6372760 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

見取り八段・実0段

PR

日記/記事の投稿

サイド自由欄

楽天のトラックバック廃止に伴い
当ブログでは現在インデックス
のみを更新しています。

また、こちらではトラックバックも
コメントも受け付けておりません。

ドラマの感想は
「ドラマ@見取り八段・実0段」
https://dramablog.cinemarev.net


映画の感想は
「映画@見取り八段」
https://www.cinemarev.net/


の方にぜひお越しくださいませ。

「五行小説」https://story.cinemarev.net

「ブログのblog」https://muryoblog.cinemarev.net

もよろしくお願いします。

お待ちしております。

カテゴリ

プロフィール


くう☆☆

バックナンバー

お気に入りブログ

火曜ドラマ『恋はつ… New! レベル999さん

次男からの電話 Par… New! ラビットらむさん

昨夜の晩ごはん&ダン… New! okadaiマミーさん

今日の収穫 (コミ… New! BROOKさん

2/18(火)実施:メ… 楽天ブログスタッフさん

レオパード柄 カシ… か ず さ かさん

カレンダー

キーワードサーチ

▼キーワード検索

2006年10月11日
XML
カテゴリ:2006年ドラマ
最後の未希の涙にやられてしまった。。。aopika

ちょうど昨日、我が子がまさに14才の誕生日を迎えたばかりだった私にとって、
このドラマは当然母親目線で見る物だと思っていた。

現に、子供が出来たのかも、と言う不安で家族に当たり散らす未希の様子は、
ああ思春期ってやっぱり不安定だよなぁ。。。
と言う親の目で見れたけれども、最後の未希の涙は。。。

自分の身体に突然起こる変化。
未来が見えず、どうしたら良いかわからない不安と恐怖。



実は
私自身が出来ちゃった婚なので。。。asease

少なからず、こんな気持ちになった事もあったわけで。

いや、もちろん、14才じゃなかったですけどね。aopiyo


この子の場合は、今後、親や世間体だけではなくて、
学校とか常識とか闘う物がたくさんある。
友達だって。。。
あのお嬢さん学校じゃ、いなくなりそう。
私立だったら、退学が普通だよね。。。gaaaan


このドラマの親の気持ちは解らない。
個人的には、産ませて上げたい気持ちもある。

私は男の子の親だけれども、女の子がいたとしたら。。。

まず14才では「産みなさい」と言ってあげられないなぁ。。。e-nn

これから、どうするんだろう。
ただただ、今後が気になる一話目でした。



14才の母 公式HP






最終更新日  2006年10月12日 02時47分54秒
[2006年ドラマ] カテゴリの最新記事



Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.