171646 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

blancaの自由心~感じたままに~

全35件 (35件中 1-10件目)

1 2 3 4 >

つぶやき

2006.10.03
XML
カテゴリ:つぶやき
仕事場を自宅の外に構えて5年。
いままで仕事中はネットから離れていたんですが
業務上の必要から、ネット環境を整えちゃいました。

わ~い!
これで仕事もスムーズに進むぞ!!と思ったのもつかの間。
今日もネット覗いている間に昼になっちまいました。

マジ、マズイッス!

今まではPCから離れられずに、仕事に出かけるのが
遅くなっちゃうことがあったけど
これからは仕事場にいるのに
誘惑が多くて仕事ができなくなってしまいそう。

監視役がいないのがガンだわ。

自律の精神を磨かなくては!







Last updated  2006.10.03 12:51:06
コメント(16) | コメントを書く


2006.04.21
カテゴリ:つぶやき
こっちのほうは、きのう春の嵐いなずまでした。
風はビュービュー。
雨はザーザー。

被害のあったところもあったそうですね、
お見舞い申し上げます。

私は、幸いなことに
一番ひどい時はうちにいて
出かけるときにはすっかりお日様が照っていたので
「あ~よかった~」と思いながら
ボーっと歩いていたんです。

いつものように角を曲がって、坂道を降りようとしたら
なんとそこに

ジソプが!!!?

って、いるわけないんだけどね。
それは充分わかってるんだけど。

あんな バッチイGパンはいて
あんな シャツをさりげなく着て
あんな 角度でうつむいて
あんな 帽子かぶって
あんな 塀に寄りかかって
こんなところに!!!!!



思わず立ち止まってしまいましたよ。
実際は立ち止まったというほど長い時間ではなかったはずなんだけど
頭の中に一気に、あんなこと、こんなこと、そんなことが渦巻いて・・・


で、気配を感じたかどうか
そのエセジソプ!
顔を上げそうな気配が・・・・

やばい、やばいとあわてて顔を伏せて
先を急いだのでした雫

でも、見とけばよかったかなあ
いや、見なくて正解だったよね。

う~ん。

「怪傑春香」のパロディーみたいに
ニマ~ッとしたジャガイモにーちゃんだったら
また、それはそれで楽しめたかも。

ちょっぴり後悔。

というわけで、ヘンなおばさんは
ニタつきながら駅への道を急いだのでありました。

改めて書くと、我ながらあきれるわ。

ビョ~キかしら。







Last updated  2006.04.21 12:27:19
コメント(8) | コメントを書く
2006.04.10
カテゴリ:つぶやき
また、長いこと放置してしまいました。
相変わらず、韓ドラと映画と本と仕事の日々。
(“家事”が抜けているのがミソだったりする。)

で、家事の放棄は今に始まったことではないんだけど
風当たり強く、諸般の事情により
KNTVの契約を切らざるをえない状況に・・・

 ダンナ「韓国語放送、2つも要らないじゃん!」
 わたし「だから、KNとKBSはちがうんだってばああ~~~」

抗議虚しく、パックに移行したのであります。

まあ、そのせいで、余計、私の番組予約が増えている状況なのではありますが・・・。うっしっし
「復活」もチェックしてるし、「ローファーム」も「新入社員」も「威風堂々」も・・・

後ろ髪ひかれるのは
【恋するスパイ】
  はじめは、馬鹿らしい程のドタバタだったけど
  小ネタが面白くて見ているうちにドップリに目がハート
【ヨンジェの全盛時代】
  「オム坊や」が好みのタイプ。どきどきハート
【王の女】
  最高に面白い時代劇だと思う。ドロドロの人間関係もグッド

なんだか、久しぶりに書き込んだら
だいぶ変わっててかってが違いますねえ。
何がなんだか・・・
今度じっくり、調べなきゃ。

では!










