7252261 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

見取り八段・実0段

見取り八段・実0段

【毎日開催】
15記事にいいね!で1ポイント
10秒滞在
いいね! --/--
おめでとうございます!
ミッションを達成しました。
※「ポイントを獲得する」ボタンを押すと広告が表示されます。
x

PR

日記/記事の投稿

サイド自由欄

楽天のトラックバック廃止に伴い
当ブログでは現在インデックス
のみを更新しています。

また、こちらではトラックバックも
コメントも受け付けておりません。

ドラマの感想は
「ドラマ@見取り八段・実0段」
https://dramablog.cinemarev.net


映画の感想は
「映画@見取り八段」
https://www.cinemarev.net/


の方にぜひお越しくださいませ。

「五行小説」https://story.cinemarev.net

「ブログのblog」https://muryoblog.cinemarev.net

もよろしくお願いします。

お待ちしております。

カテゴリ

プロフィール

くう☆☆

くう☆☆

バックナンバー

お気に入りブログ

MIRAVEL 修理完了 New! ひろっちゃん☆さん

連続テレビ小説『ブ… New! レベル999さん

今日の出来事 New! ラビットらむさん

トップページのピッ… New! 楽天ブログスタッフさん

今日の晩ごはん&入… okadaiマミーさん

【ブギウギ】第22週(… ショコラ425さん

カレンダー

キーワードサーチ

▼キーワード検索

2009年07月30日
XML
カテゴリ:2009年ドラマ
詐欺師が感謝されたまま逃げんじゃねえよ。

だまして逃げんなら憎まれろ。
ゆるして欲しいと思うんなら
キッチリ筋通せ。





彦一は、「タイヨウ」の会員・北浦ナツの散歩に
付き添っていた。

散歩に全く乗り気では無かったナツが1人の女性を見て
笑顔を見せる。

彼女は、昔、ナツの元に通いで来ていたヘルパー・宇野玲子だった。

玲子は、ナツに会うために「タイヨウ」に通い始め、
親切な介護で他の入居者たちの人気者になる。


虐待を受けていた節子の事から立ち直れないまま
仕事をしていたりこは玲子を見て複雑な気分。


どうして、こんな事やらされてるんだ?


真剣に悩む事ないでしょう。
所詮、エセヘルパーなんだから。


と六車。


彦一もなぜヘルパーとして研修に送られたのか
その意味が掴めないままでいた。


そんなある日、彦一は年寄りの家から玲子が出てきて、
違う名前で呼ばれているのを見る。


怪しんだ彦一は、しばらく玲子の様子を見ていたが、
どうも年寄りの家に通い、詐欺を働いているらしい事が分かった。


六車たちは、面倒に関わると正体がばれると、
事態を重く見ていない様子。

殴りかかる彦一に、


自分たちがここに送り込まれたのは、
年寄りをしのぎの道具として使うため。
あの女とやる事は同じだ。


と六車は言う。

自分が過去にしてきた事を思いだし、何も言えない彦一。

タイヨウでは和泉も玲子の様子を怪しんでいた。


そして、ついにナツが玲子と連絡が取れないと言ってきた。

しかし、ナツは玲子から貯金を取られてはいなかった。

貯金を100万も騙し取られたのは、前回玲子が姿を消した
3年前。。。

ナツは以前、玲子から詐欺に遭っていたのだった。


その頃、ナツは夫と死に別れ、1人で毎日寂しく暮らしていた。
玲子はそんなナツの元に現れた。
毎日通ってくれる玲子にナツの心は和んだ。


お金なんて。別に取られても良かったのよ。


親切にしたのは、詐欺師だからです。


詐欺師だって良いじゃないの!
優しくしてくれたら。




玲子は、確かに老人たちから貯金を騙し取っていた。
しかし、それは全額ではなく、老人たちに必要な
プレゼントなども残していた。

みんな玲子に感謝していた。

誰も訴えようと言う人間はいなかった。


玲子はナツと約束したナツの夫の墓参りにも来ていた。

そこで待ち伏せした彦一は、玲子をタイヨウに連れ戻る。



詐欺師は感謝されて逃げるんじゃねぇよ。
憎まれろ。

ゆるして欲しいと思うなら、キッチリ筋通せ。






 hana1 hana1



何が一番必要とされる事なのか。


快適だが、機械的な介護なのか。

足らない物は何なのか。


1人1人の要求に応えていては、ヘルパーの数は足らなくなり
環境は悪化していくばかり。

私は目の前のお年寄りだけ救えれば良いとは思えない。

と晶は言う。


本当は、家族が全てやれば。。。

ヘルパーなんて物は必要なく、家族に守られて
年寄りは心穏やかに暮らせるのだろう。


年寄りは金づる。

と言う玲子は、誰よりも要介護者たちの希望を叶えていた。


老人の心からの希望は、介護人がいることではなく、
家族がいる事。

考えれば簡単な事である。

ただ、一緒にいてあげればいいのだ。

これは末期医療にも繋がるテーマだ。


では、なぜ、そうしないのか。

みんな親をヘルパーや病院に任せっきりにするのか。



その答えは。。。

たぶん、私はよく知っている。


寂しくて寂しくて、と言うナツの顔が
自分の母親と被る瞬間。


このドラマは、本当に痛いなぁ。。。。。


私も、もっとせめて電話くらいはしなくてはならない。。。

と思ってしまった回だった。



島かおりさんは、山Pの認知症のお祖母ちゃん役が
記憶に新しいので。。。

まったく違和感なかったな。
って言うかイメージが車椅子に定着しそうasease





キャスト

翼 彦一 …  草なぎ 剛
四方木りこ …  黒木メイサ
和泉零次 …  山本裕典
鷹山三樹矢 …  薮 宏太(Hey!Say!JUMP)
黒沢五郎 …  五十嵐隼士
美空晴菜 …  仲 里依紗
六車雅人 …  夕輝壽太
羽鳥涼太 …  加藤清史郎
日野弥生 …  中別府 葵
堀井皐月 …  安田美沙子
松原浩美 …  橘 ユキコ
大島陽介 …  山田親太朗
古賀健介 …  高木万平
古賀康介 …  高木心平
戸川由香 …  甲斐まり恵
野村愛子 …  三浦まゆ
高田和樹 …  向井 理
 
鷹山源助 …  松平 健(特別出演)
 
二本橋賢吾 …  宇梶剛士
園崎康弘 …  大杉 漣
羽鳥 晶 …  夏川結衣






※最近、gooブログさんとlivedoorブログさんに
時々トラバが飛ばないのです。
お返しできない方は申しわけありません

なお、トラバのお返しコメントのお返事共に
大変っ遅れてる状態です。

気長にお待ち下さい~雫









お気に入りの記事を「いいね!」で応援しよう

最終更新日  2009年07月31日 01時32分01秒
[2009年ドラマ] カテゴリの最新記事



© Rakuten Group, Inc.