4810912 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【お気に入りブログ登録】 【ログイン】

壁紙自然派

全396件 (396件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 ... 40 >

紅葉

2018/05/09
XML
カテゴリ:紅葉
春紅葉のもみじ

 春紅葉のもみじです。

 わが家の庭、春たけなわといったところでしょうか。

 新緑のもみじと芽吹きがまるで紅葉そのものというもみじの共演が、今艶やかです。

 春に紅葉するもみじは八潮もみじといい、記憶に間違いがなければ秋田県の角館が発祥の地とされているようです。

 そのため、秋田県の県南地方でとりわけ多く見かけます。

 わが家ではかつて2本ありましたが、1本枯れてしまい、この樹だけが毎年美しい芽吹きを披露してくれています。






Last updated  2018/05/09 04:57:56 AM
コメント(0) | コメントを書く
2018/03/09
カテゴリ:紅葉
落葉しないモミジ

 いまだ落葉しないモミジです。

 昨夏、庭に自生していた苗を、妻が可愛いと根を付けたまま掘り取り、陶器のミニカップに入れて室内で育てているもの。

 土は入れていないので、いわゆる水耕栽培です。

 季節感が忘れたようで、秋も冬もずーっと紅葉せず、緑を保ったままでした。

 ここへきてわずかに紅葉の兆しが見えなくもありませんが、緑色は健在です。

 雪消えが進んだら新芽が出るでしょうから、そうなったら、さすがに葉を落とすでしょうね。

 目下注目の的です。






Last updated  2018/03/09 05:00:15 AM
コメント(2) | コメントを書く
2017/10/17
カテゴリ:紅葉
紅葉樹と田んぼⅠ

 紅葉樹を透かし、奥の田んぼに焦点を当てました。

 すると、刈り取った田んぼと、稲がまだ残っている田んぼが並んでいます。

 10月も半ばを過ぎたというのに、稲の収穫が終わっていない田んぼがまだかなり見受けられます。

 今秋は雨天続きで乾燥が不十分なため、刈り取れないでいるようです。

 農家はイライラしているでしょうね。


紅葉樹と田んぼⅡ

 紅葉樹の正体はドウダンツツジです。

 平地の紅葉は全体的にはまだまだですが、陽当たりと風通しの良い場所は、こんなに色づいている樹もあるんです。






Last updated  2017/10/17 06:54:36 AM
コメント(2) | コメントを書く
2017/10/16
カテゴリ:紅葉
モミジと雨滴

 紅葉モミジに雨滴です。

 透明ビニール傘に葉を乗っけて撮りました。

 ネットでこのスタイルの写真を見つけたので、私も真似したという訳です。

 葉っぱが多すぎてごちゃごちゃしてしまいましたが、そのあたりはセンスのなさです。






Last updated  2017/10/16 06:29:13 AM
コメント(2) | コメントを書く
2017/10/15
カテゴリ:紅葉
紅葉ヤマウルシ

 山間部の道路端に紅葉したヤマウルシを見つけました。

 完全ではありませんが、半分ほどの葉が赤く染まって綺麗です。

 紅葉も徐々に里に下り始めたようです。

 今年は山に行けなくて、もっぱら近場で紅葉を探す日々を送っています。

 だから、自分的にはちょっとじれったいんです。






Last updated  2017/10/15 06:00:51 AM
コメント(2) | コメントを書く
2017/10/13
カテゴリ:紅葉
庭の紅葉落ち葉

 庭に紅葉した落ち葉がはらりと一枚。

 落ち葉の正体はアメリカハナミズキ。

 他の樹に先駆けて色づいています。

 このところ雨続きで冴えない天気ですが、たまの陽射しを受けて映えたところを一写です。






Last updated  2017/10/13 06:20:01 AM
コメント(2) | コメントを書く
2017/01/03
カテゴリ:紅葉
霧氷の紅葉南天です。

 キリリと冷え込んだ元日、庭の南天に霧氷がまとわりついていました。

 近づいて見ると、霧氷はまるで針を突き刺したようになっています。

 ナンテンは難を転ずるとして縁起物として親しまれています。

 南天は松や竹とともに門松の飾りとしてもよく使われているようなので、正月にはぴったりの木です。

霧氷の紅葉南天

壁紙をDLする カレンダー入りの壁紙をDLする



霧氷の南天

壁紙をDLする カレンダー入りの壁紙をDLする






Last updated  2017/01/03 09:46:55 AM
コメント(2) | コメントを書く
2016/11/27
カテゴリ:紅葉
 氷中の虹彩モミジです。