Last updated  2006.04.10 11:38:55
コメント(6) | コメントを書く
2006.02.22
カテゴリ:つぶやき
女子フィギュア 早起きしてライブで見てしまった。
やっぱり上位者はみんな凄いですよね。
確実に力を出せるってことは
そこにいたるまでの練習量は
なみなみならぬものがあるんでしょう。

知人のマラソンランナーが
「走る前に勝敗は決まっているんだよ」
というのを聞いて驚いたことがあります。
私は、それまで「勝敗は時の運」と思っていたので・・・。
でも、彼が言うには
「レース前に走りこんだ距離が多い選手が勝つ」んだそうです。
だから、走る前にほぼ決まっているんだと。
あらゆる事を「まあ、こんなもんかな」でやり過ごしてきた私にとって
現役時代の彼が言ったこの言葉は
とても印象に残っています。

日本選手3人も頑張りましたよね。
あさってのフリーが楽しみです。

で、本題ですが・・・。
村主選手の曲聞きました?
初めに使われていた曲聴いて
『バリでの出来事』のイヌクの横顔思い出したのは
私だけでしょうか?
あの、ギターの曲。
あれ聞いた途端イヌクの顔が浮かんじゃって
朝から『バリでの出来事』の15話・16話を見てしまいました。
この曲が流れていたのは・・・

15話:
スジョンがジェミンのところから帰ってくるところ。
そのあと、イヌクが後ろ向きのまま
「ナド ノ ポゴシッポッタ」というんです。
きゃ~~。久しぶりに見たけど、なんて素敵なの!

16話:
2人で過ごした後、ジェミンがスジョンを送ってきて
イヌクの部屋の前で
「イ・スジョン、チャルジャ」
部屋の中でそれを聞いたイヌクが
静かにホントに綺麗に涙を一筋流します。
ううっ。この抑えた演技がなんともいえない。

イヌク16話

ということで
朝から、テレビの前で「くぅううーーーー」と言っております。

あ、「千年の愛」は昨日終了しました。
だからよけいイヌクを見たくなったのかも。










Last updated  2006.02.22 12:29:25
コメント(4) | コメントを書く
2005.12.25
カテゴリ:つぶやき
メリークリスマス!でございます。
またしても、長々とほったらかしに
してしまっておりました。

我が家は、今年もサンタが来たようで
朝から、子どもたちがプレゼントを開けて
興奮しております。

母にはサンタはやって来なかったけど
しかたないか・・・

で、私がうれしかったのは
昨日届いたKNTVガイドです。
KNTV視聴者に送られて来るのですけど
1月号は表紙がチョ・スンウくんでした☆

巻頭インタビューもあり
イブの食事の片付け後
居住まいを正して読ませていただきました。

これが、私へのクリスマスプレゼントといったところでしょうか。

本日はこれから
お仕事です。ふう。







Last updated  2005.12.25 09:07:45
コメント(12) | コメントを書く
2005.11.26
カテゴリ:つぶやき
12月目前。
やっと紅葉を楽しめるようになりましたね。
今年は紅葉が遅かったせいか
年末が早い気がします。
お歳暮、年賀状、掃除、子どもの面談・・・いろいろ考えなきゃいけないわ。
でも、まずは紅葉狩り。
一休さんみたいに
「あわてない、あわてない。一休み一休み」
と出かけてきました。

何年ぶりかで
両親と息子とで高尾山へ。
子どもの頃から何度も出かけたことあるんですが
久しぶりで楽しかったです。

写真いいのが撮れなかったので
こちらでご覧くださいな。

高尾山公式HP

今日は、初めてのルートでした。

高尾山口駅→ケーブルカー→サル園→薬王院→山頂
→吊り橋→リフト→高尾山口駅

いままでは全行程徒歩でしたが
なにしろ、じじばば、子ども連れなので
ケーブルカーとリフトを利用。
それでも結構歩きました。

天気もよく、紅葉もきれいで
たまにはこんな過ごし方もよいな・・・と。
帰りにはもちろん、名物の「とろろ蕎麦」も食べてきました。
冷えた体が温まって最高に美味しかったです。

リフトでは途中で記念撮影をしてくれます。
降りるとすぐ手渡してくれて、1枚600円。
いいお値段ですけど、ほとんどの人が購入していました。
私も購入してきました。
撮影しているところが少し前から見えていたので
息子と二人、ピースサインでしっかりポーズとっちゃいました。

でもね、久しぶりに自分の写真を見てビックリ。
あれ、私ってこんなだっけ?
なんだか別人みたい。
でも、みんなが「よく撮れてるね~」と言っていたので
きっとこう見えているんだよね。
いかんいかん。
これは仮の姿ですよ~。
ホントはもっとスリムだし、若々しいハズ・・・。
学生時代や会社勤めの頃は写真をたくさん撮ったので
そのころのビジュアルには違和感ないんですが
最近はあまり写真を撮らないので
「こうなっている」という実感がなかったの。
まいった、まいった。









