366152 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

あおぞらのしたで・・・

フードについて

長女猫 ぴのあ
7歳を超えた頃からメディファスを食べています。
最近はメディファスにリーが食べなかった療法食を混ぜて食べさせています。
10歳を超えているので獣医さんからも腎臓用の療法食を食べさせてもかまわないと言われていますので、ぴのあに処分して貰っています。
好きな療法食は
・ベッツセレクション腎臓ケアBPレーベル
・Boschザナベレウリナリー+

ロイヤルカナンセレクションは試供品で与えましたが食べていました。
JPスタイル・懐石Zeppinは大好き。
ドクターズケア キドニーケアフイッシュは軟便になったため食べさせるのを中止。
アニモンダは嫌々食べる感じ。

次女猫 リー
病気になってから好みが煩く未だフードジプシー中。
それまで食べていたメディファスは一切食べなくなりました。
療法食は
・ロイヤルカナン サポート・セレクション
・ドクターズケア キドニーケアフイッシュ
・ベッツセレクション腎臓ケアBPレーベル
・ハッピーキャット
・Boschザナベレウリナリー+
それ以外のフード
・アニモンダデラックスシニア
・JPスタイル腎臓ケアかつお
・懐石Zeppin15歳からの腎臓ケア

上記に記載したフードはすべて食べません。
皮下点滴をしていた頃はJPスタイルと懐石Zeppinを好んで食べていたんですが半月ぐらいで飽きた模様。

6月半ば現在のフード
療法食は
・ロイヤルカナンスペシャル
それ以外のフードは
・ann'ピュアフイッシュライト
・モグニャン

ロイヤルカナンとann'にモグニャンを少し混ぜて食べさせています。
同じ物を続けて出すと食べなくなるので
朝はann'とモグニャン
夜はロイヤルカナンとモグニャン
にしています。

モグニャンの量としては5g程度です(小さなレンゲで軽く一杯)。
最初はロイヤルカナン単品、ann'単品でフードを与えていたのですが、吐き戻すこともあり気になっていました。
モグニャンを与えるようになってから吐く回数が激減し、また便に毛が混ざって出てくるようになりました。
ですが、モグニャンだけでは食べてくれない・・・。
なので少しですが混ぜてあげると食べてくれますし、吐くことも激減したのでしばらくはこのまま続けるつもりです。

レトルトフードは腎臓ケア関係のはすべて撃沈。
無添加シリーズも撃沈。
ちゅーるは最初からダメ。
大好きだった焼きかつおシリーズも病気になってから食べなくなりました。

現在唯一食べてくれるレトルトはカルカン18歳~。
お魚シリーズ(2種類以上混じっている物限定)のみですが、チキンが混ざっていると食べません。
お昼にレトルト半分を少しだけ温めて酵素液6ml混ぜて食べて貰っています。
こちらは綺麗に完食してくれます。

もう少し食べられるドライフードを増やしたい所ですがなかなか難しいです。


© Rakuten Group, Inc.