112224 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

わたしのブログ

PR

Profile


釈孝深

Calendar

Archives

February , 2019
January , 2019
December , 2018
November , 2018
October , 2018
September , 2018
August , 2018
July , 2018
June , 2018
May , 2018

Freepage List

Favorite Blog

語るよ~♪ トモど〜んさん

明日香の父・明日香… 明日香ママ3180さん
あなたのはな わた… 鳩勝さん
ZZR1400と共に・… ZZR1400-2006さん
親父の断末魔を聞い… ★リック☆さん
あの三島由紀夫・大… sh3042さん
Bike and Tr… SFS46さん
雑貨ワンダフル エーゲブルーさん
#96サーキットの送り狼 送りオオカミさん
ぽんちゃん まんま… yachu1128さん

Recent Posts

Comments

SFS46@ おはようございます。 映画ワルキューレ観ました。 悪くはなか…
★リック☆@ Re:ETC&ナビで快適ツーリング(05/03) パワー感じるコックピットですね。 見や…
鳩勝@ オハョョヨヨ∃"ヽ( ゚∀゚)ノ"ョョヨヨ∃ゥ!! お久しぶりです~^^ 行ってきたんです…
keep in touch 86@ Re[1]:今はカンタベリーに凝っている(04/18) ★リック☆さん >角が生えているのは、ご…
★リック☆@ Re:今はカンタベリーに凝っている(04/18) 角が生えているのは、ご立腹?(爆) い…
★リック☆@ Re:方向音痴はナビがないと(04/11) 久しぶりに来てみたら、パワーライドシー…
★リック☆@ Re:「ランボー最後の戦場」について(06/23) なにやら擦れ違った事があるとか? 何処…
keep in touch 86@ Re[1]:「ランボー最後の戦場」について(06/23) ★リック☆さん カキコ有難うです・・・♪ …
★リック☆@ Re:「ランボー最後の戦場」について(06/23) エー?! 映画鑑賞券なんて当たるんです…

Headline News

Rakuten Ranking

Keyword Search

▼キーワード検索

Category

●△■ 私の趣味





『太った豚になるよりは、痩せたソクラテスになれ!』名言:元東京大学総長 大河内一男 の有名な言葉(1)
 
大学自治として聖域を守られていた学問・研究の場も、経済的事情か?産学連携と称し、大学経営に躍起になっている。悲しい出来事である。戦後60年も経つと、いや、自由社会の終局がこの「生き残り」なのであろう。なにも、戦争に負けたから、経済優先とした、拝金主義になる必要はない。人の信用はお金ではないでしょう!

 第二次世界大戦は、共産主義(帝国主義)と自由主義の戦いであったと言えた。が、歴史を振り返るならば、結果、中東・アジアの事情を辿れば、世界が帝国主義化していくようにも見える。また、食料危機に瀕している現実をまだ、皆は把握していない。アドホックな、「少子・高齢化問題」より深刻である。少子高齢化は、税収不足の役所が困っているだけ。根幹は、『税金の合法的横領』である。

 興味深いお話をするなら、どこかの県民の平均年収が360万円前後なのに、県職員(公務員)の平均年収がなんと2倍の720万円ってこと知ってますか?『税金の合法的横領』に喝!!!!!

 今、日本に必要なことは、防衛の問題ではない。何故なら、「国敗れて山河あり・・・」だから。必要なことは、自給自足の能力である。農業政策の復活である。過去の減反政策により農業の壊滅を招いた。資源・環境問題とあわせ本気に取り組んで欲しい。「白洲次郎」「藤本俊夫」(加藤登紀子の夫)らも究極の選択として、農業を推進していた。

 かけがいのない地球 『 THE ONLY EARTH 』 のために、あるいは、「For others」皆のために、誠実な生き方を選択しよう♪♪
さらに、小さな社会・・子の幸福のために「家族」を守ろう♪♪

『どんなに粗末な頭でも、自分の頭で考える』名言:元東京大学総長 大河内一男 の有名な言葉(2)





June 12, 2015
XML
カテゴリ:カテゴリ未分類
しょんぼり何故か★5にしたのに消された評価:楽天SHOWTIMEクール

星タイトル●戦争という超法規状態の中で●

ハートクリント・イーストッドの作品の評価は★5に値する。実際の出来事とするなら微妙である。戦争は超法規的状態なので、個人の良心に従うしかない。また、主役・スナイパーの愛国心は称える価値は十分にある、ただその行為の代償はとても大きい。因果応報、他国を侵略して正義を唱えるのも難しい。正当性を9.11に求めているようにも捉えられるが、9.11が起こった原因も重要である。引き金になっているのは石油の横取りに大儀を求め正当性を世界に主張したアングロサクソンの不当行為なのであるから。ぽっ






Last updated  June 12, 2015 06:18:42 PM
コメント(0) | コメントを書く

Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.