4106181 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【ログイン】

壁紙自然派

全184件 (184件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 ... 19 >

ヨーロッパ

2011/05/31
XML
カテゴリ:ヨーロッパ
 世界遺産、水の都ベニスです。

 網の目のように張り巡らされた運河の、優雅なゴンドラ遊覧を、PCでお楽しみください。


 ヨーロッパ報告の最後は、ベニスを再登場させ、終わりとします。

 明日からの海外報告は、カンボジアのアンコール遺跡群に戻ります。


ベニスのゴンドラ遊覧

壁紙をDLする  カレンダー入りの壁紙をDLする

この写真入りで印刷用のカレンダーを作成する 2Lサイズ A4サイズ






舟が支えるベニスの交通網

壁紙をDLする  カレンダー入りの壁紙をDLする

この写真入りで印刷用のカレンダーを作成する 2Lサイズ A4サイズ







ベニスの足ゴンドラ







↑携帯の待受用にどうぞ。

壁紙をDLする  カレンダー入りの壁紙をDLする

この写真入りで印刷用のカレンダーを作成する 2Lサイズ A4サイズ






にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ
にほんブログ村



























壁紙村←もっと壁紙を探すなら








Last updated  2011/05/31 12:56:25 PM
コメント(2) | コメントを書く

2011/05/30
カテゴリ:ヨーロッパ
 世界遺産モン・サン・ミッシェル、聖ミカエルのレリーフです。

 修道士の食堂から階段を下りると、この像があります。

 像は、サン・ミッシェル修道院誕生の伝説がモチーフとなっています。

 モン・サン・ミッシェルの歴史から抜粋して、その物語をお伝えしましょう。

 言伝えによると、モン・サン・ミッシェルからほど近いアヴランシュの町の司教だったオベールの夢に大天使ミカエル(仏語でサン・ミッシェル)が現れ、「あの岩山に聖堂を建てよ」と命じたということでした。

 一度ならず、再び大天使ミカエルはオベールの夢にやって来ましたが、オベール司教はただの夢だと思ってなかなか信じませんでした。

 しかし、業を煮やしたミカエルは3度目の時にオベールの頭に指を突っ込むという強硬手段でお告げを示しました。

 翌朝、オベールは自分の頭に穴が開いていることに気づいて愕然とし、ようやくお告げが本物だと確信したのです。

 ミカエルが指示した岩山は古くはケルト人が「トンブ山」と呼んで崇拝していた場所でしたが、さらにオベールには「天から露が降りた場所を乾かして、そこに建てよ」と大天使からのお告げがありました。

