000000 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

見取り八段・実0段

PR

日記/記事の投稿

サイド自由欄

楽天のトラックバック廃止に伴い
当ブログでは現在インデックス
のみを更新しています。

また、こちらではトラックバックも
コメントも受け付けておりません。

ドラマの感想は
「ドラマ@見取り八段・実0段」
https://dramablog.cinemarev.net


映画の感想は
「映画@見取り八段」
https://www.cinemarev.net/


の方にぜひお越しくださいませ。

「五行小説」https://story.cinemarev.net

「ブログのblog」https://muryoblog.cinemarev.net

もよろしくお願いします。

お待ちしております。

カテゴリ

プロフィール


くう☆☆

バックナンバー

お気に入りブログ

穏やかな笑顔 New! ラビットらむさん

今日の収穫 (10… New! BROOKさん

連続テレビ小説『ス… New! レベル999さん

令和最初の『紅白』… New! ショコラ425さん

今夜の晩ごはん&台… okadaiマミーさん

第58回愛媛マラソン ひろっちゃん☆さん

カレンダー

キーワードサーチ

▼キーワード検索

2010年10月16日
XML
カテゴリ:2010年ドラマ
自分より大切に思える人なんて本当にいるのだろうか。

たとえば俺の人生を変えてしまうような。

いつでも始められていつでも終えられる
そんな物が本当に恋なのか?



平太は子供の頃、担当の医者に「歯を触ってもいいか」聞いたことがある。

音がしそうな気がしたから。

本当は今でも時々、この人なら音が出るんじゃないだろうか、
と思う時がある。

病院に寄って学校に着いたとき、平太は理科準備室の窓に
白い服を着た女の子の後姿を見た。


誰もいない理科準備室で、女の子は窓を背に無機質に座っていた。

平太は思わず彼女の口に手を入れ歯に触れたのだった。


その時、確かに音がした。

キドウシテカラ15ビョウイナイニナマエヲツケテクダサイ

急かされて、平太は思わず「キュート」と言った。


「ラ」の音がする女の子に出会った。



彼女の名前は、その日から「Q10」になった。

「Q10」は校長先生が酔って拾ってきたロボットだった。

起動スイッチを押してしまった平太から離れないQ10の世話係を
押し付けられた平太は不満だったが、見捨てることも出来ない。


学校では目立たず平凡にやり過ごすのが一番だから。

なぜですか。

それが学校のルール。




平太は校長室で、クラスメイトの藤丘誠が校長の椅子の背を
カッターナイフで切り刻むのを見た。

その行為はいかにも異常に見えた。


藤丘誠は家が学費を払えず、そのせいで名簿から抹消されているらしい。

ホームルームで先生が藤丘の名前だけ呼ばないことをQ10は不思議がった。


毎朝目覚めるのが怖いんだよ、俺。
家の中はどんどんすさんでいくし。
俺が俺じゃなくなるみたいで。

そういうの、人に言うの迷惑だろ。

みんなの困った顔、見たくないし。

消えてしまいたい。
俺なんて初めから居なければ良かったんだよ。


平太はそんな藤丘の言葉に何も言うことはできなかった。
気持ちは痛いほど解るが、他人の領域に踏み込むことは出来ない気がした。
今までそんな事はしたことが無かった。


Q10は言う。


ニンゲンにはリセットボタンがありません。
だからニンゲンはたすけをよぶのですね。

おおごえでさけぶとかならずたすけてくれる。

それがニンゲンのルールです。



平太は突き動かされたように教室に向かって叫びだした。


助けてくださあい!
誰か助けてくださあい!




平太と藤丘とQ10は、学校に向かって叫び続けた。

いつしか、クラスのみんなが机を持って校庭に下りてきた。


机を校庭に並べて描くSOS



平太が心臓の手術で入院していた時、一緒にベッドを並べていた久保が
また入院することになった。

子供の頃、町の鉄塔のふもとに願い事を埋めると叶うと言う噂があった。

平太と久保は、2人で鉄塔に「世界が滅亡するように」願い事を埋めに行った。

治るか解らない病気。
不安な手術の繰り返し。

子供たちは不安だった。


俺、全部自分のせいだと思ってた。

親がどんどん疲れて来てるのも、姉ちゃんの成績が落ちたのも。
全部、俺の病気のせいだと思ってた。

本当は俺たちのせいじゃなかったんだ、きっと。



初めてガチャガチャを見て、カプセルが生まれたと大喜びするQ10。

微笑む久保。


やっぱ人類が滅亡するのはイヤだな。
俺が死んでも、この町はずっと続いてほしい。



2人は鉄塔まで昔埋めた願い事を掘り起こしに行った。

しかし、願い事を書いた紙は残っているはずもなく。


ふと久保が紙の端切れを見つけてQ10に渡した。


ほら、生まれたよ。

その紙切れには「世界」の文字が残っていた。



セカイがうまれました。hane




   hana1  hana1


「セクシーボイスアンドロボ」が終わってしまって3年。

独白、ファンタジー、心に固まる人それぞれの風景、そして優しさ。

木皿泉の世界は健在である。


みんな、人の痛みに気づかぬように生きている。
みんな心の痛みに気づかれないように笑っている。

人の心に踏み込まないように気づいていても気づかないふりしてすごす。


それって優しさなのかな。
それとも冷たいのかな。


Q10には心が無いから、疑問はすぐ口にする。
気づいたことはすぐに口に出す。


大声で助けを呼んでも誰も来てくれなかったけれども、
先生は出席点呼の時、藤丘の名前を呼んでくれた。

助けを呼べば、こうやって救われることもある。


心に何か抱えたまま、鬱々と生きることも多い
思春期の少年少女たちに向けた優しいメッセージ。


「何の夢も持っておらず、怠惰な日々を過ごす平凡な高校生」
という平太の設定は「野ブタ。」を思い出す。懐かしい。

「絶対彼氏」とか「僕の彼女はサイボーグ」とか「空気人形」とか
色々と思い起こすものは多いけれども、木皿さんの世界で描く
ロボットものドラマが、みんなをどう成長させていくのか楽しみ。


その人の筆跡で書いた字の方が送られるデータよりも良いなんて、
今日日、こんな子なかなかいないよね。

惚れちゃうのも解るわ。。。wara


優しい優しいドラマになりそうです。


にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ
にほんブログ村


キャスト

深井平太 - 佐藤健
久戸花恋(Q10) - 前田敦子

富士野月子 - 福田麻由子
山本民子 - 蓮佛美沙子
影山聡 - 賀来賢人
藤丘誠 - 柄本時生
河合恵美子 - 高畑充希
中尾順 - 細田よしひこ
久保武彦 - 池松壮亮

深井武広 - 光石研
深井ほなみ - 西田尚美
深井千秋 - 松岡璃奈子
小川訪 - 田中裕二
小川しげ - 白石加代子

岸本路郎 - 小野武彦
柳栗子 - 薬師丸ひろ子















最終更新日  2010年10月22日 23時46分44秒
[2010年ドラマ] カテゴリの最新記事

Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.