056557 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

個人投資家Oの日記

個人投資家Oの日記

PR

キーワードサーチ

▼キーワード検索

プロフィール

Jutsu_shiki_spreading

Jutsu_shiki_spreading

カレンダー

楽天カード

お気に入りブログ

メモ New! 4畳半2間さん

コメント新着

戦後女@ Re:これで中国の属国決定だね(09/24) 日本国民はマスゴミの罠にはまって政権交…

フリーページ

ニューストピックス

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

決算書は「下」から読む、が正解!
価格:880円(税込、送料別) (2020/8/9時点)


2020.08.16
XML
カテゴリ:カテゴリ未分類
続きです。

決算説明資料(まだ今年度のは無いので2019年度)を見ると、

世界10か国以上の原薬メーカー90社以上から輸入>査察専門部隊が毎日のように世界中を飛び回って査察を行っていると考えられます。
これをコーア商事が受け持っていて82名で全体の業務を行っているようです(個人的には少なく感じます。というのも輸入では薬事関係のみならず、特に化審法と安衛法で届け出や申請が必要です)

販売も製薬会社100社以上>単純に各社が5年に1回来るとすると年間20社以上、月2回は査察を受けていると考えられます(これも毎日の製造記録や製品・工程内の品質管理記録・変更管理記録・異常逸脱や不適合の記録・各製造設備や分析機器の校正点検記録等の書類作成から審査承認を遅滞なく行っておかないといけない。査察が来るぞ、何かぬけてないか、やってないことはないか確認しろ急げー、みたいなことは決してできないペース。おまけに当局は最近、無通告査察をやりだしたのでなおさら・・・)
これはコーア商事については輸入だけなので製造は関係ないですが、製薬メーカーとともに各国の原薬メーカーに査察に行っている可能性もあります。
製造子会社の3社(コーアイセイ・コーア製薬・コーアバイオテックベイ)は211名でまわしていますが、これも少なく感じます。よっぽど効率的に行っていないとムリだと思うレベルです。それも突発的に起こる異常逸脱不適合の処理についても同様に遅滞なく行う必要があります(回収の可能性があれば当局に連絡が必要です)、このあたりにノウハウがあるのかもしれません。

実際には後発薬の競争は厳しく、昨年には価格カルテルの疑いで独禁法違反の処分を受けています。
詳細は、東洋経済の下記記事
ジェネリック薬で初のカルテル、「主犯」は誰か
談合相手の日本ケミファは競争激化で年々業績を落としています。直近四季報では底打ちとか書いてますが、1Q実績は営利から赤字とさんざんな結果となっています・・・
やはり3強といわれる日医工、沢井製薬、東和薬品にやられつつあるのかもしれません。


次回は同業他社との比較を行ってみたいと思います。これの作業がしんどいんだよね・・・

P.S.こんなところに、レポートがありました。3Qでのものですが、十分参考になります。
レポート掲載企業 コーア商事ホールディングス





お気に入りの記事を「いいね!」で応援しよう

最終更新日  2020.08.16 18:09:06
コメント(0) | コメントを書く


【毎日開催】
15記事にいいね!で1ポイント
10秒滞在
いいね! --/--
おめでとうございます!
ミッションを達成しました。
※「ポイントを獲得する」ボタンを押すと広告が表示されます。
x

© Rakuten Group, Inc.