000000 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

K-BEAT TAIKO BLOG

K-BEAT TAIKO BLOG

【毎日開催】
15記事にいいね!で1ポイント
10秒滞在
いいね! --/--
おめでとうございます!
ミッションを達成しました。
※「ポイントを獲得する」ボタンを押すと広告が表示されます。
x

PR

Freepage List

Profile

k-beat

k-beat

Comments

くーる31@ 相互リンク 突然のコメント、失礼いたします。 私は…
鬼城太鼓友の会事務局@ Re:第9回神恩感謝日本太鼓祭報告(09/12) 鼓太郎さんからのコメントで知りました。 …
伊禮(イレイ)@ はじめまして 急なコメントで 申し訳ありませんm(_ _)m …
4年1組だった茉莉花と桜羽@ Re:打ち初め!(02/20) たいこがんばれ! 茉莉花と桜羽(o^―^o)ニコ
鼓童命@ アマテラス見たかった DVDに撮られたんですね。ダビングしてほし…

Archives

2024/04
2024/03
2024/02
2024/01
2023/12

Keyword Search

▼キーワード検索

Favorite Blog

かや’s Room ★かや★さん

Calendar

2010/03/10
XML
カテゴリ:カテゴリ未分類
先月、地元の劇団RAKUYUさんの代表の方からお願いがありました。
今年取り組む新作の舞台での演奏です。

「アリマ」というタイトルのその舞台は、和歌山に縁の深い
有馬皇子を題材にしたもので、ミュージカル仕立てのその作品で
和太鼓の音を入れてほしいとのことでした。
今までにない経験なのでお引き受けしました。

先週の稽古にその方が来られて台本を渡されたところ、
音入れのだと思っていたのが、曲作りでした。
しかもその曲に合わせてダンサーが踊るということ。
舞台の中で自然界の象徴として鬼が描かれ、その鬼が踊る
シーンがあります。その音楽を和太鼓でというわけなのです。
当然、舞台では生音なので僕も出演者となります。

振り付けができないので、GW前までには楽曲を仕上げねばなり
ません。

よさこいで「紀道(きどう)」とご一緒した時のことを思い出して
曲作りを考えようと思っています。

本番は、今年の11月に御坊の市民文化会館で2回。
来年の1月に県民文化会館で1回と、すでに3公演が決定。

僕の太鼓で舞台が印象深いものになるよういい作品にしたいです。





お気に入りの記事を「いいね!」で応援しよう

Last updated  2010/03/10 10:29:49 PM
コメント(0) | コメントを書く



© Rakuten Group, Inc.