170006 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

つくつく〜55歳になって、一生分の服を作ってみようかと考えている

【毎日開催】
15記事にいいね!で1ポイント
10秒滞在
いいね! --/--
おめでとうございます!
ミッションを達成しました。
※「ポイントを獲得する」ボタンを押すと広告が表示されます。
x
2023年10月12日
XML
カテゴリ:友人たち
先日出したハガキ。

高校時代の仲間「部長」に宛てて、⭕️ちゃんの訃報とお墓参りの提案でしたが、さすがテキパキさん。
すぐに色々話をまとめて、連絡くれました。

思えば高校時代、一緒の部活だったしクラスも一緒で、大人になってからも「1ヶ月に一回は、みんなで『異業種交流会』(バブリーな時代感が‥)しようよ」と呼びかけてくれる元気な奴でした。
一番最初に結婚して、母になってからは、さすがにあまり連絡してこなくなったけど、それでも「子連れランチ会するよ」と自宅を開放してくれたり、なんやかんやで年一回は会ってました。

子供たちがママべったりじゃなくなったくらいからかな…会わなくなったのは。
随分前に本当に10年ぶりの飲み会をしたけど(確かその時、私は母のお葬式の報告と息子の大学入学話をしたんだった。もう7、8年前だわ…)、それっきり年賀状のやりとりのみでした。

そりゃ、電話番号もメアドも変わってるわね。
分かるのは自宅住所だけだったので、アナログにハガキ。
でも、内容的にもその方が良かった。大事なことは、手書きで伝えたかったというのもあってね。

久々に聞いた友の声は、相変わらずパワフルでした。

「11月の初めだったら都合がいいから、お墓参り行こう、お線香は用意する。お花はお願いね。彼女の好みは、あんたが一番知ってるでしょ」
「お供えのお菓子はお墓に放置できないから、持ってくだけ持ってって、分けちゃおう。こっちで例の名物買ってくから。⭕️ちゃん、確か好きだったよね」

そして近況報告。
「最近、姉妹の黒ネコ2匹飼い始めたんだけど、可愛くて可愛くて、まさか自分が猫派になるなんて思いもしなかったよ」

高校生の時、あまりに飼っていたワン自慢をする彼女に、猫派の私が反論。
部を二分する大喧嘩になり、顧問に呼び出しを食らったことがありました。
でも職員室でまたまた私たち、大騒ぎ。
「先生は犬派、猫派、どっちの味方ですか!!!??」
とか叫んで、呆れた顧問に

「知らないよ!」

とキレられたりしたものです。

時が経つと電話番号だけじゃなく、人も変わるねえ。。。丸くなった、お互いに。(私は20キロ増えました)。



先月、衝動買いしたエコバッグ。
私は白ネコの方を使ってます。
黒バッグ、使わないまましまってあったので、黒猫飼いの部長にプレゼントしようっと。

⭕️ちゃん、部長と一緒に会いに行くからね。
⭕️ちゃんの好きな華やかなお花、用意していくよ。
部長も、⭕️ちゃんの好きな某サブレを買ってきてくれるって。待っててね。





お気に入りの記事を「いいね!」で応援しよう

Last updated  2023年10月13日 07時29分43秒
コメント(0) | コメントを書く
[友人たち] カテゴリの最新記事



© Rakuten Group, Inc.
X