Last updated  2005.11.26 21:30:16
コメント(6) | コメントを書く
2005.11.16
カテゴリ:つぶやき
【DVD】 ハウルの動く城 <2枚組>

待ってました11月16日
だいぶ前にネットで注文して、発売日に届くはずと
朝からそわそわ。
お昼ごろピンポーン!とやってきました。

思い起こせば丁度1年前
封切すぐに劇場で娘と2人で観て
終わったとたんもう一度観たい!と言い合った作品です。
完全入替制だったため、それはかないませんでしたが
DVD絶対買おうね!と約束。
でも、ものすごいロングランで、
一体いつになったらDVD化されるんだろうかと、
ロングランをうらんだものです。
宮崎監督は、もののけ姫、千と千尋の神隠しと和物が続いていたので
ハウルでは、ヨーロッパ風のの風俗がうれしかったです。

そうそう、「どんぐり共和国」が好きでよくお店を覗くんですけど
ハウルの指輪欲しくて、ショーウインドーの前でかなり悩んだりもしましたっけ。
ハウルの動く城 リング 赤 11号(取り寄せ)ハウルの動く城 リング 赤 11号(取り寄せ)

そして1年、この日がやってきたのでした!

公開時、あんまりよくない評判もちらほらありました。
見終わったとき、娘と「原作読んでない人には、カルシファ-とハウルの契約わかりにくかったかもね~」なんて話していたことを記憶しています。
でも、今回見直してみて、全体を通じてのテーマからすれば、あそこは完全に理解する必要はないんだなあと感じました。

ともかく、原作者ダイアナ・ジョーンズのファンタジーのファンなので
「魔法使いハウルと火の悪魔」という原作から、あんなにイマジネーションを広げられる宮崎監督ってスゴイとひたすら感動したのでした。

魔法使いハウルと火の悪魔魔法使いハウルと火の悪魔

原作と映画は別の作品となってますので
原作も是非読んでみてください。それほど厚くないし、すぐ読めてしまいます。
ソフィー以外のキャラクターはかなり設定が違うし、ハウルももうちょっと嫌な奴だったりして、面白いです。

ハウルといえば、キムタクもよかったです。
はじめの方の、お腹に力の入っていない感じの声は
ほんとにいい感じでした。
美輪さんの荒地の魔女もよかったし・・・。

DVDでは英語版・フランス語版も見られるようなので
そっちのほうもゆっくり楽しむつもりです。



【DVD】 ハウルの動く城 <2枚組>【DVD】 ハウルの動く城 <2枚組>

ジブリがいっぱいCOLLECTION ハウルの動く城 特別収録版 【期間限定特価】【VWDZ-8084】=>23.5...ジブリがいっぱいCOLLECTION ハウルの動く城 特別収録版 【期間限定特価】【VWDZ-8084】=>23.5...

ハウルの動く城オリジナル・サウンドトラックハウルの動く城オリジナル・サウンドトラック







Last updated  2005.11.17 00:01:39
コメント(4) | コメントを書く
2005.11.15
カテゴリ:つぶやき
現在、韓ドラ時代劇を2つ見ています。
「チュオクの剣(茶母)」と「海神」

このまえ、「義経」を見ていて思ったこと。
「やっぱりチャンバラは日本のものがいいよなあ」

映画「HERO」「LOVERS」その他で見慣れているものの
舞を舞うような剣術やワイヤーアクションの空中戦は
たまに見るなら「凄い」と思うけど、あまりそればかり見ていると飽きる。
文字通り「地に脚がついた真剣勝負」に惹かれるのは日本人の性かしら。

日本物でも「陰陽師」は結構空中戦あったけどね。

チュオクの剣を見ていたら、
娘が「これ、不死身の兄弟の話?」と聞いてきた。
「????」
話を聞くとどうも「海神」のことをいっているらしい。
母が見ているときに、たまに覗いている娘にとっては
「海神=不死身の兄弟の話なんだぁ。」おもろい。

この不死身の兄弟の話も(兄弟じゃないんだけどね)
面白くなって来ましたねえ。

私はやっぱり、ヨンムンにひかれちゃうんですよ。
それで、学生時代に恩師に言われたことを思い出した。

どんな人が好きかという問いに
「屈折している人」と答えた。
「私の前だけで、弱みを見せてくれる人」と。
そしたら先生は、ちょっと憐れむような目で私を見て
「幸せにはなれないな・・・」と呟いたのでした。
タカセ先生!お元気ですか~?

