1407696 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

けんとまん

PR

Free Space

けんとまん1007さんの読書メーター

早起き生活
Powered by 早起き生活

Profile


けんとまん1007

Freepage List

Calendar

2019.08.19
XML
カテゴリ:読書


フランクルの「夜と霧」「それでも人生にイエスと言う」は、読んでから、随分と時間が経っている。

そんな今、この本を手にすることで、改めて読んでみたくなった。

1冊の本が書かれ、そして、この国で出版され、自分の目に留まる。

たやすいことではない。

それだけも十分なのだが、その背景を知ることで、ますます原書の深みが増すように思う。

人間というものを、改めて考えてみるには、最適な1冊。

人は何のために存在するのか。

ここに立ち返ることが大切だ。






Last updated  2019.08.24 18:52:31
コメント(0) | コメントを書く

Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.