554024 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

快風身体均整院

PR

フリーページ

快風身体均整院がお送りする、整体(身体均整法)から観た「症状別に現れやすい体型」を研究・紹介するサイトです。

様々な症状には、それぞれに現れやすい体型(全身や各部分のかたち)があります。左欄「フリーページ」に、これまでご来院いただいたお客様方の主な症状別にまとめてみました。

均整法はケガや病気の治療ではなく、そのときに現れている体型を病気やケガがなかったときと同じ、バランスのよいかたちに戻すことを目的としています。

どうぞご自身の体型と照らし合わせて、体調管理のバロメーターとしてご利用下さい。

毎週金曜日にはブログも更新しています。体や健康のこととは関係があったりなかったり。でも何かのきっかけになれば幸いです。

「快風身体均整院」田川直樹

2020年07月03日
XML
テーマ:暮らしを楽しむ
カテゴリ:日常
映画館で洋画のエンドロールを見ていて、たくさんのアルファベットで書かれた制作スタッフ名が並ぶ中に、「MAKIO SAKAI」「SAYURI ASAKAWA」など、日本人の名前を見つけるとうれしいです。

「海外で頑張っているんだなー、すごいっ」と励まされます。

私は海外で頑張ってみて(青年海外協力隊)、楽しく充実した毎日でしたが、それでも日本の居心地の良さに、「やっぱり国内がいいなー。日本で頑張ろうっ」と思った派なので。

均整院を続けながら、「日本語なら、本も書ける!」とも思い立ち、書き始めました。

大きな書店に行くと、並んでいる本の量に圧倒され、自分の出番がないような気がしてくることもあります。

でも、冷静に考えてみると、「内臓と歩き方」や「輪ゴム整体」についてわざわざ書こうとしているのは、ほんの数人。しかも、その数人でさえ、アプローチが違います。

健康書、ビジネス書、小説、漫画etc. 様々なジャンルの中で、自分にしかできない役割をそれぞれが見つけ、務めているだけなのですね。

均整院も同じで、全国に整体院ってどれだけあるんだろうと、漠然と圧倒されずに、みんなそれぞれ特色のある手技を通じて頑張っている同志だと、素直に励まされて、今まで来たのでした。

出版していただいた『体内疲労をとる5分間内臓ウォーキング』の企画を応募したとき、自分でつけた企画書タイトルは「不妊症になる歩き方・花粉症になる歩き方」でした。

多すぎるということで絞り込む前の原稿量は、完成した本の3倍ありました。

その未収録部分や新しいトピックスなどをもとに書き進めている『内臓ウォーキング2』。

発表の場は、今は快風院玄関書店(?)で無料配布の「快風院ニュースレター」内だけですが。

身体均整師が薦める、歩きを通じた体の整え方を、必要とする人にお届けします。

そのまま本の原稿になるように書いています。Vol.100になったらまたどこか、出版社さんにお願いしようと思っています。

ご来院のお客様。100まで集めて下さると、本になったときに買わずに済みますよ。

なんて、うそです。そのときはぜひお買い上げよろしくお願い致します。

dousi2.jpg

四つ葉快風身体均整院 お知らせコーナー四つ葉

◯ 拙著のご紹介

1)『がんばらないストレッチ』(主婦の友インフォス刊)、自律神経バランスを整える手軽なストレッチの本です。


2)内臓疲労を解消するウォーキングとは? お客様からの施術後のご質問、「普段、何かしておくといいことはありますか?」から生まれた本です。『夕刊フジ(産経新聞社発行)』公式サイト「zakzak」でも紹介されました。


電子書籍版『体内疲労をとる5分間内臓ウォーキング』も、ぜひご活用下さい。




◯ 無料イラスト かわいいフリー素材集 |「いらすとや」さん、無料イラスト「イラストわんパグ」さんのイラストを使わせていただいています。いつもありがとうございます。

dousi2.jpg







最終更新日  2020年07月03日 07時51分28秒
コメント(0) | コメントを書く


カレンダー

バックナンバー

キーワードサーチ

▼キーワード検索


Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.