というわけで、ヨンムンのウルウルした目が
たまりません。









Last updated  2005.11.15 09:26:36
コメント(10) | コメントを書く
2005.11.10
カテゴリ:つぶやき
「ただいま~!」って
「行って来ます」も言わなかったのに
なんなんですけど。

行って来ますの日記を土曜の夜中に書いて、更新しようとしたら
メンテナンスに入っちゃったんですよ~

で、11月6日朝にどこへ行ったかと言うと・・・

ジソプのセンパ!

だったらよかったんですけどね

新幹線で大阪です。
たこ焼き美味しかったです。
関東で食べたことのあるたこ焼きとは全然違う種類の食品だった。
同僚が、たこ焼き店をやると、いきなりいい始めるほど。
まあ、翌朝にはケロッと忘れていましたけどね。

大阪、もの凄く久しぶりで・・・
私の記憶が確かなら、あの震災の直前に行って以来。

家族を残しての出張は、子供が出来てから初めてかも。
子供が生まれるまで勤めていた会社では、出張結構多かったんですけどね。
久々に開放感を満喫してしまいました。
家族の心配より
韓ドラを一切見られないことが気になってた私です。

夜もあっちこっちに引っ張り出されてしまったので
ホテルでネットできる環境だったんだけど
ほとんど入れなかったの。

で、帰ってきてニュースチェックしたら
ジソプの所属事務所があのBOFに!
なんだかちょっと不思議な気分。
ぺ・ヨンジュンとジソプのツーショットって想像できない。
芸能界に疎いので、所属事務所が変わることがどういうことか
よくはわからないんですけど・・・。

そうそう、ミサが来年放送されるってありましたけど
どの局でどういう形で放送されるのか
公表されているのかしら。
すっかり浦島太郎になっております。

今夜、帰宅したら皆様の所にもお邪魔します。
ああ、でも、今夜は「茶母」と「ただ恋」あるんだよね~
韓ドラを観られる幸せを噛みしめちゃいます。









Last updated  2005.11.10 10:59:07
コメント(6) | コメントを書く
2005.09.22
カテゴリ:つぶやき
今朝、めざましテレビで槇原敬之のインタビューを見ました。

本当に才能ある人だなあって、事件の前から思ってたけど
事件の後の彼はホントに人間としてもいい奴だなあと思ってます。
「世界に一つだけの花」だけじゃなくても。

事件の後、矢野顕子から「Life is not easy,huh?」とだけ書いた手紙を貰ったという話がありました。
なんだか朝から涙を流してしまった・・・。

“生きるって大変だよね~”

参っているときに、そんな言葉をありがたく受け止められる人
参っている人に、そんな言葉をかけられる人

いいよなあ。

歌は、見たことも、会ったこともない人に届くもの。
その見知らぬ人に小さな幸せを感じてもらえれば・・・

決して会うことのない人とも繋がっているんだよね。

こんなことは頭では解かっていること。
でも、これが胸にストンと落ちるには
結構年季が必要なんだよ。

娘よ、お前にはわかるまい。
他人の人生に涙するなんて嘘くさい
自分が人間であることを断ち切りたい
そう言ってはばからない時代が
私にもあったなんて

14歳だったことが、私にはある。
腹立たしいほど、お前に似た14歳だったと思う。
自分では、もうちょっと可愛げがあったと思うけど。

今どきの子どもは、昔より生きにくいのかもしれないとも思う。
でも、時代が変わっても、自分を獲得していく道程は
やっぱり苦しいんじゃないかな。


あれ、へんな方向へいっちゃったぞ。
チャン・イーモウの『活きる』と
わたしがウンチェを嫌いな理由を書こうと思ってたんだけど
タイムアップ。

こんなヘンな日記でも更新しちゃえ!ポチッ!













Last updated  2005.09.22 11:36:13
コメント(8) | コメントを書く

全35件 (35件中 1-10件目)

1 2 3 4 >

PR

X

© Rakuten Group, Inc.