氷中のモミジ

壁紙をDLする カレンダー入りの壁紙をDLする


虹彩のモミジ

壁紙をDLする カレンダー入りの壁紙をDLする


 普通に撮ったのが写真1枚目。

 なんの変哲もない写真ですが、これにちょっと細工をして撮ったのが写真2枚目です。

 鮮やかな模様が浮かび上がり、虹彩のモミジとなりました。


 「どうやって撮ったの?」という方のために、その方法をお教えしましょう。

 カメラのほかに2つの小道具を用意しなければなりません。

 まず、カメラのレンズに装着する円形の「偏光フィルター」が必要です。

 風景写真を撮る人には必須のアイテムです。

 たとえば、紅葉写真を撮るときにこれを使うと、紅葉樹の反射光が除去されて、鮮やかさが際立つようになります。

 もう一つの小道具は角型の「偏光板」です。

 薄いフィルム状のもので、できるだけ大きいサイズが有利です。

 私は25センチ四方の偏光板を用意しています。

 Googleから「偏光フィルター」で検索すると、そのどちらの画像もでてきますので参考までに。


 さて、今回の撮影方法です。

 透明なガラス板を、下を透かした台の上に置きました。

 その上に角型の偏光板を載せ、そしてモミジを置き、さらにその上に薄氷を載せました。

 薄氷は、外の水瓶に張った氷をそっとはがして使いました。

 カメラのレンズには偏光フィルターを装着しました。

 そして下からライトで照らし、真上からカメラで覗いて撮影開始。

 偏光フィルターを少しずつ回しながら見ると、あーら不思議。虹色の素敵な紋様が浮かび上がったのでした。


 今回は自然にできた氷を使いましたが、それがすぐに手に入らない場合は冷蔵庫を使用します。

 ガラス板にモミジを載せ、霧吹で表面を濡らし、冷蔵庫の冷凍室に入れます。

 何度か取り出して霧吹きしながら、氷の層を厚くします。

 撮影の時、偏光板はガラスの外側にテープで張り付けて使用します。

 あとは前段と同様です。


 皆さんも遊び心で、ぜひお試しを。








Last updated  2016/11/27 07:45:13 AM
コメント(2) | コメントを書く
2016/11/25
カテゴリ:紅葉
 アメリカハナミズキの紅葉一葉です。

 大半が散り落ちましたが、枝先にわずかに残っていた葉。

 その葉に、泡クリームのような雪が降りかかっています。

 雪の降る季節までふんばって寒さに耐えたせいか、色づきが鮮やかです。

 枝の先端にはふくらんだ花芽がもう付いています。

枝先の紅葉ハナミズキ

壁紙をDLする カレンダー入りの壁紙をDLする


 アメリカハナミズキの落ち葉です。

 雪で埋もれた垣根の上に一枚乗っかっていました。

雪上の紅葉ハナミズキ

壁紙をDLする カレンダー入りの壁紙をDLする








Last updated  2016/11/25 06:08:17 AM
コメント(2) | コメントを書く
2016/11/24
カテゴリ:紅葉
 雪化粧のモミジです。

 東京で早くも初雪が降ったと大騒ぎしていますが、こちらも昨日から雪がちらつき始め、今朝起きたら3センチほど積もっていました。

 初雪は一週間ほど前にありましたが、積もらなかったので、今日が初積雪です。

 明るくなるのを見計らって庭に出、消える前にとあちこち撮りまくりました。

 今月初頭から一人で始めた庭木の雪囲いが、まだ終わっていません。

 雪があまり積もらないうちにと、焦せる今日この頃です。

雪化粧のモミジ

壁紙をDLする カレンダー入りの壁紙をDLする



初積雪の朝のモミジ

壁紙をDLする カレンダー入りの壁紙をDLする








Last updated  2016/11/24 08:43:55 AM
コメント(2) | コメントを書く

全396件 (396件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 ... 40 >

PR

Calendar

Comments

koba0333@ Re[1]:わが家の裏手にホタル(06/25) New! 野の花2517さんへ お帰りなさい。 >…
野の花2517@ Re:わが家の裏手にホタル(06/25) New! お久しぶりです。 今日、帰国しました。 …
koba0333@ Re[1]:ホタルブクロは、火垂る(ほたる)」が語源?(06/23) 一凜 阿修羅さんへ 季節を感ずる山野草…
一凜 阿修羅@ Re:ホタルブクロは、火垂る(ほたる)」が語源?(06/23) こんにちは。そんな季節になりました 日本…
koba0333@ Re[1]:ばら園の愉快なオブジェ(06/13) 一凜 阿修羅さんへ >ひょうひょうと…

Archives

Favorite Blog

まだ登録されていません

Keyword Search

▼キーワード検索

Category

Freepage List


Copyright (c) 1997-2018 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.