 そこで、オベール司教が指示通りの場所に小さな聖堂を建てると、それまで陸続きだったその場所は、驚くことに一夜にして海にに囲まれる孤島になったといいます。

 このような経緯を経て、708年の10月16日にモン・サン・ミッシェルは献納され、それ以後、聖地としての歴史が始まったのでした。


モン・サン・ミッシェル、聖ミカエルのレリーフ

壁紙をDLする  カレンダー入りの壁紙をDLする

この写真入りで印刷用のカレンダーを作成する 2Lサイズ A4サイズ








 モン・サン・ミッシェル、貨物昇降機です。

 大車輪の中には人間が乗って回し、下から荷物を引き揚げたのです。

 18世紀末のフランス革命時に修道院は廃止され、しばらくの間監獄として使用されていました。

 その間、大車輪を回したのは囚人たちでした。


 モン・サン・ミッシェルの観光を終えてパリに戻り、翌日、パリからまたローマに飛びました。

 その空路、私の座席の隣は若い日本人女性でした。

 聞くと、ローマからパリに飛んで友人に会い、今、その帰りなのだといいます。

 その相手が、女性なのか男性なのかは聞いていませんので、知る由もありません。

 若い女性が、国を越えて一人で行き来する時代なんですね。

 私には考えられません。


 その日(3月14日)の午後の便でローマから成田へ帰国の途につく予定でしたが、飛行機にトラブルが発生して飛べなくなり、その日、ローマに足止めされてしまいました。

 一日遅れで秋田に帰ったのは、3月16日でした。

 自宅への帰り道、休業しているガソリンスタンドが多く、営業中のスタンドにはガソリンを求めて長蛇の列が出来ていました。

 東日本大震災の余波は、直接的被害の少ない秋田でも、まだ収まっていなかったのです。


モン・サン・ミッシェル、貨物昇降機

壁紙をDLする  カレンダー入りの壁紙をDLする

この写真入りで印刷用のカレンダーを作成する 2Lサイズ A4サイズ








にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ
にほんブログ村



























壁紙村←もっと壁紙を探すなら







Last updated  2011/05/30 11:50:53 AM
コメント(2) | コメントを書く
2011/05/29
カテゴリ:ヨーロッパ
 フランスの世界遺産、モン・サン・ミッシェルのラ・メルヴェイユです。

 ラ・メルヴェイユとは「驚嘆」の意味で、装飾の美しさからそう呼ばれるようになりました。

 13世紀に建てられた修道院の居住空間となっています。

 左側が回廊、右側に騎士の部屋があります。

 修道院の多くは、暗くて狭く、じめじめとした環境ですが、ここだけは開放的です。


 観光客がひっきりなしに往来する中で、人を排して撮ることができたのは奇跡と言うしかありません。


モン・サンミッシェル、ラ・メルヴェイユ

壁紙をDLする  カレンダー入りの壁紙をDLする

この写真入りで印刷用のカレンダーを作成する 2Lサイズ A4サイズ




 モン・サンミッシェル、地下聖堂の天井部です。

 中層階には下聖堂がいくつかあり、階上の聖堂を支える役目を果たしています。

 その複雑に湾曲した構造の天井部に、絵心を感じて撮影しました。


モン・サンミッシェル、地下聖堂の天井部

壁紙をDLする  カレンダー入りの壁紙をDLする

この写真入りで印刷用のカレンダーを作成する 2Lサイズ A4サイズ




にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ
にほんブログ村



























壁紙村←もっと壁紙を探すなら








Last updated  2011/05/29 01:32:21 PM
コメント(4) | コメントを書く
2011/05/28
カテゴリ:ヨーロッパ
 フランスの世界遺産、モン・サンミッシェルの最上階です。

 最上階の修道院の前は西のテラスと呼ばれ、絶景を堪能できる場所です。

 尖塔の上部は写っていませんが、聖ミカエルの像がてっぺんに立っていて、避雷針の役目を果たしています。


モン・サンミッシェル、最上部の尖塔

壁紙をDLする  カレンダー入りの壁紙をDLする

この写真入りで印刷用のカレンダーを作成する 2Lサイズ A4サイズ




 修道院の壁脇に広がるサン・マロ湾です。

 干潟のようになっているので、干潮期なのでしょう。

 サン・マロ湾は干満の差が激しい所として知られています。

 潮の満ち引きの差は最大15メートル以上もあります。

 満潮時にはすさまじい勢いで潮が押し寄せ、道路のない時代には、潮に飲まれて多くの巡礼者が命を落としたといいます。


モン・サンミッシェルから望むサン・マロ湾

壁紙をDLする  カレンダー入りの壁紙をDLする

この写真入りで印刷用のカレンダーを作成する 2Lサイズ A4サイズ




にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ
にほんブログ村



























壁紙村←もっと壁紙を探すなら








Last updated  2011/05/28 04:22:21 AM
コメント(4) | コメントを書く
2011/05/27
カテゴリ:ヨーロッパ
 世界遺産巡りも、一旦、カンボジアのアンコール遺跡群からフランスのモン・サンミッシェルに戻ります。


