5378754 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【ログイン】

見取り八段・実0段

PR

日記/記事の投稿

サイド自由欄

楽天のトラックバック廃止に伴い
当ブログでは現在インデックス
のみを更新しています。

また、こちらではトラックバックも
コメントも受け付けておりません。

ドラマの感想は
「ドラマ@見取り八段・実0段」
http://dramablog.cinemarev.net


映画の感想は
「映画@見取り八段」
http://www.cinemarev.net/


の方にぜひお越しくださいませ。
お待ちしております

カテゴリ

楽天プロフィール


くう☆☆さん

映画・ドラマLOVE

フォローする


■ 趣味・関心キーワード
映画  ドラマ 

バックナンバー

お気に入りブログ

別荘、一日体験宿泊。 New! 紫花浜匙さん

ひよっこ 第97回 New! レベル999さん

今夜の晩ごはん&梅土… New! okadaiマミーさん

めがね New! ラビットらむさん

高級感あふれるアル… か ず さ かさん

劇場鑑賞「心が叫び… BROOKさん

カレンダー

キーワードサーチ

▼キーワード検索

2009年01月16日
XML
カテゴリ:2009年ドラマ
ウソだと言ってよ。ジョー!



IT企業の課長・宇佐見 啓は、結婚を控えたある日、
恋人、香川芽衣に突然別れを言い渡される。

理由は解らない。


芽衣は社長の娘。
ここで別れたら課長の座も住んでいる豪華なマンションも
全て無くなる。

芽衣の気持ちを取り戻したくて焦る啓だったが
とりつく島もない。


その日、落ち込んだ啓は、マンションのエレベーターの中で
同じ最上階に住む2人の男と1人の女に出会う。


啓の事情を知った3人は恋人交換を提案。


パンドラの箱を開けたまえ。
そこには必ず希望がある。



と言う、心療内科医・菊田正人。


啓は受け入れる事はできない。

しかし、芽衣はアッサリと提案を受け入れる。


新しい男女の在り方。
幸福の追求。

名付けて「ラブシャッフル」





出会った頃はキラキラしてた。


と、芽衣は逢沢愛瑠に言ったらしい。



啓は考える。
自分が欲しいのは芽衣なのか。
地位と金なのか。


分かった。やるよ。


全部オレに惚れさせてやる。

活躍してやる!




メンバーは4組。

啓と、啓の恋人、芽衣。

カメラマン・世良旺次郎と愛人、上条玲子。

三カ国語バイリンガル、通訳・逢沢愛瑠と
株トレーダー・大石諭吉。

心療内科医・菊田正人と菊田の患者、美大生の早川海里。


カードが配られる。

男性はジャック。
女性はクィーン。

恋人交換は一週間ごと。



我々はメリーゴーランド。

幸福をつかむまでクルクルと回り続ける。





     hana1  hana1


なんてバブリーなの。。。asease


設定を聞いた段階で、時代が違うんじゃないの?
と思ってたんだけど。。。


野島先生。

これは20年くらい前の話ですよねasease


カラオケでは「ダイアモンド」とか「津軽海峡冬景色」
を歌っているらしいし~・・・雫


若干演技力が乏しすぎる人もいるみたいだし、
ダメかなぁ。。。


と、思いながら見てたんだけど。。。



終盤になるにつれて、何となく
かじりついてる自分がいたりする。


カード交換のラストシーンからエンディングの流れは
カッコ良すぎたheart02

あの流れから、アース・ウィンド&ファイアー
卑怯すぎでしょう。



各カップルにそれぞれの事情。

どう変わっていくのか。
セリフがくどくなりすぎず、不自然になりすぎず、
登場人物の心情に入り込めれば面白くなるかも知れない。


とりあえず


アース・ウィンド&ファイアーのヒット曲が
たまらなく懐かしい世代向けのドラマって感じ。。。




キャスト

宇佐見啓  ・・・玉木宏(IT企業課長)
逢沢愛瑠  ・・・香里奈(通訳)
世良旺次郎 ・・・松田翔太(カメラマン)
大石諭吉  ・・・DAIGO(株トレーダー)
早川海里  ・・・吉高由里子(美大生)
上条玲子  ・・・小島聖(人妻)
香川芽衣  ・・・貫地谷しほり(家事手伝い)
菊田正人  ・・・谷原章介(心療内科医)





   
  ●アース・ウインド&ファイアー(Earth.Wind & Fire)“ベスト・オブ EW&F Vol.1”CD(2004/2...





ただいま試験的にトラバを即時反映させています。いずれ承認制に戻すかもです。ご了承下さい






最終更新日  2009年01月17日 00時56分35秒
コメント(22) | コメントを書く
[2009年ドラマ] カテゴリの最新記事

Copyright (c) 1997-2017 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.