もちろん、住まいづくりだけでなく、まちづくりにも同じことが言えます。すなわち、まちや

住まいを応援することで、お互いに支えあうカタチができたらいいなと思います。

しかしながら、住まいづくりは、大手が強いのでとりあえず展示場へ行ってみるうちに何と

なく決めたという流れがだんだんと主流になっているようです。リフォームも価格やアウト

レットを中心にお祭りイベントで集客してご縁をつくる流れです。先日のリクシルさんのセミ

ナーによると大手なら安心というか。どこでやっても同じというか。そんな感覚をお持ちの

方が多いようです。今どきどこでやっても違うし、徳本工務店でも新築からリフォームまで

それぞれ志向の違うお客様に対応できるように取り組んでいます。

私たちは、プランナーとしてプロの視点でお客様に提案できる最前線にいます。

その思いをお聞きして、カタチにするためにアドバイスをさせていただきます。

何としても、大手に負けないまちの工務店をスタッフやネットワークの職人さんたちととも

につくらねば・・・。その思いを実現するために、夢に向かって走ります。

どうぞ、お気軽に声をかけてくださいませ。







最終更新日  2011.07.05 06:14:17
コメント(0) | コメントを書く
2011.05.08
カテゴリ:徳本のハガキ絵

「ハガキ絵は、もっと自由に描きます。」

 

絵てがみに描き方ですが、鉛筆でもかまい

ません。マジックでも、クレパスでもボール

ペンでもいいのです。

ハガキもサイズなら何でもオーケーです。

どんな表情に絵に出会えるか楽しみです。

ちなみに、今回は、駐車場にいたミニ

クーパーです。描きたかったのですが、

ちょうどいい機会でした。

かざぐるまは、この夢風車通りのシンボル。

世の中がうまく行くといいですね。

幸せクルクル・・・。







最終更新日  2011.05.08 16:20:37
コメント(0) | コメントを書く
2011.04.13
カテゴリ:徳本のハガキ絵

「ハガキ絵として描いてみました。工夫してみましょう。いろんな楽しみ方ができます。」

 

工務店の仕事をしていると、お客様の人生に関わることが多いのでとても勉強になりま

す。プラン計画中のお客様とも、その思いをお聞きしたり一生懸命に提案させていただき

ます。昨日は、キッチン移設の見積を依頼いただきましり、外壁補修の見積お持ちして

了承していただきました。特に近年は、大工さん的なカタチではなく建築士事務所であり、

プランナー、コーディネーターなど設計のプロと、監督さんや大工さん他職人さんたち

施工のプロのネットワークはそんなに残っていないと思います。私は、幼い頃から大工さ

んや左官さんたち職人の中で育ったので、大手の住宅メーカーやフランチャイザーに安易

の仕事を頼まれるよりはいいと思いますが、小さい工務店もその特色をお客様に知って

いただかないといけません。その上で選んでいただけるように、いろんな情報を発信した

いと考えています。

まちづくりも住まいづくりも、知っていただいて応援してもらえるようになりたいものです。

ハガキ絵は、鉛筆で描いて絵の具をのせてみました。筆とはできばえが違いますが、こん

なタッチも好きです。日曜日には、仕事もしながら時々は絵てがみを描いたりして人生を

楽しんでいます。

~はじめての絵てがみ展~これまで3人の方から絵てがみが届いて嬉しい限りです。

絵てがみでみんな笑顔に・・・。まちを人を笑顔でいっぱいにしたいという思いが具体的な

カタチになりそうです。今は、新南陽政所郵便局と菊川郵便局やお店に飾らさせてい

ます。もっともっと増やしたいものです。応援してくださいね。







最終更新日  2011.04.13 06:23:34
コメント(0) | コメントを書く
2010.12.31
カテゴリ:徳本のハガキ絵

「干支のウサギの年賀状を手描きで。3から5種類くらいを、あて先によって変化を。」

 

