751872 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【お気に入りブログ登録】 【ログイン】

小亀の日記

2018年06月28日
XML
カテゴリ:カテゴリ未分類
肺気腫患者さんへの家族のサポートについてです。

小亀ちゃんが亡くなった時のことです。

いつも寝る時にするマスクではなくカニューラのままで、
ホースが本体(機械)から外れたままになっていました。

マスクに付け替えようとして手間取り、
しんどくなって横になった...のではないかと思っています。

私たちにもいろいろ反省すべき点もあります。

いつ何があってもおかしくない状態であった小亀ちゃんを、
日中は家にひとり、夜寝るときもひとりにしてしまったこと。

これに関しては弟とも「小亀ちゃんは施設に入った方が
楽だし安心なのでは」と話し合ったこともありましたし、

小亀ちゃん自身も「その方が絶対楽だよね」と言っていましたが、
実現することはありませんでした。

もうひとつはカニューラからマスクへの付け替えです。
けっこう手間取るんですよね...

酸素の機械を回収に来られた帝人さんも言っていましたが、
夜のマスクへの付け替えは小亀ちゃんぐらい重症の場合は
ご家族のサポートがあった方が良いとのことでした。

住宅事情や家族構成、それぞれの性格などを考慮すると
ベストなサポートはなかなか難しいですが、
少しでも楽に過ごせる参考になればと思います♪






最終更新日  2018年06月28日 09時51分16秒
コメント(5) | コメントを書く

PR

プロフィール


小亀315

カレンダー

ニューストピックス


Copyright (c) 1997-2018 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.