 モン・サンミッシェル、ゴシック様式の聖堂内陣です。

 1523年建立のもので、11世紀に建てられたロマネスク様式の古い身廊の奥にあります。

 窓はステンドグラスがはめ込まれています。

 華やかなノートルダム寺院のそれとは違い、質素な淡い色彩の造りです。


 日本人の現地ガイドはここで、延々と説明を始めました。

 ガイドには申し訳ないのですが、私としてはその間、撮影時間が削られる思いがあり、少々イライラしていたのでした。

 宗教画の説明板があるバチカン美術館の中庭や、ノートルダム大聖堂でも、同じ体験をしました。

 どうやら、宗教施設を案内する際には、詳しい説明をガイドに義務づけているな、と、私には感じられました。

 ガイドにも布教の目的を課しているからなのでしょうか。


モン・サンミッシェル、ゴシック様式の内陣

壁紙をDLする  カレンダー入りの壁紙をDLする

この写真入りで印刷用のカレンダーを作成する 2Lサイズ A4サイズ





 内陣は、高窓から差し込む光の効果を最大限に考慮して造られています。

 石柱の足下にもその光が届き、それが荘厳な輝きとなって見る者に迫ります。

 その部分だけを切り取りました。


モン・サンミッシェル、内陣の柱

壁紙をDLする  カレンダー入りの壁紙をDLする

この写真入りで印刷用のカレンダーを作成する 2Lサイズ A4サイズ





にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ
にほんブログ村



























壁紙村←もっと壁紙を探すなら








Last updated  2011/05/27 04:00:19 AM
コメント(4) | コメントを書く
2011/05/17
カテゴリ:ヨーロッパ
 モン・サンミッシェルのぐるりを囲む石段です。

 修道院は島の最高部にあるので、険しい石段を辿って最上部を目指さなければなりません。


 中世以降、多くの巡礼者を受け入れてきたカトリックの聖地なのでしたが、一方、百年戦争では島全体が要塞の役目の果たしたのでした。

 入り口には、今も捨てていったイギリス軍の大砲が残っています。


モン・サンミッシェルの石段

壁紙をDLする  カレンダー入りの壁紙をDLする

この写真入りで印刷用のカレンダーを作成する 2Lサイズ A4サイズ









 モン・サンミッシェルの修道尼です。

 行き交う人はみな観光客ばかりで、僧院に直札関わりある人と行き会ったのは、この時だけでした。

 トイレに向かうところなのでしょうか。

 すべての面に不便なところなので、観光客ともトイレは共用のようです。


モン・サンミッシェルの修道尼

壁紙をDLする  カレンダー入りの壁紙をDLする

この写真入りで印刷用のカレンダーを作成する 2Lサイズ A4サイズ





にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ
にほんブログ村












壁紙村←もっと壁紙を探すなら







Last updated  2011/05/17 11:56:38 AM
コメント(2) | コメントを書く
2011/05/16
カテゴリ:ヨーロッパ
 フランスの誇る世界遺産、モン・サンミッシェル。

 尖塔の見える修道院です。

 ずいぶん険しいところに建てられています。

 まるで、要塞のようです。

 迫害や外的から逃れるために、こんな辺鄙な場所を選んだのでしょうか。


モン・サンミッシェル、尖塔の修道院

壁紙をDLする  カレンダー入りの壁紙をDLする

この写真入りで印刷用のカレンダーを作成する 2Lサイズ A4サイズ








 モン・サンミッシェルから望むサン・マロ湾です。

 引き潮のせいもあるでしょうが、砂が堆積して、干潟のように見えます。

 この砂が問題となっていて、モン・サンミッシェルは海に浮かぶ小島ではなくなりつつあるといいます。

 島と直接結ぶ道路を造ったのが問題だったようで、潮流をせき止めたため砂が動かず、どんどん堆積するようになったのです。

 「2010年には代替となる新たな橋がかけられることが計画されている」とウィキペディアに載っていますが、我々が訪れたのこの年3月ですが、いまだ着工はされていませんでした。


モン・サンミッシェルとサン・マロ湾

壁紙をDLする  カレンダー入りの壁紙をDLする

この写真入りで印刷用のカレンダーを作成する 2Lサイズ A4サイズ





にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ
にほんブログ村












壁紙村←もっと壁紙を探すなら








Last updated  2011/05/16 12:54:50 PM
コメント(6) | コメントを書く
2011/05/15
カテゴリ:ヨーロッパ
 フランスの世界遺産、モン・サンミッシェル全景です。