お付き合いいただいている160名の方に、年賀状はここ最近いつも版画でしたが、今回

は筆で手描きにしてみました。一人一人思い出しながら、コメントを入れました。これが

本来のカタチでしょうが、合理的な現代では、何でもワープロが当たり前でしょう。来年は

もう少し早くとりかかりたいと思いました。でも、達成感はあります。







最終更新日  2010.12.31 14:46:31
コメント(0) | コメントを書く
2010.08.06
カテゴリ:徳本のハガキ絵

「とても楽しい夜でした。外国から日本に人が集まっているのもすごいがみんな前向きです。」

 

誘われて、どんなことなのかもわからないままに「まんどころ来てみん祭実行委員会」として

吉鶴さんと二人で行きましたが、知り合いの方も多くて楽しい夜でした。

オーナーのシュレスタ・バララムさんは、ネパール人で国際弁護士。多彩で東京事務所と徳

山に店を持つ実業家です。仲を取り持ったのはいつもまちづくりや絵てがみでお世話になる

メディアリンクの大上さん。大変楽しい夜を企画していただきありがとうございました。

 







最終更新日  2010.08.06 09:56:05
コメント(0) | コメントを書く
2010.06.16
カテゴリ:徳本のハガキ絵

「気楽にハガキに気付いたことを・・・。」

地域新聞ほっぷに掲載の原稿を考えるのに

思いがオーバーフローすることが多くて、整理

してもらうのですが、その思いは伝えようとしな

ければ伝わりません。担当者さんとやり取りして

今日は締め切りなので、起きたらすぐに原稿の

チェックと修正をお願いするので会社に出るときに

時計を見たら3:33。とてもキリが良くて何かいい

ことありような予感。ただしいつもは5時起きです。

神社の言葉は、昨日参拝したときに出会ったもの。







最終更新日  2010.06.16 04:12:35
コメント(0) | コメントを書く
2010.06.14
カテゴリ:徳本のハガキ絵

「体温計は、大切なもの。でも数字を見たとたんにガクンと重くなることも・・・。」 

 

水泳をしていた高校時代は、本番(試合)に強かった。でも、夏でも身体を冷やさない工夫

をしていたりしてました。どんなに熱くてもおなかに布団を必ず巻いて寝ていました。

先週の飲み会のとき半袖で通したので、少し風邪気味でしたが、とうとう昨日は、熱が

出ました。柳井から帰って体温計で計ってわかりましたが。夕方ごろごろしていると娘が

病院へ行こうと誘ってくれました。私は、明日でもいいやと思っていましたが、行ってよかっ

たです。おかげで今朝は熱もひいて気合では直らないし、年齢もあるけど、娘に感謝!

今後は無理をしないていどに、無理をするようにします。







最終更新日  2010.06.14 08:22:23
コメント(0) | コメントを書く
2010.06.08
カテゴリ:徳本のハガキ絵

「膳やさんの日替わり定食。とてもよかったよ。ボールペンと色鉛筆で描いてみました。」

 

いつもは、手帳につけているイラストをハガキ絵にしてみました。こんなことで少しでも

人が知ってくれるといいですね。お昼に弁当のないときはあちこち出かけていきます。

それが、しんなんよう再発見になるのかな。人もまちも元気でありますように。

また、見てくださいね。なお、膳やさんには絵てがみが、ハガキ差しに2点ほど飾ってあり

ます。こちらも見てくださいね。

 







最終更新日  2010.06.08 08:52:03
コメント(0) | コメントを書く
2009.11.03
カテゴリ:徳本のハガキ絵
「ハガキ絵です。ボールペンと筆を併用して描きました。絵てがみ以上に自由です。」


10年前に、小川先生に絵てがみを紹介してもらい教室を始めました。そのあとでハガキ絵の

ことを知りました。(恋するハガキ絵・清水佳代さん。99年7月発刊。)

これによると絵てがみ以上に自由でいい感じです。もちろん筆、ボールペン、鉛筆、パステル

などありとあらゆるもので描いていいし、何でもありです。時々描いていますのでまた機会を

見つけて紹介します。ただし、私はらくがきと思っていますが・・・。

ボールペンで描くとやわらかいタッチが好きです。






最終更新日  2009.11.03 11:43:27
コメント(0) | コメントを書く

全11件 (11件中 1-10件目)

1 2 >


Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.