1411285 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

川崎町の石んこ日記 ~石んこ地蔵とともに~

石んこ彫刻を名付けた彫刻を制作・販売している石神彫刻工房です。
思わず微笑み返したくなる石んこ地蔵。
このブログは、作品の画像とともに、自然とともに生きる手作りの生活をお伝えしていきます。http://www.isinko.com/
009m.jpg
石んこ地蔵三人
2019.01.17
XML
カテゴリ:加工食品作り

この冬一番の寒波とか。
日本海側の山形から吹いてくる風と共に、
太平洋側の宮城県川崎町にも、そのおこぼれが来ています。
朝はまだ日差しもあったのですが。
雪かと思ったら、最初は雨でした。
今は、完全に雪です。


雨で濡れて来た昼頃の写真です。


今のところ、雪は少ししか残っていません。
また積もるかしら?
宮城県川崎町の​石神彫刻工房​です。


薪ストーブをガンガンに焚いています。
モモコは、さっきまでは近くに居たのですが、
すこし離れた場所で寝ています。
暑すぎかしら?


糀のある生活です。
おとといは、また、甘酒を作りました。
正確にはおとといから昨日にかけて、炊飯器で仕込んでいました。
甘酒の素は、
半分はお米のつぶつぶのまま。
半分はフードプロセッサーでトロトロにしました。
つぶつぶのはそのままフルーツを添えたりしてもいいです。
今は、柚子はちみつに載せて。
とろとろの甘酒は濃いので、そのまま砂糖の代わりに料理に使います。
今は、鶏肉骨付きに、この甘酒の素と、白菜漬けから出たつけ汁を浸しています。

そして、
余った糀で、
しょうゆベースのたれと、
オリーブ油やバジルを入れたたれを作りました。これは常温においてあります。









最終更新日  2019.01.17 18:10:02
コメント(1) | コメントを書く

PR


Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.