116311 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

淨至庵にて

【毎日開催】
15記事にいいね!で1ポイント
10秒滞在
いいね! --/--
おめでとうございます!
ミッションを達成しました。
※「ポイントを獲得する」ボタンを押すと広告が表示されます。
x
2022.12.05
XML
カテゴリ:俳句

12月になると、紅葉も枯れ葉に変わり、そして散って逝く。しかしまだ散らないぞと楓のど根性を見たような気がしたこの写真。我が身は朽ち果ててはいるが、途中のやはり朽ちようとしているが、まだ小枝にへばりついている楓の葉にひかかり、かろうじて落ち葉にならずにすんでいる楓の葉。人間にもこんな人物がいたような。結局は一緒に落ちるのだが。まさに強者の最後のあがらいかも。





お気に入りの記事を「いいね!」で応援しよう

Last updated  2022.12.05 17:20:46
コメント(0) | コメントを書く



© Rakuten Group, Inc.