 サン・マロ湾上に浮かぶ小島に築かれた修道院です。

 パリへ初めて旅行したなら、まずモン・サンミッシェルへは必ず足を伸ばすでしょう。

 それほど有名な観光地です。


 我々が訪れたときは、残念ながら干潮時で、海に浮かぶ姿ではありませんでした。

 それに、ぐずついた天気で、写真やテレビで目にするファンタジックな光景とは少しかけ離れていたのでした。


モン・サンミッシェル全景

壁紙をDLする  カレンダー入りの壁紙をDLする

この写真入りで印刷用のカレンダーを作成する 2Lサイズ A4サイズ







 モン・サンミッシェルの路地と売店です。

 島についてすぐのところは狭い路地で、土産物店やレストランが軒を連ねています。

 日本流に言えば、参道に開けた門前街といったところでしょうか、。


 修道院に入る前、われわれはこの一角にある「プーラーおばさんの店」という老舗のレストランで昼食を摂りました。

 ここの名物はふわふわのオムレツです。

 昔、プーラーおばさんが、ふわふわの巨大オムレツで客をもてなしたのが評判を呼び、いつしか名物になったとか。

 おいしいかどうかは別として、もちろん、われわれもその名物料理を味わったのでした。


モン・サンミッシェル・路地と売店

壁紙をDLする  カレンダー入りの壁紙をDLする

この写真入りで印刷用のカレンダーを作成する 2Lサイズ A4サイズ



にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ
にほんブログ村












壁紙村←もっと壁紙を探すなら








Last updated  2011/05/15 06:15:07 PM
コメント(4) | コメントを書く
2011/05/14
カテゴリ:ヨーロッパ
 パリ・ノートルダム寺院のステンドグラスが見える内部です。

 ステンドグラスは、かなり高い所にもはめ込まれています。

 ここは特に、バラ窓と呼ばれる円形のステンドグラスが有名です。

 パリのノートルダム寺院は、魅せる寺院でもあるのです。


パリ・ノートルダム寺院のステンドグラスが見える内部

壁紙をDLする  カレンダー入りの壁紙をDLする

この写真入りで印刷用のカレンダーを作成する 2Lサイズ A4サイズ





 パリ・ノートルダム寺院の裏手です。

 表側とは様相がかなり違います。


パリ・ノートルダム寺院の裏手

壁紙をDLする  カレンダー入りの壁紙をDLする

この写真入りで印刷用のカレンダーを作成する 2Lサイズ A4サイズ




にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ
にほんブログ村


















壁紙村←もっと壁紙を探すなら








Last updated  2011/05/14 01:04:44 PM
コメント(4) | コメントを書く
2011/05/13
カテゴリ:ヨーロッパ
 パリ・ノートルダム寺院の華麗なステンドグラスです。

 昨日に引き続き、お届けします。

 眺めるだけで、もはや言葉はいらないでしょう。


パリ・ノートルダム寺院のステンドグラスC







↑携帯の待受用にどうぞ。

壁紙をDLする  カレンダー入りの壁紙をDLする

この写真入りで印刷用のカレンダーを作成する 2Lサイズ A4サイズ








パリ・ノートルダム寺院のステンドグラスD







↑携帯の待受用にどうぞ。

壁紙をDLする  カレンダー入りの壁紙をDLする

この写真入りで印刷用のカレンダーを作成する 2Lサイズ A4サイズ




にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ
にほんブログ村


















壁紙村←もっと壁紙を探すなら








Last updated  2011/05/13 12:11:50 PM
コメント(4) | コメントを書く

全184件 (184件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 ... 19 >

PR

Calendar

Comments

野の花2517@ Re:紅葉樹と田んぼ(10/17) ブログを更新されなくなって、今日で1ヶ…
かとう@ Re:日本三大桜・根尾谷の淡墨桜(03/20) koba0333さん こんにちは。 私豊田市コン…
野の花2517@ Re:紅葉樹と田んぼ(10/17) ドウダンツツジ、見事な紅葉ですね。 これ…
koba0333@ Re[1]:紅葉モミジに雨滴(10/16) 野の花2517さんへ。 裏側から撮っていま…
野の花2517@ Re:紅葉モミジに雨滴(10/16) 透明のビニール傘ですか、なるほどね。 言…

Archives

Favorite Blog

まだ登録されていません

Keyword Search

▼キーワード検索

Category

Freepage List


Copyright (c) 1997-2017 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.